小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

どこまで仕事に集中できるのか?メタバースを使った〝ジブン専用空間〟の作り方

2022.04.04

メタバースでPCを使って仕事をする…すでにそんな環境も整いつつある。例えば、Metaが提供する「Horizon Workrooms」ではメタバース内に自分のデスクを持ち、バーチャルなディスプレイに、実際のPC画面を表示して作業ができる。どのくらい仕事に使えるか、検証してみよう。

【体験したメタバースアプリ】Meta社が提案する新しいリモート会議ツール

「Horizon Workrooms」

アバターでミーティングを行なえるツール。PCのブラウザーで「Workrooms」に登録後、同専用サイトでルーム(バーチャルオフィス)を作成してログインし、ルームとヘッドセットをペアリングすれば準備完了。ヘッドセットからルームへアクセスできるようになる。現在はベータ版として提供中。

「Horizon Workrooms」

◆対応機器:Meta『Quest 2』/PC ほか
◆プラットフォーム:Oculus
◆アプリ:「Horizon Workrooms」

Meta『Quest 2』

128GB:3万7180円 256GB:4万9280円

Meta『Quest 2』

左右のコントローラーが付属。スマホの専用アプリによるセットアップで、すぐに使える。別売りのアクセサリーも豊富で、レンズを度付きのものにも交換できる。

Meta『Quest 2』

PCやスマホにつながなくてもスタンドアローンで使用できるVRヘッドセット。通信機能やバッテリーを内蔵し、ゲームをはじめとするVRアプリを完全ワイヤレスで楽しめる。最長で約3時間使用可能だ。

幅広い項目が選択でき、アバターのカスタムが思いのまま!

「Horizon Workrooms」では、アバターを通じてコミュニケーションができる。アバターはMetaが提供するほかのアプリや、一部サードパーティーのアプリでも利用可能だ。目、眉毛、鼻、口、輪郭、髪型、体型、服装のほか、メガネの有無なども自由にカスタムできる。完成したらメニュー内の「設定」で姿を確認しよう。

鏡のような画面表示で容姿を確認!

「Horizon Workrooms」

カスタム素材が豊富で自分らしいアバターを作れる!

カスタム素材が豊富で自分らしいアバターを作れる!

私が体験しました!

太田百合子さんテックライター  太田百合子さん
家族全員がVRヘッドセットを所有し、日頃はマルチプレーゲームを楽しむ。狭くて汚い仕事部屋から、きれいなバーチャルオフィスへ引っ越したい!

文字入力は問題なし!懸念点はヘッドセットの重さ!?

 実際のデスクの前に座り、VRヘッドセット『Quest 2』を装着して「Horizon Workrooms」のアプリを起動。パススルー(カメラを通じて現実の風景が透けて見える状態)でデスクの位置を合わせて「確認」を選択すれば、バーチャルなデスクに切り替わる。現実の散らかり放題なデスクとは違い、きれいに片づいていて気持ちがいい。メニューの「コンピューター」を選ぶと、リモートデスクトップアプリをインストールした自分のPCの画面が目の前に表示される。

 メタバース内に表示できるディスプレイのサイズは大小の2パターンを選べる。大きいほうは体感で30インチ以上。普段はノートPCで作業をしている人でも、メタバースでは手軽に大きなディスプレイを使えるのがメリットだ。

 パススルーで手元を確認できるので、現実の手元にあるキーボードやマウスの操作が可能。ただし、解像度は低く、キー配列を視認しづらいので、ブラインドタッチができないと長文入力はきついだろう。なお『Apple Magic Keyboard』など、一部の対応キーボードは『Quest 2』のカメラを使ってキーの位置をトラッキング。メタバース内にキーボードを表示できるようになっている。

 実際にこの原稿の半分ほどをメタバースで書いてみたが、周囲に気をとられない分、集中して作業できた。「Horizon Workrooms」はメタバース内でディスプレイをひとつしか使えないが、同様のサービス「Immersed」では複数のディスプレイを使用可能。キーボードも使えるので、作業はさらに快適だ。ただヘッドセットが重く感じるので長時間はつらいものの、メタバースで仕事をする日もそう遠くないと感じた。

ホーム画面でアプリをインストールして各種セットアップを行なう

「Horizon Workrooms」

PCからセットアップをスタート。「Horizon Workrooms」にアクセスしてユーザー登録を行ない、ワークルームを作成する。

『Quest 2』

『Quest 2』にアプリをインストールして起動。表示されるコードをワークルームに登録し、ヘッドセットをペアリング。

PC

メタバース内でPCを使用するには、リモートデスクトップのアプリをPCにインストールする。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。