小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

和歌山県南紀白浜に海と森に囲まれたグランピング施設「In the Outdoor白浜志原海岸」がオープン

2022.05.22

自然の素晴らしさを伝えることを目的としたグランピング施設

キャンプ場経営、アクティビティツアー、物産店、工芸体験教室を行っているOUTDOOR TRIPは、和歌山県白浜町の志原海岸に和歌山の自然・アウトドアの深さを表現したグランピング施設『In the Outdoor白浜志原海岸』(全16棟)を5月21日にオープンした。

28歳から実家のキャンプ場オーナーを務めてきた同社代表が、アウトドアでの体験を通して笑顔になれるように利用者目線でこだわり抜いたグランピング施設で、ペット連れや車椅子の人も利用できる。

コンセプトは、和歌山の自然・アウトドアの醍醐味を表現したグランピング施設。同社によれば、ラグジュアリー志向の施設が多く開設されるグランピング業界で、改めて「アウトドアの醍醐味」にスポットを当て、自然の素晴らしさを伝えることを目的とした施設だという。

大阪から車で約2時間半の関西屈指の観光スポットである和歌山県南部に位置する「南紀白浜」。『アドベンチャーワールド』のパンダ、白砂のビーチ、豊富な温泉などで多くの観光客を癒やしてきた。

そのなかで豊かな自然が溢れる日置エリアに位置する『In the Outdoor白浜志原海岸』は、海と森に囲まれ、いつでも壮大な自然の中にいることを感じられる。徒歩で「志原海岸」を散策することができ、長い時間をかけて自然によって創り出された造形美を楽しめる。

施設は『吉野熊野国立公園』に位置しており、関西初の国立公園内にあるグランピング施設。キャンプ場オーナーがグランピング専門の施設を開業することも関西初となる。

キャンプ場35年間の歴史の中で「アウトドアを楽しむためには?」という問いを追求し続け、その集大成として建物の設計やデザインだけでなく、立地やコンセプト、サービス全てに顧客目線でのこだわりを詰め込んだ施設になっている。

展望台から望む180度のオーシャンビューと壮大な自然。太平洋のさざ波や風で揺れる木々の音を聞きながら、優雅な設備で快適に過ごす非日常の体験を楽しめる。夜は満天の星空のもと、焚き火でゆったりとした時間も過ごせる。

キャンプの気分をそのまま楽しめるグランピングテントは、デザイナー監修の内装で自然の中で快適かつ優雅に過ごす上質な宿泊体験を実現する。家族やカップルでの旅行、ペット連れや大人数のグループ旅行でもそれぞれのニーズに合わせた部屋が用意されている。

アウトドアの醍醐味であるBBQは、オーナーと料理長が試行錯誤を繰り返してできた本格オリジナル。手間な部分を省きつつ、仕上げは利用者がすることができ、アウトドアの醍醐味をそのまま楽しめる。食材は和歌山県産の新鮮な肉や野菜を使用し、その時期に旬なモノを提供。お酒やドリンクは持ち込みもその場で購入も可能。

愛犬と一緒に泊まれるドッグラン付きプライベートキャビンを用意。完全プライベートのドッグランで、ほかの犬とのトラブルの心配もなくのびのびと元気に過ごせる。

近くのビーチを散歩したり開放的な場所で自由に遊べる。部屋は大きな窓で自然に囲まれている感覚を味わいつつ優雅で快適な空間。冬は薪ストーブで木のぬくもりを感じる暖かい宿泊体験ができる。車椅子の人も泊まれる設計で、シャワーとトイレも安心して使える。

建築家の隈研吾氏とsnow peak(スノーピーク)が共同で開発した、住むを自由にする箱であるトレーラーハウス「住箱‐JYUBAKO」を設置。窓からは志原海岸の海、それを囲む森の景色で自然に圧倒される感覚を味わえる。「自然を感じて、人間らしさを取り戻す」というスノーピークの理念を体現しており、「志原海岸」にしかない景色が楽しめる。

アウトドアに不慣れな人が手ぶらでも安心して利用できるように女性スタッフが厳選したアメニティを用意。歯ブラシ、タオル、ボディーソープ、洗顔などの基本的なものからパジャマなどホテルのような備え付けをしている。女性専用のパウダールームも利用できる。

さらに新型コロナウイルス感染予防にも徹底しており、チェックイン時もほかの利用者と接することなく各部屋へ案内。風通しのよいアウトドアでの遊びは、長らく続いた外出自粛のストレスを晴らしてくれそうだ。

施設概要

『In the Outdoor白浜志原海岸』
住所:〒649-2511 和歌山県西牟婁郡白浜町日置1875

●宿泊棟数:​​12棟16室
客室タイプ/棟数/定員/宿泊料金(1泊2食付き)
グランピングテントスウィート (ペット可)/5棟/2~4名/1万9800円~(1人)
グランピングテントスウィートダブル/2棟/3~8名/1万9800円~(1人)
ヴァナヘイムグランピング・デラックススウィート/1棟/6~16名/1万9800円~(1人)
住箱 by snow peak/2棟/2名/2万2000円~(1人)
プライベートキャビン with NORN (ペット可)/2棟/2~4名/2万4200円~(1人)

●アクセス
車/大阪市内から約2時間30分、南紀白浜空港から約30分
公共交通/JR紀伊日置駅よりバスで10分、JR白浜駅よりバスで30分

https://intheoutdoor.co.jp

構成/KUMU

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。