小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

写真&動画をテレビやスマートディスプレイに表示させて家族で楽しむガジェット6選

2022.03.02

これで解決!子供の写真&動画データの整理術」。今回は、ご家庭のテレビで写真・動画を整理できる製品、写真のスライドショー表示に対応したスマートデバイスなど、家族みんなで写真を楽しめるアイテムを紹介します。これらのガジェットを導入すれば、スマホやパソコンとはまた違った楽しみ、家族のコミュニケーションが生活に加わるはずです。

テレビで写真を見るためのデバイス

バッファロー「おもいでばこ」実勢価格3万280円(PD-1000S)

スマホやパソコン、デジカメ、ビデオカメラなどの写真・動画を一括して保存・管理し、テレビで楽しめる製品。取り込んだ写真や動画はカレンダー上に自動で整理され、簡単なリモコン操作で思い出を振り返ることができる。機能は年々進化し、取り込んだ写真や動画を「Google フォト」にアップロードする機能も追加された。またオプションとして、DVD-RやCD-Rに保存された写真や動画を取り込める「おもドラ」や、「おもいでばこ」のデータを自動でバックアップする「おもいでばこ 安心バックアップキット」も用意されている。

写真の表示だけでなく、整理もリモコン操作で可能。

Google「Chromecast with Google TV」7600円

スマホがなくてもテレビ画面とリモコンの操作だけでYouTubeやNetflixなどの動画コンテンツが楽しめるストリーミングデバイス。Google フォトに保存した写真をスライドショーとしてテレビに表示する機能もある。スライドショーは音声コマンドでも操作でき、人物や場所を指定しての表示も可能。直接スマホやパソコンと接続してミラーリングすれば、Google フォト以外のコンテンツも映し出すことができる。

本体はテレビ背面のHDMIに接続。リモコンは赤外線とBluetoothの両方に対応し、テレビの電源オンオフや入力切替の操作もできる。

Amazon「Fire TV Stick 4K Max」6980円

4KやWi-Fi 6に対応したAmazonのストリーミングデバイス。スクリーンセーバーとしてAmazon Photosの写真をスライドショー表示できる(アプリをインストールすれば好きなときに楽しめる)。音声アシスタントのAlexa対応なので、「写真見せて」などと言えば、写真の再生が可能。こちらもミラーリング機能でスマホやパソコンと接続すれば、Amazon Photos以外の写真もテレビに映し出すことができる。

スマートディスプレイ

Google「Nest Hub Max」2万8050円

10インチのHDタッチスクリーンを搭載したスマートディスプレイ。動画視聴や音楽鑑賞、IoT家電などが音声操作もしくは画面操作で利用できる。もちろんGoogle フォトからのスライドショーにも対応。

Amazon「Echo Show 15」2万9980円(後日発売予定)

15.6インチフルHD液晶を搭載したスマートディスプレイ。額縁のようなデザインで、壁に直接取り付けるか、別売りの専用スタンドに取り付けて使用する。横向きだけでなく、縦向きでも使えるのも大きな特徴。Amazon Photosの写真だけでなくAmazonが提供するアート作品も楽しめる。

プロジェクター

popIn 「popIn Aladdin SE」実勢価格5万9800円

プロジェクターとスピーカー、シーリングライト(天井照明)が一体になった製品。プロジェクターの投影サイズは最大120インチ。YouTube、Amazonプライムビデオ、Netflixなどの動画アプリの他、「学習ポスター」や「等身大動物図鑑」といった子ども向けのコンテンツも内蔵されている。家族の写真の表示には、「フォトメモリーズ」というオリジナルアプリが使用できる。

撮影した写真や動画は家族みんなで振り返ると楽しいコミュニケーションの時間になります。思い出を共有して素敵なひとときを過ごしてください。

文/小口覺
こちらの記事もチェック!
「FAMILY DIME」では『@DIME』と『HugKum』がファミリー向けのお役立ち記事をともに制作するプロジェクトです。
『HugKum』では“子供の写真を上手に撮るコツ”を特集中です。ぜひ併せてご覧ください!

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。