PETomorrow ペットゥモロー

ログイン
小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録

【ねこのはてな】猫は人間を「どんくさい大きな猫」と思っている(笑)

2017.12.06

家族で猫を飼っていると、猫がべったり付きまとっている人や、いてもいなくてもずっと無視をしている人など、猫は人との関係性に区別をつけているのを感じることがありますよね。犬は、飼い主家族に対して順位付けをすると言われていますが、じゃあ猫の場合はどうなんでしょう?猫の順位付けについて、調べてみました。

猫にとって人間の存在とは?

一般的に「猫は単独で生活する動物なので、家族の中で順位を付けることはない」というのが、定説だそうです。けれど、猫を見ていると、何となく人によって猫なりに接し方を変えていたりしますよね。猫は飼い主家族のことをどう思っているのか、ますます興味津々です。

飼い主と主従関係を結ぶと言われている犬の場合は、飼い主の投げたボールやフリスビーで遊びます。これって、犬同士で遊ぶのとは明らかに違う遊び方なので、犬は、人間と犬を区別しているといわれているそうです。

それに対して猫は、人に対しても爪を立てたり、ケリケリしたり、猫同士で遊ぶときと同じような行動をしますよね。つまりこれって、猫は人間も自分と同じ生き物だと思っているそうなんです。つまり、「大きな猫」という認識なんだそう!

ただ、人間は猫のようにスピーディに動けないので、「どんくさくて大きな猫」と思われているらしいんですって(笑)。最近では、猫が狩りの仕方を教えているのではなく、どんくさい猫だから、仕留めた獲物を見せに来るのではという説もでているそうです。どんくさいと思われようが、猫だと思われてるなんて、猫好きには朗報ですよね!

人間の順位付けはしてるの?

犬は家族の順列をつけて、一番偉い人に従おうとするのに対して、猫は犬とは違い家族に順列をつけることはないのだそうです。ただ、その人が自分にとってどういう人なのかということをきちんと把握しているのだそう。

例えば、撫でてもらいたいときは、一番自分を甘えさせてくれる人のところに行ったり、お腹がすいたら、ご飯をくれる人のところにおねだりに行ったり。猫は自分のしたいことを、最小限の労力と短期間で叶えるために、人間を普段からしっかり観察しているそうなんです。つまりは、普段から猫の欲求を満たすために、私たち人間は動かされているわけです!

そう考えると、自分は猫にどう思われているのか、猫の様子を見ることで、それがわかってきそうです。猫は、人に懐かないと言われていますが、実は飼い主さんのことをしっかり観察していて、どうすれば構ってもらえるのか、何をしたら怒られるのかもしっかり認識しているということ。猫と向き合う時間を増やすことで、もっともっと猫とコミュニケーションを取れるようになるかもしれません。猫に「どんくさいけど、好きだにゃ」と思われるよう、日々精進しましょう!

文/佐藤玲美

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。