小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ウクライナでの紛争に巻き込まれた子どもたちの状況が悪化、ユニセフ事務局長が声明

2022.03.04

ウクライナでの紛争に巻き込まれた子どもたちの状況は、刻一刻と悪化している。

ウクライナにおける暴力行為の停止を求め、ユニセフ(国連児童基金)事務局長のキャサリン・ラッセル氏は声明を発表した。

状況は悪化、暴力行為の停止を訴え-ユニセフ事務局長声明

「病院、学校、水と衛生施設、児童養護施設などが攻撃を受けていると、報告を受けています。ウクライナで暮らす子どもたちにとって、人口密集地域での爆弾の使用や爆発性戦争残存物(ERW)は、目の前にある現実の危険です。

子どもたちが殺され、傷ついています。周囲で起こる暴力行為によって、心にも深い傷を負っています。

ユニセフは、ウクライナにおける軍事行動の停止を求めます。それによって、5日間にわたる激しい空爆と地上戦により孤立してしまった人々への人道支援が可能になります。また、最も被害の深刻な地域で暮らす家族が、食料や水を手に入れたり、医療を受けたり、安全な場所を探したりすることができるようになります。

ユニセフは、すべての紛争当事者に対し、民間人および民間インフラを保護し、子どもたちを紛争に巻き込まれないようにするための法的・道徳的義務を順守するよう、改めて求めます。

私たちは、ウクライナのすべての子どもたちを保護しなければなりません。今すぐに、です。彼らには、平和が必要なのです」

8年にわたる東部地域の紛争や、昨今の武力行為の激化の影響を受けるウクライナの子どもたちのために、ユニセフは緊急支援を行っている。

その活動を支えるため、(公財)日本ユニセフ協会は、ユニセフ「ウクライナ緊急募金」を受け付けている。

https://www.unicef.or.jp/kinkyu/ukraine/

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。