小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アイロボットがコードやペットの排泄物などの障害物を識別して回避する最新ロボット掃除機「ルンバ j7/j7+」を発売

2022.02.13

アイロボット「ルンバ j7+」「ルンバ j7」

アイロボットジャパンは、ロボット掃除機「ルンバ j7+」「ルンバ j7」を2月10日(木)より販売を開始した。また、この発売に伴い、さらに便利にアップデートされた「iRobot Genius(アイロボット ジーニアス)ホームインテリジェンス」(iRobot Genius)の最新バージョンも提供を開始した。

「ルンバ j7+」「ルンバ j7」はアイロボットが30年以上にわたり培ってきたロボット技術やAI機能を集結させ開発したルンバ史上最高の賢さを誇る最新モデル。

さらに便利にアップデートされた「iRobot Genius」により、特定の部屋や家具を記憶、最も必要な場所を効率的に掃除するよう使う度に学習。また、各家庭の清掃パターンや使う人の生活習慣を学習、ユーザーに合った清掃スケジュールを提案するなど、よりパーソナライズされた清掃体験を実感できる。

「ルンバ j7+」「ルンバ j7」の最大の特徴はPrecisionVision(プレシジョンビジョン)ナビゲーションの搭載。ルンバで初めてロボット前面に搭載されたカメラにより、目の前にあるコードやペットの排泄物などの障害物を識別して回避、散らかった床でも掃除することができる。

さらに、清掃中に障害物が見つかると、清掃終了後にアプリ上にその画像が表示され、これらの障害物に今後どのように対処すべきかを、アイロボットが管理するクラウド上にユーザーが任意でフィードバックできる。

世界中のユーザーからのフィードバックが収集されることにより、データベースが更新され、ロボット自身が学習、進化を続ける。これは現在世界60か国以上で販売され、4,000万台以上の累計販売台数を誇るアイロボットならではの強みだ。

また「ルンバ j7+」「ルンバ j7」は、家に溶け込むデザインをコンセプトとしている。

「ルンバ j7+」では、従来縦長であったクリーンベース(自動ゴミ収集機)が横長タイプに再設計され、テーブル等の下に収まることで占有スペースの減少に一役買っている。

また、「ルンバ j7」と同様にグラファイトカラーのメタル調のディスクアイコンを採用した「ブラーバ ジェット m6」を3月4日(金)から販売開始。統一感のある色合いで、洗練された印象を与えるルンバとブラーバが、生活空間の美しさを引き立てる。

​今回の新製品についてアイロボット・コーポレーション会長兼CEOのコリン・アングル氏は以下のようにコメントしている。

「ルンバ j7は使う人の真のパートナーとなれる技術と機能を満載しています。私達の開発の中心は常にユーザーであり、このロボットはまさにそれを体現していると自負しています。日本の消費者のフィードバックを楽しみにしています」。

製品の主な特長

1. コードやペットの排泄物などの障害物を識別して回避 PrecisionVision ナビゲーション

ルンバ初となるロボット前面に搭載されたカメラにより、リアルタイムに目の前の障害物に反応し、特定の障害物を識別して回避。現時点で回避する障害物はケーブル類 (ヘッドホンのコード、電源ケーブル)、ペットの排泄物(固形物)、靴(スリッパ)、靴下、充電ステーション(「ルンバ j7+」「ルンバ j7」「ブラーバ ジェット m6」)だが、このアイテムは今後順次増えていく。

これにより、散らかったままの部屋でも障害物を認識して、回避しながら確実に清掃することができる。回避した未清掃のエリアをお知らせする機能も搭載されており、掃除残しを防げる。

またこの技術により、従来では難しかった細い家具の脚なども検知可能になり、優しく接触して清掃することが可能になった。(サイトタッチ機能)

2. ルンバ史上初のユーザー参加型AIロボット

「ルンバ j7+」「ルンバ j7」はユーザー参加型のAIロボット。清掃中に障害物が見つかると、清掃終了後にアプリ上にその画像が表示され、これらの障害物に今後どのように対処すべきかを、アイロボットが管理するクラウド上にユーザーが任意でフィードバックできる。

世界中のユーザーからのフィードバックが収集されることでデータが構築され、回避できる障害物が増えていく。世界中のユーザーがルンバの進化に貢献するというこの仕組みは、世界シェアナンバーワンを誇るアイロボットだからこそできる大きな特徴のひとつ。

3. パーソナライズされた清掃体験 iRobot Genius

「ルンバ j7+」「ルンバ j7」の誕生に伴い、さらにアップデートされた「iRobot Genius」がユーザーの清掃方法を細かく学習し便利な機能を提供。アプリを通して特定の場所を掃除したり、進入禁止に設定できるのはもちろん、清掃にかかる時間を事前にお知らせしたり、携帯電話の位置情報を応用して“外出したらルンバが清掃を開始する“機能、などが新しく搭載されている。

また、吸引モーターを起動せずに部屋から部屋へ静かに移動する「クワイエット走行」や、ルンバを買い替えても間取りを記憶したマップを引き続き使用できる「マップコピー」なども追加され、ユーザーのライフスタイルに徹底的に寄り添った便利な機能が順次追加されている。

4. ルンバ初の横長タイプのクリーンベースとディテールにこだわったデザイン

「ルンバ j7+」に搭載されているクリーンベース(ゴミ収集機)は従来の縦長から、横長タイプへと一新された。これによりテーブルなどの下にもキレイに収まり、置き場所を選ばない。また、クリーンベース内には予備の紙パックを入れておくスペースを確保。「滅多に交換しないだけにいざという時に交換用が見つからない」というユーザーの意見を解決した。

さらに「ルンバ j7+」「ルンバ j7」はグラファイト調のディスクアイコンを新たに採用し、“インテリアに溶け込むようなロボット”をテーマにデザイン開発された。

ディテールにまでこだわり、ボタンひとつだけのソリッドなフェースプレートや、細かい凹凸の入ったクリーンベースの質感、ハイグレード感のあるレザー調のプルタブなど、生活家電を超えたデザインを実現している。

■ペットオーナーあんしん保証

清掃中にペットの排泄物が付着してしまった場合、メーカー保証期間内1回に限り、無償で修理・交換等のサポート。
※「ルンバj7+」「ルンバj7」のみが対象。詳しくはルンバ/ブラーバ保証規定(https://irobot-homesupport-ja-jp.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/30659/)を確認。

■主な機能

■ロボットスマートプラン+「あんしん継続コース」3ヶ月無料キャンペーン

「ルンバ j7+」「ルンバ j7」の新登場を記念して、「あんしん継続コース」を3ヶ月間無料で利用開始できるお得なキャンペーンを開催。

申込期間:2月2日(水)10:00~3月14日(月)23:59
     ※商品のお届け:2月10日(木)~
対象製品:「ルンバ j7+」「ルンバ j7」
対   象:ロボットスマートプラン+の「あんしん継続コース」申込みの人
     ※新規申込み、おためし2週間コースからの継続申込ともに対象
キャンペーンサイトURL:https://www.irobot-jp.com/robotsmartplan/3yr/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。