小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デザイン重視派におすすめ!ウイルスや0.1μmサイズの微粒子まで除去するエレクトロラックスの空気清浄機「Pure A9.2」

2022.01.19

家電としての高い機能性を追求しながらインテリアの一部としても室内に調和

エレクトロラックス・ジャパンは、新型空気清浄機「Pure A9.2」を2022年1月28日(⾦)より順次販売を開始する。

「Pure A9.2」はPure A9」の空気清浄力を、さらに向上させた新型空気清浄機。ナチュラルであたたかみを感じられる新色も仲間入りした、高い機能性とデザイン性を誇る製品だ。

なお日本マーケティングリサーチ機構による調査の結果、「Pure A9.2」が『子供、赤ちゃんのいる家庭が置きたい空気清浄機 No.1』、『ホテル、レストラン業界関係者が選ぶ空気清浄機 No.1』に選ばれている。


画像左:EP71-76GYA(グレー)
サイズ:幅315×奥行き315×高さ750mm
価格:オープン
重量:約8.9kg
適用床面積:約58畳(~96平方m)

画像中央:EP71-56GYA(グレー)
画像右:EP71-56WBA(ウォルナットベージュ)
サイズ:幅315×奥行き315×高さ590mm
価格:オープン
重量:約7.9kg
適用床面積:約43畳(~71平方m)

空気清浄機 「Pure A9.2」 の主な特徴

空気清浄力がパワーアップ! 清浄時間が短縮され、いつでもすぐにキレイな空気を循環

ファンの回転数がパワフルになり、従来よりも短い時間で空気を清浄することが可能になった。

集じん性能を表すクリーンエア供給率(CADR)では、Pure A9.2(EP71-76GYA)はタバコ煙、ホコリ、花粉の3項目の試験においてすべて400FT3/minを超える高い数値結果に。

その独自の5角形のペンタゴンデザインで360°全方位から空気を吸引し、5stepで空気中のウイルス・細菌・カビを99%除去。そして“エアサラウンドシステム”でスパイラル状に空気を送り出し、部屋にきれいな空気を循環させる。

日本マーケティングリサーチ機構による調査で2冠達成!

「Pure A9.2」が「子供、赤ちゃんのいる家庭が置きたい空気清浄機 No.1」、「ホテル、レストラン業界関係者が選ぶ空気清浄機 No.1」に選ばれた。

「Pure A9.2」は、稼働していることに気づかないほど静音性が高く、子供の学習時間や赤ちゃんの眠りを妨げにくい。集じん能力も高いため、部屋を快適な空気環境に保つとともに、花粉対策アイテムとしてもおすすめだ。

5stepでウイルスや0.1μmサイズの微粒子まで除去

(1)メッシュフィルター:埃や髪の毛など、大きめのゴミを取り除く。
(2)HEPAフィルター:PM2.5レベル(2.5μm)の粒子もしっかりキャッチ。
(3)抗菌層:集塵した菌を99.99%抑える。
(4)活性炭フィルター:においやTVOCなどの有害ガスを吸収。
(5)イオナイザー:イオンを発生させ空気中の粒子を大きな塊にすることで、集塵しやすくする。

広い部屋にも対応可能な空気清浄力

最大 約58畳(~96平方m)/約43畳(~71平方m)までの広い部屋まで対応可能。

しかも8畳の清浄時間は約5.1分/約6.9分と、従来よりも約10%/約5%短縮されたことで、より速いスピードで部屋の空気をキレイにすることが可能となった。

少しずつ外出の機会が増えている中で、部屋の中に入り込んだウイルスや菌が床に落ちる前に、すばやく部屋の空気を集じんして、清浄していく。

パワーアップしても変わらない静かな運転音

ファン・スピード最小モードでは、稼動していることに気づかないほどの静かさを実現。

ファン・スピードが最大の場合でも、書店の店内程度の運転音を実現した。家族の歓談や、くつろぎのひとときを妨げることなく、部屋の空気を清浄する。

・EP71-76GYA:最小18dB~最大54dB
・EP71-56GYA・EP71-56WBA:最小17dB~最大51dB

アプリで部屋の空気の状態を可視化&スマートユース

スマートフォン専用アプリと連携することで、外出先でも部屋の状態を確認できる。

具体的には温度や湿度はもちろん、PM2.5やPM1、PM10、TVOCの数値、フィルターの交換時期をチェックすることが可能。このほか、電源のオン/オフ、スケジュール設定、運転モードの切り替え、ファンの強弱の調整も、アプリで操作することができる。

トレンドのインテリアとも調和する「ウォルナットベージュ」

最近では「外出が減ったため、家の中で自然を感じたい」、「サステナブルな暮らしがしたい」という思いから、植物をインテリアに取り入れる人が増えているという。

特に「ボタニカル」「オーガニック」「ナチュラル」などをコンセプトとした、自然と共存するインテリアが世界的トレンドともなっている。

今回の新色『ウォルナットベージュ』は、それらのインテリアによく用いられるグリーンやブラウン等とも相性の良いカラー。側面にあしらわれたファブリック素材は、部屋を優しく暖かい雰囲気に仕上げてくれる。

ハンドルはレザー調で、付属のキャスターは別売りのウッドレッグへ付け替えることも可能。ヴィンテージライクな家具や、レトロモダンなインテリアにも溶け込みやすい。

関連情報

https://www.electrolux.co.jp/

構成/清水眞希

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。