小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

全国で開校ラッシュの「全寮制インターナショナルスクール」は新たな教育の選択肢となるか

2022.06.21

全寮制インターナショナルスクール

全寮制インターナショナルスクール

 日本で今、全寮制のインターナショナルスクールが開校ラッシュを迎えている。9月には英国の名門パブリックスクール*であるハロウ安比校が、来年9月には同じく英国の名門・ラグビー校が開校する。なじみの薄い全寮制スクールはどのような教育が特徴なのか。ハロウ安比校のミック・ファーリー校長が語る。

「まず国語以外の学習はすべて英語で行なわれます。これはほとんどのインターナショナルスクールがそうですが、全寮制の場合は教員やスタッフも含めて、全員が学校に住んでいます。その生活の中で教員、スタッフ、ハウスマスター(寮長)が全生徒の性格や特徴を把握し、そのキャラクターにフィットした最高のプログラムを個々人で組んでいきます。また、体験学習も各分野のプロコーチを招き、音楽やスキー、ゴルフ……などあらゆる分野の素養を育みます」

 また、相次ぐ開校の背景について国際教育評論家の村田学さんは「学校設立を受け入れた各自治体が、日本の〝生徒を画一化する〟教育に危機感を持ち始めているのではないか」と分析している。

 生徒ひとりひとりを育てていく、教育スタイルは今後進学の選択肢として浸透していくに違いない。

 最上級の国内留学が可能になった反面、年間300万円が相場といわれる高額な学費や繊細になりやすい思春期の子供たちの寮生活をどうケアしていくかが課題になりそうだ。

全寮制インターナショナルスクール

パブリックスクールと呼ばれる英国の名門校『ハロウ校』『ラグビー校』

全寮制インターナショナルスクール

9月に開校するハロウ校では、日本最大級のスキーリゾート、36ホールを持つゴルフ場、18面のテニスコートなどの施設も利用できる。

*3歳から18歳までの子弟を教育するイギリスの私立学校の中でも上位1割を構成する格式や伝統あるエリート校

取材・文/高久拓郎


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。