小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ビジネスパーソンなら必須!スマホでGmailの署名を設定する方法

2022.05.16

Googleアカウントがあれば、誰で利用できる「Gmail」。Googleドライブ、Googleフォトと共有で、15GBまでは無料なので、プライベートだけでなく、ビジネス用のメールアドレスとして利用している人も多いのではないでしょうか。

ビジネスシーンでGmailを活用するのであれば、事前に「署名」の設定をしておくのがおすすめ。署名の設定は、PCブラウザ版のGmailだけでなく、iPhoneやAndroidスマートフォン向けのGmailアプリからも行えるので、設定方法を紹介していきましょう。

Gmailの「署名」はスマホ・PCでそれぞれ設定するべき? それぞれの設定は反映されない!?

早速、Gmailで署名の設定をする方法を紹介していきましょう。PCブラウザ版のGmailだけでなく、スマートフォンアプリ版のGmailでも署名を設定しておくのがおすすめ。

というのも、PCブラウザ版Gmailで署名を設定しても、スマートフォンアプリ版Gmailには反映されないため、スマートフォンからメールを送る際には、署名が設定されていない状態になります。同じく、スマートフォンアプリ版Gmailで設定した署名は、PCブラウザ版Gmailに反映されません。

外出先や移動中に、取り急ぎスマートフォンでメールの返信をする際のために、スマートフォン版Gmailでも署名の設定をしておくと便利でしょう。

なお、本記事内でテスト用に使用している端末・OSは以下の通りです。

・iPhone 13 Pro(iOS 15.4)
・Google Pixel 6 Pro(Android 12)
・HUAWEI MateBook X Pro(Windows 11)

iPhone・iPadのGmailアプリでモバイル署名を作成する方法

まずは、iPhone向けのGmailアプリで、署名を作成する方法です。なお、iPad向けに配信されているGmailアプリでも、設定方法は同じになっています。

1.iPhone・iPadでGmailアプリを開き、左上の3本線アイコンをタップ

2.「設定」に進み、署名を作成したいGoogleアカウントを選択

3.「署名設定」に進み、「モバイル署名」のチェックマークをオンにする

4.「署名を入力」という項目が表示されるので、任意の文章を追加・編集すれば完了

以上で、iPhone・iPad向けのGmailアプリから、署名の設定が行えます。

AndroidスマートフォンのGmailアプリでモバイル署名を作成する方法

続いて、Androidスマートフォン版のGmailアプリで、署名を作成する方法を紹介していきます。

1.Gmailアプリを開き、左上の3本線アイコンをタップ

2.「設定」に進み、署名を作成したいGoogleアカウントを選択

3.「モバイル署名」をタップし、ポップアップに任意の文章を入力。最後に「OK」をタップ

これで、AndroidスマートフォンのGmailアプリで、署名の設定が行えます。

PCブラウザ版Gmailで署名を作成する方法

では、PCブラウザ版のGmailで署名を作成する方法です。今回は、Chromeブラウザを使用して、操作方法を紹介していきます。

1.ブラウザ(今回はChrome)でGmailを開く

2.右上に表示されている歯車アイコンをクリック。「すべての設定を表示」に進む

3.上部タブが「全般」になっていることを確認し、下にスクロール。「署名」の項目にある「+新規作成」をクリック

4.ポップアップが表示されるので、「署名の名前」を入力し、「作成」をクリック

5.作成した署名に文字を入力できるようになっているので、任意のテキストを入力

6.最下部の「変更を保存」をクリック

以上の操作で、PCブラウザ版Gmailの署名を作成できます。

スマホアプリ版・PCブラウザ版Gmailで作成した署名が反映されない時の対処法

スマートフォン版のGmailアプリやPCブラウザ版のGmailで、署名を作成したものの、メールを作成する際に反映されていない場合があります。

設定したデバイスの通信環境が悪い場合には、設定の反映に時間がかかる可能性があるので、Wi-Fiに接続するなどして、通信状況を改善してみましょう。

また、PCブラウザ版Gmailの場合、署名の作成後に「変更を保存」のクリックを忘れると、署名が反映されないので、忘れずに行いましょう。

スマホアプリ版・PCブラウザ版Gmailの署名を消したい時は?

スマホアプリ版Gmailで、一度設定した署名を削除したい場合は、記入したテキストを削除する必要があるので、以下の操作を行いましょう。なお、操作方法はiPhone・Androidスマートフォンで共通となっています。

1.Gmailアプリを開き、左上の3本線アイコンをタップ

2.「設定」に進み、署名を削除したいGoogleアカウントを選択

3.「署名設定」に進み、「モバイル署名」内のテキストを削除する

また、モバイル署名のチェックマークをオフにすると、メールの作成画面に署名の記載はなくなります。

PCブラウザ版Gmailで署名を削除したい場合は、以下の操作を行いましょう。

1.ブラウザ(今回はChrome)でGmailを開く

2.右上に表示されている歯車アイコンをクリック。「すべての設定を表示」に進む

3.上部タブが「全般」になっていることを確認し、下にスクロール。「署名」の項目にある、作成済みの署名のごみ箱アイコンをクリック

4.最下部の「変更を保存」をクリック

以上の操作で、PCブラウザ版のGmailから署名を削除できます。

※データは2022年4月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。