小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

LINEヘルスケアが花粉症のタイプや重症度をチェックできる無料サービス「重症度チェッカー」を提供開始

2022.02.12

LINEヘルスケアが8つの質問に答えるだけで花粉症のタイプや重症度がチェックできる無料サービス「重症度チェッカー」提供開始

LINEヘルスケアは、花粉症治療に向け、8つの質問に答えるだけで、花粉症のタイプや重症度がチェックできる花粉症の「重症度チェッカー」の提供を開始した。

「LINEドクター」は、診察の予約からビデオ通話での診療、決済までLINE上で完結することのできるオンライン診療サービス。

LINEを利用している人であれば、新たにアプリをダウンロードすることなく、LINE上で医師とつながり診察を受けることが可能。

2020年12月に、首都圏の一部の地域を対象に先行提供を開始、現在は、関東近郊のほか、北海道、近畿、中部、九州地域などのエリアで利用できる。

さらに、新型コロナウイルス感染症の再拡大に伴い、外出しなくても自宅で医師とつながり受診できるオンライン診療サービスの需要が高まり、3ヵ月間での月別の診療完了件数は約2.8倍に増加、2022年1月の月間診療完了件数は、過去最多を記録するなど、多くの人に活用されている。

また、日本気象協会「2022年春の花粉飛散予測(第3報)」によると、今年のスギ花粉の飛散開始時期は、九州や四国、中国、東海、関東の一部地域で2月上旬頃と予測されており、花粉飛散量は、九州や北陸、関東甲信、東北では例年並みだが、北海道では例年にくらべ非常に多いと言われている。

「LINEドクター」では、自宅にいながら、LINEのビデオ通話を通じて、花粉症の診察を受けることができるので、昨年、花粉症治療で「LINEドクター」を活用した患者からも「花粉症で極力外に出たくなかったので、在宅で診察を受けられるのはありがたい。」など、満足度の高い声を多く寄せられたという。

そして今回新たに、花粉症治療に向け、8つの質問に答えるだけで自分の花粉症の重症度が判別できる花粉症の「重症度チェッカー」を無料で提供する。

花粉症の「重症度チェッカー」は、1日あたりのくしゃみの回数や鼻をかむ回数、睡眠の質など8つの質問に答えることで、くしゃみ・鼻水型、鼻づまり型などの花粉症の分類や重症度をチェックすることが可能。

また、重症度に応じて、耳鼻咽喉科や内科、アレルギー科など、LINEドクターで対応可能な適切なクリニックを検索することができ、そのまま診療の予約・受診・決済まで、すべて「LINE」上で行なうことができる。

【LINEドクター利用方法について】

(1)LINEの検索窓より、「LINEヘルスケア」と入力しLINE公式アカウント「LINEヘルスケア」と友だちになる
(2)LINE公式アカウント「LINEヘルスケア」メニュー画面上の【ビデオ通話でオンライン診療】をクリックする
(3)「LINEドクター」トップページより、受診を希望する医療機関を検索し診療希望日と診療科を選択し診療に必要な情報を入力、決済方法の指定や保険証の登録、処方せんの送付方法などを指定し予約、当日ビデオ通話にて診療する

■8つの質問に答えるだけで花粉症の重症度が判別できる、花粉症の「重症度チェッカー」(無料)
URL:https://liff.line.me/1616606040-3k6mYmo9?p=%2Fhayfever%2Fsymptom-check
※スマートフォンでのみ、閲覧が可能

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。