小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

旨い寿司をサクッとつまむ!高級店の立ち食い寿司が人気の理由

2022.03.20

立喰鮨 銀座おのでら本店

 寿司といえば、おまかせコースが主流の高級店、またはお気軽な回転寿司と、今まではいわば2択だった。ところが近頃、そこに新たな選択肢が加わっている。それが高級店のセカンドラインともいえる立ち食い寿司。仕入れる魚も職人の仕事も高級店に引けを取らないが、握り1貫から食べられるのが、こうした立ち食い寿司のいいところ。雰囲気もいたってカジュアルで、高級店のように予約もいらない。まさに「旨い寿司をサクッとつまみたい」という大人の欲求を満たしてくれる。

「コースのみの本店はお客様が限られます。そこで同じクオリティーの握りを1貫から気軽に食べていただきたいと考えました」と話すのは、表参道で回転寿司併設の『立喰鮨 銀座おのでら本店』を経営するONODERA GROUP広報部次長の杉浦奈穂実さん。銀座本店の流れをくむモダンな内装は女性ひとりでも入りやすい。

 一方、『立喰い寿司 あきら』の店主・田島尚徳さんは、「若い寿司職人が握る場所を作りたかった」と話す。気軽な店で数多く握ることで若い職人が鍛えられるという。仕込み方法は本店と同じなので、客はおいしい寿司を安く食べられるというメリットがある。

 さらに三軒茶屋の人気店『十方 鮨』では、立ち上げ時から立ち食い店の構想があったそう。「寿司店に身構えてしまう若者にも気軽に来てほしかった」(料理長・降矢忠史さん)というだけに、自身が好きなヒップホップやバイクを前面に押し出したファンキーなムードの店になっている。

 本格派寿司職人が手がける立ち食い寿司は個性的でもあり、今後ますますおもしろくなりそうだ。

スタイリッシュな内装は女性にも人気

立喰鮨 銀座おのでら本店

立喰鮨 銀座おのでら本店

やま幸本マグロ大トロ 930円やま幸本マグロ赤身 420円
鮪はすべて名だたる寿司店の御用達、鮪専門仲卸の『やま幸』から。目利きが選ぶ本鮪は格別だ。

立喰鮨 銀座おのでら本店

自家製煮穴子 720円
江戸前の仕事は総本店料理長仕込み。ふんわりと煮上げた穴子は口中でとろけるように消える。

立喰鮨 銀座おのでら本店

本格的な江戸前寿司の高級『銀座おのでら』が手がける。本店はコースのみだが、ここでは1貫から気軽に味わえる。つまみやTKGなどのお楽しみメニューもある。

伊藤弘庸さん料理長  伊藤弘庸さん

立喰鮨 銀座おのでら本店

[住]東京都渋谷区神宮前5-1-6 イルパラッツィーノ表参道1F [電]03・6450・6777
[営]平日17:00~23:00(最終入店22:30)、土・祝日11:00~23:00(最終入店22:30) [休]不定休

寿司の敷居を下げて若い世代にアピール

十方 鮨 立ち喰い

大とろ 1500円 コハダ 250円 ホタテ 250円 あなご胡瓜巻き 750円
ネタが肉厚の握りは食べごたえ十分。炭で炙ったホタテやしめたコハダなど、仕事も丁寧。鮪は近海本鮪のみを扱う老舗仲卸・石司から仕入れている。

十方 鮨 立ち喰い

あらかじめ購入した札で支払うスタイル。先払いなので予算オーバーにならない明朗会計。

十方 鮨 立ち喰い

「若い人にも食べてほしい」と、カジュアルな店づくりやいでたちにたどり着いたとか。だが赤と白のシャリをネタで使い分けるなど、握りは王道を外さない。

降矢忠史さん料理長  降矢忠史さん

十方 鮨 立ち喰い

[住]東京都世田谷区池尻3-21-32 池尻ビル1F [電]03・6804・0444(本店)
[営]18:00~24:00 [休]日曜

白金の高級店の味を1貫から気軽に

立喰い寿司 あきら

くえ 550円
幻の高級魚といわれるくえも1貫からなら頼みやすい。ほどよく脂がのってくる冬が旬だ。

立喰い寿司 あきら

毛がに 880円
夏が旬といわれる毛がにだが冬もおいしいものがあるそう。ほぐした身をたっぷりのせて。

立喰い寿司 あきら

夜のコース2万2000円という白金の『鮨龍尚』。その大将・田島さんが手がける行列必至の人気店。仕入れと仕込みは本店と同じだが、握る職人が日替わりというのもユニーク。

田島尚徳さん店主  田島尚徳さん

立喰い寿司 あきら

[住]東京都港区新橋3-8-5 ル・グラシエルBLDG 13号 B1F [電]070・3293・7491
[営]平日12:00~(なくなるまで) [休]水・土曜(日曜営業は不定期。Twitterにて要確認)

取材・文/岡本ジュン

※新型コロナウイルス感染拡大状況により、営業時間・定休日が変更になる場合があります。
※本記事内に記載されている商品やサービスの価格は2022年1月31日時点のもので変更になる場合があります。ご了承ください。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。