小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

連続再生時間10時間以上の完全ワイヤレスイヤホンおすすめ4選

2022.01.27PR

コードレスに音楽が楽しめる便利さから、今や多くの人が愛用しているBluetoothイヤホン。中でも「完全ワイヤレスイヤホン」タイプは取り回しが良く、各メーカーから様々な特徴を持つ製品が登場しています。

完全ワイヤレスイヤホンは、コンパクトで使い勝手が良く便利な反面、バッテリーを搭載するスペースが少ないこともあり、連続駆動時間が重要なポイント。そこで今回は、ロングバッテリーの目安といえる〝10時間以上〟の連続再生時間を持つ完全ワイヤレスイヤホンを紹介していきます。

ロングバッテリーにノイズキャンセリング機能搭載で約1万円のBluetoothイヤホン【AVIOT/TE-BD11t】

初めに紹介するのは、人気ミュージシャンとのコラボ製品なども多く展開することで有名なオーディオメーカー・AVIOTの「TE-BD11t」。完全ワイヤレスイヤホンながら、単体で最大18時間のバッテリー性能を有しています。

本製品の特徴はバッテリー性能だけでなく、左右計4つのノイズ軽減用マイクによるハイブリッドアクティブノイズキャンセリング機能や、外音取込モードも搭載されています。

また、1万5400円という価格としては珍しい、ダイナミックドライバーとバランスドアーマチュアドライバーの2つを組み合わせた、「ハイブリッド・デュアルドライバー」を搭載しているのもポイント。バッテリー性能に加え、音質にもこだわられた製品です。

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

【参照】AVIOT/TE-BD11t

重低音特化の音質とタフネスボディを採用した長時間駆動Bluetoothイヤホン【JVC/HA-XC91T】

JVCの「HA-XC91T」は、大口径12mmドライバーに加え、独立音響チャンバーをドライバーユニットの背面に配置し、バッテリーや電気回路基板などからドライバーを隔離することで、リアルで重厚感のある低音の響きを再現する完全ワイヤレスイヤホン。

本製品もハイブリッドアクティブノイズキャンセリング機能を搭載しており、バッテリー持続時間はノイズキャンセリングON時に11時間、OFF時には17時間を確保。10分の充電で約90分の音楽再生が可能な急速充電にも対応しています。

また、本体はIP55相当の防水・防塵性能を有しており、汗や水、砂ぼこりに強いという特徴があるので、ワークアウト時に着用するのもおすすめです。

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

【参照】JVC/HA-XC91T

〝3Dループサポート〟搭載でホールド感抜群のロングバッテリー搭載イヤホン【audio-technica/ATH-CKS5TW】

完全ワイヤレスイヤホンながら、単体で連続最大15時間、ケース併用で45時間も駆動する、audio-technicaの「ATH-CKS5TW」もおすすめの製品。公式HPでの販売価格は1万4850円となっています。

本製品は、低遅延に定評のある「Qualcomm TrueWireless Stereo Plus」に対応。加えて、左右独立伝送方式を採用しているため、音切れに強く安定した接続性が魅力です。

内部には2層の振動板を採用した専用の10mmドライバーを搭載しており、重低音の響きに注力されています。本体には「3Dループサポート」が備えられており、耳をしっかりとホールドできるようになっています。

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

【参照】audio-technica/ATH-CKS5TW

文句なしの高音質Bluetoothイヤホンもロングバッテリーを搭載【ソニー/WF-1000XM4】

ソニーの「WF-1000XM4」は、ソニーストアでの販売価格が3万3000円のハイエンド完全ワイヤレスイヤホン。高レベルのノイズキャンセリング性能や、精細な音質が有名なモデルになっているので、イヤホンにあまり詳しくないという人でも、目にしたことがあるかもしれません。

本体には、2つのセンサーから集音した騒音と、プレイヤーの音楽信号をデジタル化し、騒音を打ち消す効果のある逆位相の音を生成することで、業界最高クラスのノイズキャンセリング性能を実現しています。また、「LDAC」という、高精細な音を再生できる規格に対応し、原音に忠実な音楽が楽しめます。

バッテリー性能は、ノイズキャンセリングON時が単体で8時間、OFF時には最大12時間と優秀。5分間の充電で約60分再生可能な急速充電が利用できるほか、ケースはワイヤレス充電にも対応しています。

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

【参照】ソニー/ WF-1000XM4

※データは2021年12月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。