小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

30代ビジネスマンでランチに1000円以上かけている人はどれくらいいる?

2022.06.24

会社での多忙な日々の中、お昼休みに食べるランチに、ひと時の安らぎや楽しみを見出しているサラリーマンは多いに違いない。

では、世のサラリーマンたちは1回のランチにどの程度お金をかけ、また、どんなものを食べているのだろうか?

アントワークスはこのほど、全国の30代サラリーマン1,014人を対象にした「外食事情」に関する意識調査の結果を発表した。

30代サラリーマンの約4割が「ランチは持参した弁当」

どのような場所・種類でランチをとっているか」と質問したところ、「持参した弁当(42.6%)」と回答した人が最も多く、以降「コンビニ弁当やカップラーメンなど(33.2%)」「おにぎりやパン類、紙パックのジュースなど(28.7%)」「社員食堂(21.3%)」「ラーメンや牛丼などのチェーン店(19.9%)」と続いた。

「1回のランチに使う平均的な金額はどのくらいか」と質問したところ、「500円未満(50.2%)」と回答した人が最も多く、以降「500円〜1,000円未満(46.0%)」「1,000円以上(3.8%)」と続いた。

「実際のランチと本当は食べたいランチの内容にギャップはあるか」と質問したところ、「大きなギャップがあるが」が19.6%、「少しギャップがある」が40.1%で、約6割がギャップがあると回答した。

また、「お財布事情に問題がなければ、軽めのランチではなくガッツリ食べたいと思うか」と質問したところ、「とてもそう思う」が29.9%、「ある程度そう思う」が40.9%で、約7割が「そう思う」と回答した。

「ランチに求める要素」について尋ねたところ、「お手ごろな値段(80.9%)」と回答した人が最も多く、以降「美味しさ(69.2%)」「ボリューム(量、食べごたえ)(62.3%)」と続いた。

「夕飯を外食(またはテイクアウトや出前)にするのはどんな時が多いか」と質問したところ、「料理をするのがめんどくさい時(41.9%)」と回答した人が最も多く、以降「残業などで帰りが遅くなった時(40.3%)」「職場の社員と行く時(23.0%)」「仕事を頑張ったと思った日(22.2%)」「帰り道で誘惑(匂いや雰囲気、食欲など)に負けてしまった時(21.7%)」と続いた。

「夕飯に欲しいのは、どのような要素か」と質問したところ、「美味しさ(78.0%)」と回答した人が最も多く、次いで「ボリューム(量、食べごたえ)(65.2%)」「お手ごろな値段(63.5%)」という結果になった。

「豚肉料理を食べるなら、どのメニューが好ましいか」と質問したところ、「生姜焼きや炒め物の定食(65.3%)」と回答した人が最も多く、以降「トンカツ(+ご飯)(64.3%)」「豚肉の丼もの(39.5%)」「豚肉の唐揚げ(+ご飯)(39.0%)」「ポークカツカレー(30.0%)」と続いた。

「そのメニューが安くて旨いものをお腹一杯食べられるのなら、どのくらいの頻度で食べたいか」と質問したところ、「いつも食べたいと思う」が33.9%、「たまには食べたいと思う」が57.9%という結果になった。

<調査概要>
【調査期間】2022年5月13日(金)~2022年5月14日(土)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,014人
【調査対象】全国30代のサラリーマン
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

出典元:株式会社アントワークス

構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。