小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

使って納得!話題の雑誌付録「デジタルスケールPRO」の便利な使い方

2022.03.12

現在、発売中の雑誌「DIME」4月号には本格的なデジタルスケールが特別付録として同梱されているのをご存知だろうか。0.3g〜3000gまで量れる電子はかりは、仕事、趣味、ペット、様々なシーンで使える便利なアイテム。模型やプラモデル、アクセサリー作り、釣り、郵便物の計量、フリマアプリの出品物の計量など、1台持っておくと重宝することは間違いない。しかも、専用のトレイも同梱されるため、粉末、極小の個体、少量の液体も計量可能。風袋引き機能や個数カウント機能も備えている。

ホビー用の小さなビスはもちろん、送料が気になる小包みも、0.1g単位で計量できる。今回はカバー兼用のトレイが2種類付属するほか、トレイを除いた計量物だけの重さがわかる風袋引き機能、個数を確認できるカウント機能も備えているのが便利だ。ここに挙げた7つの用途を含め、様々なシーンに役立ててほしい。

各部名称と役割

①計量台
②(T)ボタン ※風袋引きに使います
③(PCS)ボタン ※個数カウントに使います
④(M)ボタン ※個数カウントに使います
⑤電源ボタン

最大3000gまで計量可能!

[おすすめ用途1]レーシングホビーの軽量化に使える!

2種類のトレイ付き!

風袋引き機能の使い方

皿やトレイなどの容器を計量台にのせた後に(T)ボタンを押し、デジタル表示が「0.0g」になればOK。計量物だけの重さがわかるようになる。例えば、模型用塗料のような液体でも量りやすく、塗料と薄め液を目分量ではなく正確に配分できるので、希釈するのが思いのままだ。

[おすすめ用途2]模型用塗料の希釈に使える!

個数カウント機能の使い方

トレーの重さを風袋引き後、(PCS)ボタンを長押しして表示が「25」で点滅したら数えたいもの(25個、50個、75個、100個のいずれか)をのせる。この状態で(M)ボタンを押すと25→50→75→100と切り替わるので、のせた個数の表示で(PCS)ボタンを押せば1個分の重さが記憶される。

[おすすめ用途3]貯まった硬貨の個数の確認に!

軽い書類から小動物の重さまで量れる!

重さによって切手代が変わる書類や郵便物の計量はもちろん、オークションの落札者へ品物を発送する際にも便利だ。また、最大3000gまで量れるので、小動物の体重チェックにも役立つ。計量の際には写真のようなアクリルケースを用意し、そこにのせれば量りやすい。

[おすすめ用途4]小包みや郵便物を発送前に計量!

[おすすめ用途5]ペットの体重を定期的にチェック!

2種類のトレイで個数のカウントもラクラク!

カバー兼用のトレイは、計量台にかぶせられる小サイズと、本体を保護できる大サイズの2種類。量るものによって使い分けよう。なお、個数をカウントできるのは、手芸用ビーズやペットボトルのキャップなど、1個当たりの重さがほとんど同じものに限られる。

[おすすめ用途6]アクセサリー用のビーズを数える!

[おすすめ用途7]リサイクル前にボトルキャップの個数を確認!

店頭在庫もあと僅か!特集は「メタバース超入門」「メルカリの神ワザ」

【オンラインで購入する】

 ◆Amazon  完売しました

◆楽天ブックス  完売しました

◆セブンネット

https://7net.omni7.jp/detail/1600001528

【動画を見る】


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。