小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

使い方いろいろ!330円で買える3COINSの「スマホスクリーンアンプ」が思った以上に便利だった

2022.06.30

300円の雑貨を中心に商品展開をする「3COINS (スリーコインズ) 」。子供用品、化粧品、電化製品など幅広いデザイン性あるアイテムが、低価格で購入できると人気を博しているが、その中のひとつ「スマホスクリーンアンプ」が思った以上に便利だった。

そもそも「スマホスクリーンアンプ」とは…

「スマホスクリーンアンプ」とは、簡単に言うと小さな画面を大きく見せる「拡大鏡」で、スマートフォンの画面を拡大してくれる商品だ。

日本ではあまり浸透していないかもしれないが、筆者が住むアメリカではウォルマートやターゲットなど大型スーパーでも販売されている人気商品。

アウトドアドア好きの筆者は、キャンプのときスマートフォンの画面で動画を見ることがあるが、やはりスマートフォンの画面は小さい。「プロジェクター」を使用する方法もあるが、プロジェクターはスクリーンが必要で値段も高価。映画を見るのではないので、そこまでの機能性は必要なく、「ちょっと画面が大きくなるもの」が欲しかった。

そこで目を付けたのが、スマートフォンの画面を拡大する「スマホスクリーンアンプ」だ。ただし、「スマホスクリーンアンプ」は、元の画像を拡大するため、どれだけの画質になるのかわからず、購入を躊躇していた。

スリーコインズで見つけた「スマホスクリーンアンプ」

アメリカで購入を躊躇していたが、日本に帰国したとき立ち寄ったスリーコインズで330円の「スマホスクリーンアンプ」を発見。この値段なら「画像が悪くてもいいかな」と思い購入した。

スリーコインズの「スマホスクリーンアンプ」の良い点は・・・

1 価格が安い

一番の魅力はやはり「価格が安い」というところ。アメリカでは$10~$30ほど。日本でも1000円以上するモノが多いが、スリーコインズは330円とお財布にやさしい価格。

2 コンパクトに畳めて軽量

コンパクトに畳めて、ノートのように薄く軽量。また、電気を使わないので、電池や電源が不必要。持ち運びが楽チンで電源不要なので、キャンプなどアウトドアでも使用しやすい。

3 思った以上に画像が見やすい

いくら安くても画像が見にくいと意味がない。一番怪訝していたのは拡大した画質だったが、思った以上にクリア。もちろん、元のスマートフォンの画像を拡大しているため、スマホ画面よりも画像は粗くなるが、YouTubeなど動画を見る場合でも、色も鮮明に映る。

4 スクリーンの角度&スマホスタンドが伸縮する

「スマホスクリーンアンプ」は、テレビのようにどの角度からも見やすいわけではなく、スクリーンの角度が重要になるが、この商品はスクリーンの角度が変えられ、自分が見やすい角度に調節可能。

スマートフォンのスタンドも伸縮して、立てているときに倒れにくい点も◎。

だだし、光やスクリーンの角度によっては見にくくなる

スクリーンは凹凸しており、光の反射で映像が見にくくならないように工夫されているが、照明や日光が入る場所では、角度によってはスマホ画像が見えにくくなる。また、スクリーンを横から見ると画像が婉曲して見えるため、自分の見る位置が変わる度にスクリーンの角度を変える必要がある。

色々な場面で、スマートフォン画面を拡大して見れる

電源が不必要なので野外で活用するのはもちろん、家の中でも歯を磨きながら洗面所で使用したり、お風呂場で見ることも可能。写真や文字も大きくなるため、老眼鏡代わりに使用することもでき、思った以上にスマートフォンライフが豊かになった。

文/舟津カナ

編集/inox.


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。