小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

子どもの写真や動画データを整理するのにベストなクラウドサービスはどれ?

2022.02.26

これで解決!子供の写真&動画データの整理術」。2回目は、各クラウドサービスの違いについてです。

クラウドサービスはスマホの写真や動画を簡単に管理でき、家族や友達との共有も簡単です。データはクラウドに保存され、スマホ、タブレット、PCと異なるデバイスとの間で自動的に同期されるのも便利です。クラウドサービスは無料で使えますが、一定の容量を超えてデータを保存するなら、有料のプランに加入する必要があります。

今回は「Google フォト」「Amazon Photos」「iCloud」「OneDrive」「Dropbox」の5つのサービスの料金と特徴についてまとめてみました。

「Google フォト」

豊富な機能と柔軟な料金プラン

「Google フォト」はGoogleの写真・動画用ストレージサービスです。Androidの端末では、標準の写真アプリが「Google フォト」になっている機種も多く、Androidユーザーはすぐに使うことができます(もちろんiPhoneでもアプリをインストールすれば使えます)。

「Google フォト」の特長は、その高い機能。Googleの持つ画像解析が活かされており、人物ごとの振り分けはもちろん、キーワードによる検索も秀逸です。これらは他のサービスにもありますが、加工した写真でもある程度識別してくれたり、年齢が違う写真でも「同じ人物ですか?」と聞いてくるなど精度が高いのが特長です。振り分けは人物だけでなく、「海」や「キャンプ」「誕生日」など被写体を自動で判別してタグ付けし、キーワード検索ができます。また、スマホアプリから直接コンビニなどで印刷も可能です。

以前は、写真を無料で無制限に保存できましたが、2021年6月以降は無料プランが15GBまでに制限されるようになりました(それ以前に保存したデータは対象外)。追加された容量は、GmailやGoogleドライブと共有されるので、それらのサービスの利用と合わせてアップグレードを検討してはいかがでしょう。

●料金体系
15GBまで無料
100GB月額250円
200GB月額380円
2TB月額1300円
5TB月額3250円

「Amazon Photos」

プライム会員なら無制限に写真が保存できる!

アマゾンのPrime会員向けに提供されているフォトストレージサービスです。年額4900円で、写真を無制限に保存できるのは、圧倒的にコスパが高い。Prime会員は他にも、「お急ぎ便」などの配送料が無料になり、動画配信の「Prime Video」や音楽配信の「Amazon Music Prime」など多くのサービスが利用できるため、他のサービスを使うことで、さらにお得さを感じられるでしょう。写真の管理でひとつデメリットを挙げるなら、「共有アルバム」は作成できるものの、管理者以外のメンバーが自由に写真をアップできず、写真の共有という点では、機能が使いにくいことです。

●料金体系
5GBまで無料
Prime会員(月額500円/年4900円)は写真無制限(動画は5GBまで)

「iCloud」

iPhoneユーザーなら使わないと損!?

iPhoneやiPad、MacなどApple製品で統一しているユーザーに使いやすいクラウドサービスです。5GBを超えると有料になりますが、実は「共有アルバム」を設定し、そこに写真や動画を保存すれば、その分はストレージの容量にカウントされません。共有アルバムは、文字通り家族や友達と写真を共有できますし、自分ひとりで使うこともできます。

●料金体系
5GBまで無料
50GB月額130円
200GB月額400円
2TB月額1300円

「OneDrive」

Officeアプリを利用できるプランに注目

マイクロソフトが提供しているクラウドサービスが「OneDrive」です。100GBまで月額224円とリーズナブルな価格でストレージを使うこともできます。他のクラウドサービスとの大きな違いは、WordやExcelといったOfficeアプリをサブスクリプションで利用できる「Microsoft 365 Personal」のユーザーであれば、1TBもの容量が割り当てられていることです。Officeをサブスクに移行するのであれば、写真や動画の保存にもぜひ活用したいところです。

●料金体系
5GBまで無料
100GB月額224円(OneDrive Standalone 100 GB)
1TB年額1万2984円(Microsoft 365 Personal※Officeアプリの利用含む)

「Dropbox」

複数のパソコンのデータ同期に便利

複数のPCのデータを簡単に同期できるサービスとして人気です。無料で使える容量は2GBと他のサービスに比べると少ないですが、SDカードをPCに挿すと自動的にクラウドにアップロードする機能などもあり、デジカメの写真が多いユーザーには便利なサービスです。Familyプランは家族6人まで(16歳以上)がDropboxの機能をフルに利用でき、「ファミリールーム」フォルダの共有も可能です。

●料金体系
2GBまで無料(Basic)
2TB月額1200円(Plus)
2TB月額2000円(Family)家族6人まで使用可能

文/小口覺

こちらの記事もチェック!
「FAMILY DIME」では『@DIME』と『HugKum』がファミリー向けのお役立ち記事をともに制作するプロジェクトです。
『HugKum』では“子供の写真を上手に撮るコツ”を特集中です。ぜひ併せてご覧ください!

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。