小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

どっちを選ぶ?キヤノンの広角ズームレンズ「RF14-35mmF4」と「RF15-35mmF2.8」を動画撮影で徹底比較

2022.05.15

キヤノンのフルサイズミラーレス用のRFレンズでは、開放F2.8のズームレンズと、開放F4のズームレンズをラインナップしている。今回は開放F2.8の超広角ズーム「RF15-35mmF2.8」と、開放F4の広角ズームレンズ「RF14-35mmF4」を動画撮影時の違いを比べてみました!

開放絞りF2.8とする各ズームレンズは開放値の明るさから鏡筒は大きく、価格も特に高価。一方後者は、開放絞りF4のレンズはF2.8のものに比べコンパクトに仕上がっているのが特徴。比較的手に入れやすい価格でもあります。開放F2.8のズームレンズを一括りにして「大三元レンズ」、同じく開放F4のシリーズを「小三元レンズ」と呼ばれることも。

今回はこの2本のレンズで動画撮影時の映りの違い、15mmと14mmの広角の違い、F値の違いで動画の映りがどう変わるのか、レンズのサイズ感や重さなどを比較しています。

共に使い勝手のいいレンズなので、どちらを買うべきか悩むこともあると思いますので、是非動画でチェックしてみてください。

■製品情報
https://cweb.canon.jp/eos/rf/lineup/rf14-35-f4l/

https://cweb.canon.jp/eos/rf/lineup/rf15-35-f28l/

構成/編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。