小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

監視カメラを内蔵!リモートで操作できるPHOENIXのAI搭載パトロールロボット「Moorebot Scout」

2022.01.21

今や日常生活には欠かせない監視カメラ! どうせなら24時間365日、常に見守られた~い!

巣籠もりと防犯意識が高まり、一気に一般家庭へと普及し始めた「監視カメラ」。

ここ最近は特に、自宅回線のネットワークに接続可能な防犯カメラが広く浅く滑らかに普及するようになってきました。

そしてさらにクラウドサービスを利用した監視システムが浸透することにより、24時間365日のマーチのように、みながお手軽かつカンタンでナイスでラリホーな利便性を享受できるようになりました。

そんな愉快痛快な監視カメラですが、そのカメラが家中を動き回ってくれて、かつ世界のどこまで行ってQでも昼夜問わず監視するようなことまではできませんでした。

これは由々しき問題です。

デジタルガジェット全盛のこの時代、部屋の中をいつでもどこでも自由自在に動き回ってくれて、ついでに外出先でも見守りが可能でキューティな監視カメラは存在しないのでしょうか……?

できれば任意でリモート操作もできるとなお良いです。

実はあります。

このたび応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」にて出品を開始したPHOENIX INCより、近未来の使者がついに到来! 監視カメラ内蔵でリモート操作も可能な自立航行型AI搭載ロボ「Moorebot Scout」が発表されました!

……何でもこの監視カメラ、オモシロ機能が満載なんだそうです!

監視カメラ内蔵でリモート操作も可能な、オドロキの自立航行型AI搭載ロボが登場!

Makuake|【ロボット型防犯カメラ】24時間365日常に見守り外から見られる・操作もできる

Scout Promotional Movie V8

このたびついに! 海外のクラウドファンディングで2億4000万円の支援金をゲットした、自立航行型AI搭載ロボが日本に上陸いたしました! だかだかだだかだーん。

その名も「Moorebot Scout」です! わードンドンドンドン。

この監視カメラはようするに以下を実現します。

・家中走り回れる、世界のどこにいても家の中を監視できる!
・自動で家の中を動き回って監視してくれる、まるで我が家の自宅監視員!
・カメラの映像を見ながら、ラジコンとして操作を楽しめる!
・ここまで多機能なのに、なんと手のひらサイズ!

で胸はドキドキ、心はワクワクさんしてしまう真心のこもった逸品なのです!

多機能モリモリのAI搭載ロボ「Moorebot Scout」の特徴とは?

それではAI搭載ロボ「Moorebot Scout」の特徴を、AIのごとく細やかに、まろやかにご説明いたします。

自立型AIを搭載!

自動的に充電ステーションへ戻って充電をしてくれたり、学習機能により円滑なパトロールが可能で、実に頼りになります。

SLAMで障害物を回避してくれる!

自己位置推定と環境地図作成を同時に行う技術であるSLAM (Simultaneous Localization and Mapping)を搭載しているので、部屋の形状を走行しながら地図情報を構築してくれるだけでなく、その情報をもって障害物も回避します。

最終的に、幸せになれます。

暗視機能付きフルHD赤外線カメラ搭載で映像がキレイ!

暗やみ坂の中でも撮影がバッチリ可能な、暗視機能搭載のフルHD赤外線カメラを内蔵しているので、不審者もペットも鮮明に映し出すことが可能となるので、ストレスが半減して思わず笑みがこぼれます。

リアルタイムにモニタリングが可能!

Wi-Fiと接続して、スマホアプリとインターネット経由で連携すれば、世界中で携帯電話の電波が入る地域であればいつでもどこでもリアルタイムにモニタリングが可能になる優れものです。

相互通話ができる!

高感度なマイクとスピーカーを搭載しているので、カメラの先に映っている人と相互通話ができちゃいます。子供・家族・ペットを認識してフォロー・対話を可能にするオーディオ&ビジュアルインテリジェンスが搭載されています。

ようするにハイテクです。

動体検知をしてくれる!

人体やペットなどの動体が検出された場合、警告を発したあと13秒間のビデオを録画し、そのあとはクラウドサーバーへデータをアップロードしてくれるので、優しさに包まれています。きっと。

「メカナムホイール」で全方向へ移動が可能!

全方向への移動を可能にする「メカナムホイール」により4輪駆動で動作してしまうので、あらゆる場所へ自由に動けます。山あり谷ありの凸凹道も何のその、走行できない場所以外はどこへでも走行可能です。

プログラミングができる!

グラフィカルなインターフェースのオープンソース・プラットフォームなので、低級者から上級者までお手軽カンタンにプログラミングが可能になり、喜びのあまり思わずバンザイしてしまいます。

IP65防水防塵!

IP65の防水防塵対応なので、屋内でも屋外でもなんなく走行が可能です。

死角がほとんど無い!

死角がほとんどないので、パトロールしたい場所を快適にモニタリング可能です。

スマホやタブレットでラジコンみたいにコントロールできる!

ラジコンみたいに操作してユカイに遊べます。

小さい!

70mm×100mm×110mmと手のひらサイズで、とっても小さくコンパクトなため、「Moorebot Scout」が潜り込めない場所以外ならどこへでも潜り込めます。

その結果、ハイテクなセキュリティレベルが向上し、ハイアベイラビリティがディザスタリカバリゆえにインテリジェンスがワンダフルになります。何を言っているのか自分でもよくわかりません。

プライバシー保護にも注意が払われている!

監視映像はピアツーピア接続に対応したエンドツーエンドで暗号化され、2段階認証にも対応、マイクやカメラをアプリで任意に無効化することができるので、ようするにプライバシー機能に注意が払われています。

別売でアームも取りつけられる!

別売のアームを取りつけてコントロールすることができます(発売日は記事執筆時点では未定)。

自立航行型AI搭載ロボ「Moorebot Scout」の主な仕様は以下の通りです。

サイズ: 縦110mm×横100mm×高さ70mm
重さ :350g
カラー:ブラック
付属品:専用充電器(USB Type AーC)
CPU:Quad ARM7 with GPU
メモリー:4GB
オンボードフラッシュ:8GB
接続:Wi-Fi
カメラアングル:120°
ビデオ品質:1080P H.264
夜間視力:〇
双方向オーディオ:〇
モーター:4×DCモーター
ホイール:4×メカナムホイール
バッテリー:1×18650@2000mA
センサー:9DOF IMU、TOF、光センサー
延長ポート:UART
充電ポート:USB3.0
スピーカー:1W

概要
・Wi-Fi及びBlueToothによるワイヤレス接続
・フルHD 1080pビデオ撮影&画像キャプチャカメラ
・マイクとスピーカーを内蔵した双方向オーディオ
・音声又はイベントで起動する自律走行パトロール(自動充電機能付き)
・メカナムホイール搭載の4輪駆動
・障害物検知、経路計画、崖の検知などを含むインテリジェントナビゲーション 赤外線ナイトビジョン
・クラウドビデオクリップストレージ アルゴリズムによる人間とペットの認識
・9DOF IMU、TOF、ライトセンサーなど、豊富なセンサーを搭載
・稼働時間は約2.5時間、充電時間は約3時間

……しかしこういった監視カメラは、実際に部屋中を動き回らせて監視をさせてみないと実際にどうなのか、よくわからないですよね。

そこでこのたび、自立航行型AI搭載ロボ「Moorebot Scout」を試用してみることと致しました!

さっそく開梱の儀です!

自立航行型AI搭載ロボ「Moorebot Scout」を試用してみました!

自立航行型AI搭載ロボ「Moorebot Scout」開梱の儀です。

もう少し大きめのサイズかと思ったら、想像以上に小さくて軽量でした。これならどこへでも持ち運べますね!

しかもタイヤの形状が独創的です。これでなんと横にも走れると言うのですからオドロキです!

充電用台、ケーブルを取り出して、さっそくUSB Type-Cで充電しましょう。

スマホアプリの「Moorebot Scout」をダウンロードしてインストール後、アプリの指示に従い設定を行えば、すぐに接続が可能です。

Wi-FiのSSIDとパスワードはあらかじめ確認しておきましょう。

※その際「Moorebot Scout」自体のパスワードと混乱しないよう要注意です。実際、筆者は試用中に、間違えました。いや~ん。

自由自在に動きます。我が家の猫チャンも大喜び! お出かけ先でもペットの様子をすぐに確認できるのは実に心強いですね!

猫チャンの遊び相手にもなってくれそう!(ちなみに名前はメイちゃんです)

実際の試用動画がコチラ!▼

近未来の使者が遂に到来! 監視カメラ内蔵でリモート操作も可能な自立航行型AI搭載ロボ「Moorebot Scout」で見守られてみた!

ちなみに筆者宅は残念ながら、監視カメラを走らせるほどの広さの部屋がありません!

※本記事掲載の内容・画像・動画は、PHOENIX INC様・株式会社マクアケ様よりご承諾をいただいております。
※他資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipediaなど。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキト~でいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性などを保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります。)
※筆者及び編集部は、記事中の商品やプロジェクトを保障するものではございません。購入は自己責任となります。ご注意ください。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」をすすめるものではございません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※健康器具や健康食品の効果については個人差があるため、使用についてはあくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには、立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクもまれにあります。出資にあたっては、ご自身でご判断頂きますようお願いいたします。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、自称漫画家 兼 実質ライター。 電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
ゆかいなデジねた漫画「でじ@おた!」 大ヒット絶賛公開中!→https://amzn.to/2XxEJQS
YouTubeチャンネル開設中→https://www.youtube.com/user/furucyan/videos?sub_confirmation=1
記事の内容について(おことわり)→https://tinyurl.com/2nvk2j4w

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。