小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コンタクトレンズ利用者が最もよく利用しているのはソフト?ハード?使い捨て?

2022.01.28

1万人に聞いた『コンタクトレンズの利用』に関するインターネット調査

マイボイスコムが10,016件の回答を集めたコンタクトレンズの利用』に関するインターネット調査によると、視力矯正を目的としてコンタクトレンズを利用している人は2割弱。女性10~30代では各40%台となっている。

最もよく利用しているコンタクトレンズのタイプ

コンタクトレンズ利用者が最もよく利用しているタイプは、「ソフトコンタクトレンズ 1日使い捨て:終日装用」が41.2%、「ハードコンタクトレンズ」「ソフトコンタクトレンズ 2週間・1ヶ月交換:終日装用(寝る前にはずす)」が各2割強となっている。

コンタクトレンズの入手経路

コンタクトレンズの入手経路は(複数回答)、「コンタクトレンズ専門店:眼科併設」がコンタクトレンズ利用者の42.6%、「インターネット販売・通信販売」が35.2%。『1日使い捨てソフトコンタクト』『2週間・1ヶ月交換ソフトコンタクト』主利用者では、「インターネット販売・通信販売」が最も多くなっている。

コンタクトレンズ選定時の重視点

コンタクトレンズ選定時の重視点は(複数回答)、「販売価格が安い」「装着感」がコンタクトレンズ利用者の各5割弱、「メーカー、商品ブランド」が39.7%、「眼への負担の少なさ」「安全性」「酸素透過率の高さ」「手入れのしやすさ」が各20%台となっている。

定額制コンタクトレンズサービスの利用状況・利用意向

コンタクトレンズ利用者のうち、定額制コンタクトレンズサービスを利用している人は2割弱。利用意向者は3割弱となっている。現在利用者・利用意向者ともに、10・20代や男性30代で高い傾向に。

カラーコンタクトレンズ・サークルレンズの利用状況

直近1年間にカラーコンタクトレンズやサークルレンズを利用した人は2.5%。女性10・20代では2割弱みられる。

カラーコンタクトレンズ・サークルレンズの利用場面

直近1年間にカラーコンタクトレンズやサークルレンズを利用した人に、どのような時に利用するかを聞いたところ(複数回答)、「普段から使っている」が40.8%、「遊びに行く」が32.8%、「休日や、仕事や学校以外」が24.0%。2019年調査と比べて、「普段から使っている」が増加している。

男性では、「休日や、仕事や学校以外」「パーティーやイベントなど」が女性より高くなっていた。

構成/ino.

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。