PETomorrow ペットゥモロー

ログイン
小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録

愛犬とのドライブにおすすめ!南房総白浜~館山エリアのランチスポット

2022.07.02

2022年初夏、アウトランダーPHEVで愛犬とともに南房総安房白浜にある、愛犬同伴専門のキャンプ&トレーラーハウス施設のDOG DEPT CAMP&TRAILERを訪れた際、ランチに立ち寄った、お薦めの愛犬同伴可能な食事処を2軒、紹介します。

2軒ともにテラス席のみ愛犬同伴OKですが、この季節なら、むしろテラス席のほうが南房総感、気持ち良さ、非日常感を味わえるでしょう。

まずは、灯台という名のイタリアンレストラン「オステリア イルファーロ」。東京方面、館山方面からなら、DOG DEPT CAMP&TRAILERを超えた先、クルマで約5分の距離の左手にある、ウエルカムベビー、ウエルカムドッグの瀟洒なイタリアレストラン。シェフのご主人はイタリアで修行し、南麻布のイタリアレストランの出身。そして奥様も同じくイタリアでパテシェとした修行していたご夫婦の経営です。コンセプトは「南房総の食材で表現するイタリア料理」。駐車場はお店の前と第二駐車場を合わせ、19台分あるのも嬉しいですね。

ランチメニューは(ディナーは完全予約制)、パスタコース(選べるパスタ、サラダ、フォカッチャ、デザート)と、イルファーロコース(前菜盛り合わせ、選べるパスタ、フォカッチャ、デザートの盛り合わせ)の2種類。

ここで本日のメニューの中に、驚きの一品を発見!!パスタコースにプラス500円の「サザエのペペロンチーノ」!!こんなメニュー、ほかのイタリア料理店で見たことはなく、さすが、南房総のイタリアレストランならではでしょう。もちろん、注文したのはサザエのペペロンチーノ!!

地元産の新鮮野菜サラダの手造りドレッシングはにんじんドレッシングでこれがまた美味。そしていよいよサザエのペペロンチーノの登場です。サザエの大きさにもびっくりしましたが、ペペロンチーノの味付けはもちろん、サザエの火を通り加減がまた絶妙。贅沢すぎるひと皿を、南房総感いっぱいにいただいたのでした。初めて訪れた愛犬同伴可能なイタリアレストランですが、リピート間違いなし!! もっとも、採れたてのサザエのペペロンチーノがいつもあるとは限りませんが・・・。

https://osteriailfaro.webu.jp/

DOG DEPT CAMP&TRAILER滞在後、帰路に寄った館山のランチスポットが、房総フラワーライン上にある、漁港に隣接した海辺の「漁港食堂ダイボ」。漁港直送の新鮮な魚介類の提供が自慢で、メニューは生けすの魚介類から選ぶ浜焼、そして定番のお刺身定食、地魚満載の定置網定食、なめろう&さんが焼き定食、あら煮定食、房総産金目鯛煮つけ定食、かき揚げ丼、伊勢海老料理など、メニューは選ぶのにひと苦労するほど多彩です。

前回、冬に訪れた時の写真です

愛犬同伴の場合、テラス席限定ですが、ズバリ、テラス席は絶景の海辺にあり、より南房総、館山の海を訪れている実感がUPすること間違いなし(天候によってテラス席のみクローズすることも)。店外から眺めのいい岩場に出ることもでき、フォトスポットとしても最高の1軒でした。広々とした駐車場からお店に向かう芝生エリアは、わんことの海一望のお散歩にもばっちり。

前回、冬に訪れた時の写真です

今回は、房総産金目鯛の煮つけ定食(時価)、海鮮かき揚げ丼を注文。金目鯛の煮つけは鍋に入ったまま提供される漁港食堂ならではのダイナミックなメニュー。海鮮かき揚げ丼はシングルとダブルがあるのですが、シングルでも特大かき揚げが付いてきてびっくり。一般的な食欲の場合、シングルでも十分すぎると感じた次第。館山産コシヒカリのご飯も美味しかったですよ。ここは何度訪れても、その都度、メニューに悩むほどで、飽きさせません。

http://hanashibuki.com/daibo/

文/青山尚暉
写真/雪岡直樹


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。