小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

超かんたん!Googleフォトに保存した写真をコンビニで印刷する方法

2022.02.12

近年はスマートフォンで写真を撮ることが増え、データとして保存している人が大半でしょうが、気に入った写真はプリントアウトして部屋に飾りたい、といった人もいるはず。

実は、グーグルの「Google フォト」を使うと、簡単にコンビニのプリンターで写真を印刷したり、ネットプリントを注文できることをご存じですか?

Google フォトの写真はセブン-イレブン(コンビニ)で簡単に印刷できる!

まずは、Google フォトに保存されている写真を、セブン-イレブンで印刷する方法を紹介していきます。

もちろん、サードパーティ製のアプリを使用すれば、ファミリーマートやローソンといったコンビニでも、スマートフォンに保存している写真を印刷することはできますが、セブンイ-レブンでは、Google フォトアプリと、店舗内のプリンターのみで写真の印刷が可能。

なお、印刷はLサイズのフォト用紙で40円/枚。金額的にも手軽に利用できるので、おすすめの方法となっています。

【参照】富士フイルム/Google フォトで写真プリント

Googleフォトの写真をセブン-イレブンで印刷したい! PCからの操作はできない?

それでは、Google フォトの写真をセブン-イレブンのプリンターで印刷する手順を紹介していきます。今回はiPhoneのGoogle フォトアプリを使った操作を紹介していきますが、基本的な動きはAndroidスマートフォン向けアプリでも同様です。

筆者が試したところ、執筆時点(2022年1月下旬)ではPCブラウザ版のGoogle フォトからは、本操作が行えませんでした。iPhone/Androidスマートフォン向けのGoogle フォトアプリから操作できるので、アプリをまだインストールしていないという人は、下記URLを確認しましょう。

【参照】App Store/Google フォト

【参照】Google Playストア/Google フォト

Googleフォト内の写真をセブン-イレブンのプリンターで印刷する方法【スマホでの操作】

アプリをインストールし、Googleアカウントでログインしたら、端末に保存されている写真や、Google フォトに保存されている写真の一覧が表示されます。

印刷したい写真のうち、一枚を長押しします。複数の写真が選択できるようになるので、任意の写真をタップ。セブン-イレブンで印刷する場合は、一度に選択できるのは最大10枚までとなります。

任意の写真が選択できたら、下部(Androidスマートフォンの場合は右上部)に表示されている「プリントを注文」をタップ。続いて「写真プリント」に進みます。

「店舗で写真を印刷」と案内が出るので、「使ってみる」をタップ。選択した写真のアップロードが始まります。

写真のアップロードが終わると、プレビュー画面に移行します。各写真のトリミングや色味の変更などをしたい場合には「編集」をタップ。Google フォトの編集機能がそのまま使用できるので、細かな調整が可能です。問題がなければ、下部の「次へ」に進みましょう。

注文の確認画面が表示されます。「近くのセブン-イレブンのマルチコピー機で印刷する」とありますが、特定の店舗を指定されるわけではありません。内容に誤りがなければ、「注文を確定」をタップします。

注文内容が表示され、Googleフォトに紐づいたGmailに「プリント予約番号」と「暗証番号」が届きます。「プリント予約番号を確認」をタップすると、上図右側のように印刷時に必要な情報が表示されるので、スクリーンショットなどを撮ると良いかもしれません。スマートフォンでの操作は以上となります。

ちなみに、今回実際にプリントしたところ、予約番号の有効期限は、登録日から5日後の23時59分までとなっています。有効期限までは、何度も印刷できるので、遠くに住む親せきや友人と、予約番号をシェアしても良いでしょう。

Googleフォト内の写真をセブン-イレブンのプリンターで印刷する方法【セブン-イレブンでの操作】

スマートフォンのGmailアプリで、プリントの予約番号を獲得出来たら、セブン-イレブンのプリンターで印刷してみましょう。

セブン-イレブンのプリンターで、「プリント」を選択。続いて「ネットプリント」に進みます。

注意事項を確認の上、次の画面で、先ほど獲得した「プリント予約番号」、続いて「暗証番号」を入力し、「確認」を選択します。

料金や枚数を確認し、問題がなければ右下の「これで決定」に進みます。

お金を投入し、「プリントスタート」をタップすれば完了です。

写真アルバムや年賀状の注文ができる「しまうまプリント」もGoogle フォトと連携可能!

撮影した写真データを使って、ネットから写真アルバムや年賀状を作成できる「しまうまプリント」は、専用アプリをGoogle フォトと連携することで、専用アプリ上から直接Google フォトに保存されている写真を注文できます。

しまうまプリントの「写真プリント」アプリと、Google フォトの連携方法は下記の通りです。

「写真プリント」アプリを開き、プリントしたいサイズを選んだあと、下部の「このサイズで写真を選ぶ」に進みます。

「写真を選ぶ」というページでは、「アルバム」と「Google フォト」の2項目が表示されています。「Google フォト」をタップし、「Google フォトに接続する」をタップ。ポップアップが表示されるので、「続ける」に進みます。

「写真プリント」アプリを連携したいGoogleアカウントを選択。ポップアップの「続ける」をタップします。続いての画面では、右下の「許可」に進みましょう。

これで「写真プリント」アプリとGoogle フォトの連携は完了。あとはアプリの手順に沿って情報を入力していけばOKです。

【参照】しまうまプリント/しまうまのブログ

※データは2022年1月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。