PETomorrow ペットゥモロー

ログイン
小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録

雄犬は、なぜ片足を上げてオシッコをするの?

2018.05.29

雄犬は、なぜ片足を上げてオシッコをするの?【いぬのはてな】

犬は、雌犬でもたまに片足をあげてオシッコする子がいますが、雄犬の場合は、ほとんどの犬が片足をあげてオシッコします。どうして犬は足をあげてオシッコをするのでしょうか。その秘密を解き明かします。



■鼻の位置にオシッコをかける

雄犬にとって、オシッコをかけてマーキングするのは、そもそも縄張りを主張するという意味があります。でも、地面にかけただけで満足できず、足を上げて高い位置にオシッコをかけるのは、実は、その位置が犬の鼻の位置にあたるため、他の犬が臭いをかぎやすくなるのです。

また、犬の鼻の高さにオシッコをかけると、自分も嗅ぎやすいため、どこにマーキングしたのかよく分かるのです。「ここにした」と確認できたら、また同じところにマーキングする習性があります。

■できるだけ高いところにかける

よく、思いっきり足を上げて、高いところにオシッコをかけている犬がいます。それは、自分を大きく見せようと思って、高い位置にオシッコをかけているのです。大きくて強い、そう他の犬に思わせることが、犬にとっては重要なのです。

犬のマーキング、縄張りを主張する以外にも、自分の大きさや強さを表すために、高いところにオシッコをかけているのですね。雌犬でも足を上げてマーキングする犬がいますが、そういう犬は、より牽制欲が強いと言っていいでしょう。オシッコは、ただの排泄ではなく、大切な情報交換のツールでもあるのです。

文/わたなべあや

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。