小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

XiaomiがSnapdragon 8 Gen 1を搭載したフラッグシップスマートフォン「12シリーズ」を発表

2022.03.22

インスタやTik TokなどSNSユーザーを中心に、より高いカメラ性能を有したスマートフォンのニーズが高まっていると言われている。

そこでXiaomiは、高い処理能力とカメラ性能をもつ最新モデルXiaomi 12シリーズ、 Xiaomi 12 Pro、Xiaomi 12、Xiaomi 12Xの3機種をグローバル市場向けに発表したので概要をお伝えしよう。

いつでも映画のような映像撮影ができるカメラ性能

Xiaomi 12シリーズでは、進化した Xiaomi独自のAI アルゴリズムを活用し、低照度などの難しい撮影環境や動く被写体の撮影など、あらゆる状況でも容易に思い通りの撮影をすることができる。

また、3 機種ともに5000万画素のメイン広角カメラを含むプロ級のトリプルカメラを搭載しており、多彩な撮影ができ、Xiaomi 12 ProとXiaomi 12では8 K動画撮影が可能。

Xiaomi 12 Proは、最先端の Sony IMX707超大型メインセンサーを搭載した、3つの5 000万画素カメラ構成が特徴。このセンサーは、大量の光を捉えることができ、より速いフォーカススピードと色精度の向上を実現し、高度な撮影性能を発揮する。

Xiaomi 12とXiaomi 12Xは、1300万画素の超広角カメラと500万画素のテレマクロカメラを搭載し、さまざまな角度から日常を撮影することができる。

さらに、Xiaomi 独自のAI アルゴリズムで進化したXiaomi ProFocus はオブジェクトを識別して追跡し、動く被写体やぼやけた被写体のブレやピンぼけを防止するほか、目や顔のオートフォーカス機能も備えているのだ。

そして、動画撮影時に便利Ultra NightVideoは、Xiaomi独自のアルゴリズムを使用して、極端な低照度下でも映像を記録することができ、ムーディで雰囲気のある映像をこれまで以上に鮮明に撮ることができる。

Xiaomi 12シリーズでは、撮影した映像を編集できるOne-click AI Cinema を利用することもでき、これまで以上に豊かな映像体験を提供していく。

フラッグシップの処理性能とバッテリー効率

Xiaomi 12 シリーズには、先進のQualcomm Snapdragonモバイルプラットフォームを採用。Xiaomi 12 ProとXiaomi 12は、クアルコムの最先端プロセッサであるSnapdragon 8 Gen 1を搭載した。

4nmプロセスで製造されたこのプロセッサは、前世代と比較して、GPU グラフィックレンダリング能力が30%向上し、エネルギー効率も25%向上している。

一方、Xiaomi 12X は、フラッグシップの5G プロセッサであるSnapdragon 870 を搭載しており、スマートフォンのスムーズな動作を実現。

さらに、3 機種とも、卓越した読み込み速度とデータ転送速度を誇るUFS 3.1 と、最大6,400Mbps のメモリ速度を実現するLPDDR5 RAM を搭載。

バッテリー効率においては、超大型ベーパーチャンバーと多層グラファイトによって強化された高性能な冷却システムを搭載し、最先端の冷却能力も提供する。

次世代レベルの充電機能

Xiaomi 12シリーズは、プロ級の 映像 やエンターテインメント コンテンツ を一日中楽しめるように、次世代レベルの充電速度と安全性を実現した。

Xiaomi 12 Proは、120WのXiaomi HyperChargeを搭載している。4,600mAh のバッテリーをわずか18分でフル充電しBoostモード使用時)、Xiaomi 12 Pro はユーザーの需要に応える次世代の充電機能を提供する。

Xiaomi 12とXiaomi 12X は、4,500mAhのバッテリーで、67Wの有線ターボ充電に対応し、スピーディーな充電を実現した。

さらに、Xiaomi 12 ProとXiaomi 12は、50Wのワイヤレス充電と10Wのリバースチャージ(逆充電)にも対応し、利便性を高めているほか、充電習慣を学習して適応するスマート充電アルゴリズムである Xiaomi AdaptiveCharge を活用し、バッテリー寿命の維持も行う。

コンパクトで象徴的 なデザイン

Xiaomi 12シリーズはユーザーのニーズに応え、手のひらに収まるコンパクトなサイズでデザインされた。Xiaomi 12 Proの6.73 インチディスプレイは、滑らかな3D曲線のミドルフレームに収められている。

一方、Xiaomi 12とXiaomi 12Xの6.28インチディスプレイの幅は69.9mmで、エッジは 滑らかな曲線がアクセントとなっており、完璧なフィット感を実現した。3 つのデバイスはすべて、グレー、パープル、ブルーの 3 色で展開。

製品概要

Xiaomi 12 Pro

ディスプレイ:120Hz 6.73 インチ AMOLED
サイズ・重量:163.60mm×74.60mm×8.16mm・205g
プロセッサ・OS:Qualcomm Snapdragon  8 Gen 1 MIUI 13 with Android 12
バッテリー:4,600mAh
カラー:グレー、パープル、ブルー

Xiaomi 12

ディスプレイ:120Hz 6.28インチ AMOLED
サイズ・重量:152.70mm×69.90mm×8.16mm・180g
プロセッサ・OS:Qualcomm Snapdragon  8 Gen 1 MIUI 13 with Android 12
バッテリー:4,500mAh
カラー:グレー、パープル、ブルー

Xiaomi 12X

ディスプレイ:120Hz 6.28インチ AMOLED
サイズ・重量:152.70mm×69.90mm×8.16mm・176g
プロセッサ・OS:Qualcomm  Snapdragon  870 MIUI 13 with Android 11
バッテリー:4,500mAh
カラー:グレー、パープル、ブルー

関連情報:https://mobile.mi.com/jp/

構成/Ara

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。