PETomorrow ペットゥモロー

ログイン
小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録

【いぬのはてな】子犬が毛布を吸うのはどうして?

2017.05.25

子犬ならではのかわいらしい行動なのです

16

すべての子犬がやるわけではないですが、中には毛布を吸ったり、毛布を口に咥えたりする子犬がいます。

これは母犬の母乳を吸っているつもりで、吸うことによって安心感を得る行動。子犬の中には、安心しきってそのまま寝てしまう子もいるようで、とてもかわいらしいですね。

ただし、成犬が行う場合はストレスなどが原因で起こる問題行動のひとつといわれることもあり、その場合は、「Blanket Sucking」(ブランケットサッキング)=「ブランケット吸い」という「強迫性障害」の可能性があります。

この「ブランケット吸い」をよくやる犬種としてドーベルマン、ワイマラナー、ダックスフンドなどが挙げられていますが、もちろん他の犬種でも報告されています。

一見かわいい行動のようにも見えますが、大人になってもなかなか癖が抜けない場合は、一度、専門家に相談するのをおすすめします。

文/大原絵理香

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。