小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

小さいのに電池は2週間持続!電波が届かない場所でも使えるガーミンの衛星通信コミュニケーター「inReach Mini2」

2022.04.17

ガーミンジャパンは、Garmin最小の衛星通信コミュニケーター「inReach Mini」の最新モデル「inReach Mini2(インリーチ ミニ ツー)」を4月20日に発売する。価格は52,800円。カラーはフレームレッドとブラックの2色を用意する。

「inReach Mini2」は、双方向で通信が可能な衛星通信コミュニケーター。携帯電波が届かない場所でも、全世界をカバーするイリジウムネットワークを経由してテキストメッセージの送受信が可能だ。

また、Garminならではの高度な衛星通信技術を活用し、移動時、静止時に関わらず正確な位置・方位情報を取得。MapShareを使用したり、位置情報付きでメッセージを送ることで、自宅にいる家族に現在地を共有することができるほか、緊急の場合は24時間365日対応可能な国際的な救助組織GEOSに、世界のどこにいても、位置情報とともに緊急メッセージ(インタラクティブSOSアラート)を送ることができる(衛星通信を利用するためのサブスクリプション契約が必要)。

加えて、本体表示が日本語表示となったほか、双方向メッセージやSOS要請時のメッセージも日本語に対応。さらに、同じルートでスタート地点に戻れるようにナビゲートする「トラックバック機能」を追加し、デバイスが定期的に位置情報を自動記録し、軌跡を画面表示する「ブレッドクラムトレイルマッピング(軌跡表示)」も新搭載した。

そのほか、ウェアラブルのウィジットに似た新しいUIで、視認性と操作性が向上したほか、バッテリー駆動時間も向上し、駆動時間は10分間隔のトラッキングモードで約2週間を実現。対応のスマートフォンやGarminデバイスとペアリングすれば、リモート操作も可能なうえ、Garmin Exploreアプリを使用すると、旅の計画、地形図へのアクセス、デバイスに同期できるウェイポイントやコースの作成などを行なうこともできる。

左からSOSアラート、メッセージ応答、トラックバック機能、見やすくなったUI

ディスプレイサイズは23×23mmで、解像度は176×176ピクセル。防水性能はIPX7。本体サイズはW5.17×H9.9×D2.61cm、重量は100g。チャージングケーブルとカラビナを付属する。

なお、衛星通信サブスクリプション利用は月単位で契約可能。個人プランは3プラン用意しており、利用目的に合わせて選ぶことができる。

関連情報
https://www.garmin.co.jp/

構成/立原尚子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。