Men’s Beauty

ログイン
小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録

育毛&頭皮ダメージに効果絶大!ローズマリーで自宅ヘッドスパ

2016.10.17

働く男たちは日々ストレスを抱えながら生きている。「身も心も疲れ切った僕たちに癒しを! 願わくば健康促進を! さらに美容効果を!」

 

そんな彼らに新たなリラクゼーションを提唱する「男のためのアロマオイル講座」。今回オススメするアロマは「若返りの精油」として重宝されてきた「ローズマリー」である。

 

ローズマリー

 

ローズマリーは、古くから宗教儀式や料理、感染症の予防や治療に使われていた。古代ギリシャやローマでは「復活」や「若さの象徴」として崇めており、魔除けや記憶力を高めるために学問にも用いるなど幅広く生活に取り入れていた。中世の修道院ではローズマリーを盛んに栽培していたという。

 

このローズマリーを、当時ハンガリーを治めていたエリザベート王妃に献上したところ、彼女はみるみる若返っていったという逸話も。70歳でポーランド国王からプロポーズをされたという史実も残っているほどだ。

 

 

 

 

 

■脳のアンチエイジングの妙薬

 

ローズマリーは多年性の常緑低木。地中海地方の原産だが、とても強い植物で世界中で栽培されており、ハーブの中でもとても芳香の強い種類である。

 

鼻をスゥーっと突き抜ける爽やかな香りは、人に活力を与える力を持っているという。 ローズマリーの香りは脳に作用して、記憶力や集中力を向上させる効果があるとされている。

 

さらに近年、これがアルツハイマー型認知症の予防と改善につながる可能性があることもわかっている。認知症を患って最初にダメージを受けるのは、匂いを感じる嗅覚神経である。この嗅覚神経を刺激することで、機能の再生が図れるのだという。

 

認知症ではなくても、脳の若返り効果はじゅうぶんに期待できる。脳の機能は、30代半ばからジワジワと衰え始める。仕事中に「最近ちょっと物忘れがひどくなってきた」なんてビジネスマンは、ローズマリーの効力で予防ケアをしておくべきだろう。

 

アロマオイル

 

ケアを日常的に行うのであれば、一日に2時間以上、香りを嗅ぐことをオススメしたい。精油を垂らしたティッシュを身近に置いておくのが、いちばん手軽な方法だろうか。

 

あまり周囲に気づかせたくない場合は、精油を含ませた綿ハンカチなどを折りたたみ、服や下着の胸元にしのばせておこう。肌に精油が直接触れないようには注意してもらいたい。

 

■美容やアンチエイジングにも効力が絶大

 

ローズマリーは肌を引き締める効果や殺菌効果も強い精油だ。肌を清潔に保つ上に、収れん作用でたるみやむくみにを取ることにも役立つだろう。

 

また、血行促進作用もあるために新陳代謝を促し、アンチエイジングにも絶大な効果が期待できるという。

 

細胞の老化でしわ、しみの原因にもなる活性酸素は、美容と健康の敵。ローズマリーに含まれているポリフェノールの一種であるロズマリン酸には、その活性酸素を除去・阻止する抗酸化作用が備わっている。トリートメントオイルやを化粧水を自作して使ってみると驚くほどの効果を見込めるだろう。

 

さらに、このロズマリン酸はダイエットにも有効だ。ビールなどに含まれる麦芽糖をブドウ糖に変化させない働きも存在する。ブドウ糖に変化しなければ糖分として吸収されないので、必要以上に糖分を体に蓄えられない。ビール好きには思わぬ朗報と言えよう。

 

ダイエット効果を継続し続けたいのであれば、ハーブティーを常飲することがオススメだ。

 

ハーブティー

 

香りをたっぷりと嗅いでから飲もう。香り自体が心と体に直接作用するので、ゆるやかながら確実性のある働きをしてくれる。体内からの自然なアンチエイジングが可能となるだろう。

 

 

 

■毛髪のアンチエイジングで悩み解消!

 

また、ローズマリーは、毛髪に多大なる影響を与える力を持っている。具体的には、抜け毛の予防と育毛対策。同じような効果を持つアロマは、いくつか存在するのだが、 ローズマリーはその中でも群を抜いた高い効力が証明されている。

 

男性の薄毛、特に男性型脱毛症と言われるAGAは、男性ホルモンが原因と言われている。善玉の男性ホルモンが、酵素の働きによって悪玉の男性ホルモンに変容することでAGAは引き起こされるのだ。

 

ローズマリーは、この悪玉の男性ホルモンを発生させる酵素を、阻害する力を持っている。

 

それだけでなく、抗酸化作用による育毛の手助けや、血行促進による健康な髪の生成。頭皮の脂質を防いで毛根の洗浄も行ってくれる。もはやローズマリーの精油を使えば、毛髪のアンチエイジングの悩みはほぼ解消できるといっても過言ではないだろう。

 

毛髪のトラブル防止のためにローズマリーを使用するならば、単純明快にシャンプーの時に精油を1、2滴加えるだけでいい。

 

さらに効果を得たいならば、シャンプー前に精油を1、2滴ほど頭皮に垂らし、マッサージを行うといいだろう。

 

マッサージ

 

この時、すぐに洗い落とさず、しばらくタオルで精油の成分を浸み込ませると、グっと効果が高まるはずだ。

 

ヘッドスパ

 

染み込ませている間に、湯船でしっかり体を温め代謝を上げるのもお忘れなく。

脳、肌、さらに頭髪まで。ローズマリーのアンチエイジング効果は計り知れない。

 

加齢を感じて「もう俺、いろいろダメかもな……」なんて肩を落とすのはまだ早い。ぜひ、ローズマリーの若返り効果で、希望に満ち溢れた以前の自分を取り戻そうではないか。

 

※文中の効果・効能は個人の感想です

 

文/東てるお

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。