小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ザ・ペニンシュラ東京に開院したプレミアムな次世代型人間ドックの気になる中身

2022.03.24

〝予防措置〟を理念に掲げた人間ドックが5つ星ホテル内に開院する

2022年4月15日、5つ星ホテルであるザ・ペニンシュラ東京4階に会員制プレミアム人間ドック「THE PREVENTION CLINIC TOKYO(ザ プリベンション クリニック トウキョウ)」がグランドオープンする。

プレオープンの時期に開かれたクリニックの内覧会に伺ったので、その詳細を公開していこう。

人間ドックで「病気」と認定され、そこから治療が始まる。これまで当たり前に思われてきたこの考え方とシステムを根本から変えていきたい、というのがTHE PREVENTION CLINIC TOKYOが提唱する「プリベンションドック」という新しい予防の形。

プリベンションとは予防措置、予防策という意味を持つ。

そこで、総院長である塚田紀理 先生に従来の人間ドックとどう違うのかを聞いた。

塚田先生「私はこれまで臨床の最前線から最先端の医学研究、さらに予防医療まで様々な経験と知識を得てきました。

THE PREVENTION CLINIC TOKYOのVIP人間ドックでは、病気になる前のシグナルまでとらえるために、通常ではオプションとなる各種検査も行います。

病気を回避する先端治療も豊富で『病気になりにくい身体』『病気になっても回復できる身体』『未来の身体をもっとよくする』ための提案を会員の方々にしていけるよう、総合的で充実したメニューを用意しています」

〝発症してから受診〟では本人はもちろん、ビジネス上のリスクも大きい

THE PREVENTION CLINIC TOKYOでは人間ドックのみならず、健康相談、セカンドオピニオン、治療を行う提携大学病院の紹介も行う(完全予約制)。普段の食事や健康習慣についてなど、気軽な相談も受け付けている。

健康にやや不安があっても、症状が出ていない限り、病院を受診して医師に相談する、というのを躊躇する人は多いだろう。

しかし、そのまま放置していると、突然具合が悪くなることだってありえる。そうなってしまうと仕事が滞り、ビジネスとしての損失は計り知れない。

「プリベンションドック」の詳細は事項で紹介するが、通常入会金150万円(税別)~・年会費40万円(税別)~となっている。例えば、脳・心臓・血管ドックは所要約3時間、エグゼクティブ人間ドックは所要約6時間。

「病気を見つける」こと以外に「病気の予兆とその原因」を見つけて対策し、将来起こりえるはずの病気を未然に防ぎたい、というのが多くの人の希望。

それが期待できる人間ドックは、価格以上にメリットがあるといえそうだ。

他の健診施設とは違うポイントをチェック

それでは、他の健診施設との違いを具体的に紹介していこう。

【最先端の健診施設】

全身を網羅する総合的で充実した内容の健診メニューを用意。通常、オプションであることが多いMRI、CT、内視鏡も含まれているので、様々な疾患の早期発見が可能。また、医師・読影医・放射線技師・AIの4つの目で画像診断を行う。


【血液で診断する最新のテクノロジー】

血液検査で早期発見が可能なリキッドバイオプシーを行っている。画像診断だけでは発見しにくいガンや生活習慣病を、血液検査による早期発見や将来のリスクの発見が可能。

将来の病気リスクまで診断する「プリベンションドック」コース

THE PREVENTION CLINIC TOKYOには、時間や検査内容によって選べる4種類の「プリベンションドック」コース がある。(※コース内容、価格は変更になる場合あり)

現在、潜んでいる疾患の早期発見のみならず、将来のリスクを判定し、その対策を提案するコースなのである。

●脳・心臓・血管ドック〜所要約3時間

基本的な「面談・問診・説明・採血・尿検査・体組成計・血圧測定・心電図」のほかに、心エコー、頸動脈エコー、腹部CT&内臓脂肪CT、胸部CT&冠動脈石灰化検査、頭部MRI、LOX-index(脳梗塞・心筋梗塞リスク診断)検査、早期認知症検査、検査後面談を行う。心筋梗塞、脳梗塞のリスクに特化したコース。

●プレミアム人間ドック〜所要約5時間

上記の基本的な検査項目に加え、眼底・視力・聴力・呼吸機能検査、便潜血(2日法)、腹部エコー、胸部CT・腹部CT&内臓脂肪CT、上部消化管内視鏡、頭部MRI、骨密度測定、〈女性のみ〉乳腺エコー、マンモグラフィ、3種の主要なガンリスクのスクリーニングを行うマイクロRNA検査と、LOX-index(脳梗塞・心筋梗塞リスク診断)検査が含まれる。多忙な人に半日で主要なガン、脳梗塞、心筋梗塞、生活習慣病に対する専門的な精密検査とリスク評価が行える。

●エグゼクティブ人間ドック〜所要約6時間

「プレミアム人間ドック」の検査項目に加え、脈波(ABI)検査、マイクロRNA検査5種、早期認知症検査などが含まれる。突然の発症で日常生活に支障が出ることや、重篤な状態に陥ることが心配な人に、1日で主要なガン、脳梗塞、心筋梗塞、認知症に対する専門的な精密検査とリスク評価が行える。

●プレジデント人間ドック〜所要約8時間

「エグゼクティブ人間ドック」の内容に加え、心エコー、事前下剤服用チェック、下部内視鏡検査、マイクロRNA検査13種も行い、画像検査等では発見しにくいガンの早期発見が可能。突然の発症や重篤な状態に陥ることが心配な人、ガンや認知症が心配な人に、ホテルステイで2日間かけてゆったりと、または1日かけて多角的かつ専門的な綿密検査を行う。遺伝子レベルでのガンリスク、脳梗塞、心筋梗塞、認知症のリスク評価も行う。

 

塚田紀理 先生

THE PREVENTION CLINIC TOKYO 総院長。帝京大学医学部卒業。慶應義塾大学医学部呼吸器外科(臨床・肺ガン凍結融解療法研究)、川崎病院呼吸器外科副医長などを経て現職。

【クリニック概要】

名称:THE PREVENTION CLINIC TOKYO
(ザ プリベンション クリニック トウキョウ)
開院日:2022年4月15日
価格:通常入会金150万円(税別)~・年会費40万円(税別)~
所在地:東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京 4階
電話番号:0120-973-244
診療時間:9:00~18:00(日・月休み)
URL:https://www.preventionclinic.tokyo/

取材・文/藤田麻弥(ウェルネス・ジャーナリスト)

雑誌やWebにて美容や健康に関する記事を執筆。美容&医療セミナーの企画・コーディネート、化粧品のマーケティングや開発のアドバイス、広告のコピーも手がける。エビデンス(科学的根拠)のある情報を伝えるべく、医学や美容の学会を頻繁に聴講。著書に『すぐわかる! 今日からできる! 美肌スキンケア』(学研プラス)がある。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。