小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ローソン、セブン-イレブン、ミニストップ、モンブランが一番美味しいのはどこ?

2022.03.01

濃厚ふわふわ『モンブラン』~話題のコンビニスイーツ食べ比べしてみた

マイボイスコムのアンケート調査によると、コンビニを週1回以上利用する人は5割強、そのなかでもコンビニでスイーツ(常温のお菓子やアイス除く)を購入する人は6割ほどいるのだそう

コンビニスイーツ戦国時代ともいえる現代、コンビニ各社ではオリジナルのこだわりスイーツを次々に販売しています。

というわけで今回の食べ比べは、コンビニ3社のオリジナルスイーツ『モンブラン』です。味や食感はもちろん、糖質やカロリー、価格、原材料などについても比較しているので参考にしてください。

一周回って令和に流行ったモンブラン

クラシカルなモンブラン

モンブランは、アルプス山脈の「モンブラン」が語源のスイーツ。らせん状にあしらわれた細いクリームが山のように見えることからこう呼ばれているため、栗である必要はありません。

昔からの定番で、どちらかといえば地味なイメージのスイーツでしたが、2020年頃にバズった「搾りたてモンブラン」を皮切りに進化系モンブランブームが到来。写真映えする変わり種モンブランや、和栗を使用した高級モンブラン、ホテルのラウンジでお酒と味わう大人なモンブランなど、様々なモンブランが登場したのです。

そんなブームを受けてか、最近ではコンビニ各社も定番商品としてモンブランスイーツを扱うようになりました。

※商品の取り扱い状況は店舗によって異なります。

コンビニ3社のモンブラン食べ比べしてみた!

コンビニモンブラン食べ比べ14

ここからは、ローソン・ミニストップ・セブン-イレブンのモンブランを比較したレビューをご紹介します。

ローソン『Uchi Café Spécialité 栗ごこちモンブラン(マロンチョコ仕立て)』

コンビニモンブラン食べ比べ21

コンビニモンブラン食べ比べ17

価格:320円(税込)

カロリー:262kcal

炭水化物:30.6g(うち糖質29.3g/食物繊維1.3g)

コンビニモンブラン食べ比べ22

コンビニモンブラン食べ比べ31

その他の栄養成分:たんぱく質3.1g、脂質14.4g、食塩相当量0.08g(推定値)

主な原材料:乳等を主要原料とする食品(国内製造)、マロンペースト(栗、砂糖調製品、砂糖、グルコースシロップ)、糖類(水飴、砂糖)、白こしあん、カスタードクリームなど

コンビニモンブラン食べ比べ20

スイーツに定評のあるローソンの『栗ごこちモンブラン(マロンチョコ仕立て)』。2022年2月15日にウチカフェシリーズから発売したばかりの新作で、早くも話題の一品です。

ウチカフェシリーズでは過去にも7品のモンブランをリリースしていて、それぞれ季節や流行りに合わせて素材や味わいを調整しているのだとか。

コンビニモンブラン食べ比べ4

マロンスポンジの上には贅沢にかけられたマロンホイップクリーム、中央にはマロンチョコレートと渋皮栗のダイスカットと栗づくしの本作。

コンビニモンブラン食べ比べ1

試食してみたところ、甘ったるい感じや栗のしつこさは全然ありません。中に入った渋皮栗の苦みも良いアクセントで、上品な風味です。3つの中ではお値段高めですが、大きさも大きいので食べ応えがあります。

コンビニモンブラン食べ比べ12

ただ、上に乗っているマロンホイップはあくまで「ホイップクリーム」といった印象。一般的なモンブランの上に乗っている細くて固めのマロンクリームではないので、あの食感や味わいをイメージしていると「ちょっと違うな…」となってしまいそうな気がします。

これはこれで美味しいのですが、どちらかというとモンブランというよりマロン味の上品なショートケーキといった感じ。「モンブランといえば細くて固めのあのクリーム!」という人にはちょっと物足りないかもかもしれません。

ミニストップ『和モンブラン』

コンビニモンブラン食べ比べ23

コンビニモンブラン食べ比べ18

価格:280円(税込)

カロリー:290kcal

炭水化物:31.3g

コンビニモンブラン食べ比べ26

コンビニモンブラン食べ比べ27

その他の栄養成分:たんぱく質4.5g、脂質16.1g、食塩相当量0.1g

主な原材料:乳等を主要原料とする食品(国内製造)、こし餡、小麦粉、栗加工品(国産栗使用)、卵、マーガリン、砂糖、加糖栗、卵白、クリーム、アーモンドなど

コンビニモンブラン食べ比べ24

2021年の秋に発売されたミニストップの『和モンブラン』は、現在も店頭に並んでいる人気商品です。

ボトムにサクサクした食感のクランブルとあんこ入り和栗生地、中心には和栗ペースト、その上にはふわふわの北海道産生クリームホイップと固めの和栗クリームをたっぷりかけて、栗かのこを乗せて粉糖をまぶした、THE・モンブランといった見た目です。

コンビニモンブラン食べ比べ6

カップを開けると、「これぞモンブラン~」と言いたくなるような栗の香りが。試食してみたところ、見た目にそぐわず味も王道!

コンビニモンブラン食べ比べ2

底に敷いてある栗ペーストはこっくりした和風な甘さで、上にかかっている和栗クリームもモンブランらしい固め食感で美味しいです。

コンビニモンブラン食べ比べ7

変わり種より王道が食べたいという人にはぴったりの風味。筆者がイチオシしたいコンビニモンブランです。

セブン-イレブン『イタリア栗のなめらかモンブラン』

コンビニモンブラン食べ比べ28

コンビニモンブラン食べ比べ19

価格:300.24円(税込)

カロリー:274kcal

炭水化物:26.6g(うち糖質25.3g、食物繊維1.3g)

コンビニモンブラン食べ比べ30

その他の栄養成分:たんぱく質2.0g、脂質18.0g、食塩相当量0.06g(推定値)

主な原材料:乳等を主要原料とする食品(国内製造)、マロンペースト、クリーム、栗甘露煮(栗、砂糖、水あめ、還元水あめ、洋酒)、卵、砂糖、牛乳、小麦粉、バターなど

コンビニモンブラン食べ比べ10

2021年の秋にセブンから登場した『イタリア栗のなめらかモンブラン』。ちょっと珍しい「イタリア栗」が使われたモンブランです。

コンビニモンブラン食べ比べ11

カスタードホイップクリーム、スポンジケーキ、マロンペースト、ホイップクリームが層になっているカップスイーツで、一番上にはモンブランの象徴・マロンホイップが搾ってあります。

コンビニモンブラン食べ比べ3

試食してみると、確かに商品名の通り口当たりがとってもなめらか。栗感はあまりなく、バターやクリームの香りが強めな洋風の味です。

一般的なモンブランっぽい味わいでは無く、マロン風味のムースといった感じ。甘くてふわふわ系のスイーツが好きな人はお好みかもしれません。クセがないのでお子様ウケも良さそうです。

コンビニのモンブランは三者三様だった

コンビニモンブラン食べ比べ15

ローソン・ミニストップ・セブン-イレブンのオリジナルモンブランをご紹介しました。

コンビニスイーツ激戦時代、コンビニによって同じモンブランでも全くコンセプトが違うので、好みのものを探すのも楽しそうですね。

※商品の情報は全て2022年2月の執筆時のものです
※商品の取り扱い状況は店舗によって異なります
※味や香りの感想は筆者の主観です

文/黒岩ヨシコ

編集/inox.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。