小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Google Chromeでおなじみの恐竜ゲーム、オンラインでも遊べるって知ってた?

2022.03.04

みんな大好き!オフライン時に遊べる「恐竜ゲーム」

Google chromeブラウザを使っている方ならもう大多数がご存じであろう「恐竜ゲーム」。

ドット絵のようなデザインで表現された恐竜を操作して、ジャンプでサボテンをかわすというだけの単純極まりないミニゲームである。

通常、オフライン状態でchromeブラウザを立ち上げると「インターネットに接続されていません」というアナウンスと共に、この恐竜のアイコンが表示される。この際に恐竜をクリックすると、「恐竜ゲーム」が開幕となる。

実際遊んでみたという方がどれほどいるかは未知数だが、遊んでみると意外とジャンプのタイミングがシビアで、昔の横スクロールアクションゲームばりの反射神経は要求される。

連続ジャンプを強いられたり、逆にしばらくタイミングよくジャンプさせておいて、いきなりあるタイミングで半コマずらしてのジャンプをしないと失敗したり。

オフライン下での暇つぶしゲームとしては、案外熱中できるものである。

しかもゲーム中は右上にスコアまで出るので、ハイスコアを目指してやりこんでみるのも面白いかもしれない。

後半に行けば行くほど理不尽な目にも遭うけど。

実はオンライン中でも遊べるのが「恐竜ゲーム」。パソコン版のログインはURLを入力するだけ

そんな「恐竜ゲーム」だが、毎度遭遇するのが端末がネットと接続できないときばかりなので、ついつい「オフライン時じゃないと遊べない」と思い込んでいる方も多い。

筆者もつい最近までそう思っていたが、実際にはそんなことはなかったりする。パソコンもスマホも、どちらもオンライン状態で遊ぶことができるのだ。

これでわざわざ「恐竜ゲーム」やりたさに、いちいち端末をオフラインにして、そこからchromeのブラウザを立ち上げる手間もいらない。

どれだけの人が「恐竜ゲーム」目当てにそんなことをしているかは分からないけれど……。

肝心のその方法は簡単。パソコンの場合はアドレスバーに「chrome://dino/」と入力するだけ。

するとおなじみの恐竜アイコンが登場するので、ここでスペースキーを押せばプレイ開始となる。

ちなみに開始前の段階でエンターキーを押すと、ゲームを低速からスタートするかどうかの選択肢が出る。

最初はまったり遊びたいという方にはおすすめの、いわゆるビギナーモードと言えるのだが、既に「恐竜ゲーム」に慣れた人がこれを選ぶと、意外とタイミングがズレて失敗しがち。この辺りは自分の好みで調節するのがいいだろう。

もっと簡単に遊びたい場合は単純にGoogle検索で「恐竜ゲーム」と入力すると表示される「恐竜ゲームをオンラインでプレイ」をクリックするといい。

こちらのほうが手間も少なくプレイできるが、前述の方法と比べると画面表示が狭く、若干遊びにくい。

ハードモードと割り切って遊ぶのがいいかもしれない。

スマホから「恐竜ゲーム」を遊ぶ場合はもっと簡単に遷移できる!

一方でスマホから遊ぶ場合についてだが、iPhoneからでもandroid端末からでも、本ゲームをオンラインで遊ぶことはできる。
まずはchromeブラウザを立ち上げ、パソコン版と同じ要領で「chrome://dino/」を入力して遷移。これで同じように「恐竜ゲーム」本編にたどり着ける。

が、パソコン版と同じく、やはりこちらも単純に「恐竜ゲーム」と入力をしてGoogle検索をした結果表示される「恐竜ゲームをオンラインでプレイ」をクリックしてもいい。

この場合も前項と全く同じ形で、本ゲームをプレイすることができる。ちょっとした息抜きや、頭の体操をしたい場合にはオススメとなる。

もっとも、スマホを使ってゲームをするなら、他にいくらでも面白くて派手なゲームがある時代なので、わざわざ「恐竜ゲーム」を移動中に遊ぶって人も滅多にはいないはずだけど……。

「恐竜ゲーム」がオンラインでも遊べるなんて、便利な時代になったなぁ!

元々「恐竜ゲーム」って、何らかの理由でインターネットに接続できないという、いわゆる非常事態に表示されるゲームのスタート画面みたいなもの。

その原因が分からないまま表示されるとなると、とてもゲームどころじゃないので焦ってしまうから、そういう意味では不遇なゲームではあった。

実際、筆者も何年か前に仕事用のパソコンがインターネットに接続できず、クラウド上に保管した原稿の続きができないとなったとき、何度設定から見直しても表示されるのが恐竜だったときは頭を抱えてしまった。

そのトラウマがあるので、実は長年この「恐竜ゲーム」って奴が苦手だった。

また、以前は新幹線で移動中も、スマホがネット接続できない区間ってのも結構あった。

新潟~東京間ともなると、新潟から長岡を出るとすぐトンネル。そこから高崎に至るまでのほぼ全ての経路がネットにアクセスできずに難儀したもの。

その間ずっと「恐竜ゲーム」をやって時間つぶしをした記憶がある。

このように「恐竜ゲームって存在を知っていると、意外とちょっとした時間で遊びたくなることも、ごく稀に、人にはよるが、ないこともない。

恐らくこの記事をご覧の方々の中には、あのゲームをまだ遊んだことがないって方もいるはず。

すぐに遊べるし、意外といい時間つぶしにはなるので、是非ここで紹介した方法でアクセスしていただければ。

文/松本ミゾレ

編集/inox.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。