小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

サンコーの「仰向けゴロ寝デスク2」を2台使って理想のリモートワーク環境を作ってみた!

2022.01.20

身体がキツいのでゴロ寝しながら働きたいでござる!

「慢性疲労症候群」で通勤する体力が無くなり、現在フルリモートワーク可の会社を求職中の筆者です。

普通に通勤するのは身体的にヒジョ~~~に厳しくなってきたので、できれば一日中横になりながらフル・リモートワークとしたい所です。

実はそんなワタクシのためだけに? 面白ガジェット商品でお馴染みのサンコー(サンコーレアモノショップ)にて、スマホタブレット対応の超軽量折り畳み式「仰向けゴロ寝デスク2」が発売されているのです!

ベッドで仰向けで寝ながらタブレットやノートPCが操作できる! アルミ製の軽量ゴロ寝デスクが登場!

THANKO|スマホタブレット対応超軽量折りたたみ式「仰向けゴロ寝デスク2」

「仰向けゴロ寝デスク2」の特徴とは?

それでは「仰向けゴロ寝デスク2」の特徴をご説明いたします。

ゴロ寝しながら仰向けにタブレットやノートPCを操作できる!

読んで字のごとくです。(サンコー・編集部「説明短すぎ!」)

ソファーで簡易テーブルやサイドテーブルの代わりとしても使える!

こちらも読んで字のごとくです。(サンコー・編集部「もっとちゃんと読者に説明しなさい!」)

いろいろなベンリ機能がついてる!

実はここだけの話、いろいろなベンリ機能がコッソリついているのはナイショの小咄です。

・15.6インチクラスのノートパソコンをしっかり固定するバーを内蔵! 
・アルミ素材で放熱効果が抜群!
・とにかく軽量!
・天板が360度回転して好きな角度、姿勢で使える!
・使い場所や状況によって調整できる、6段階の高さ調節機能を搭載! …
・左右に移動できるフックで、ノートPCやスマホ・タブレットをしっかりホールド!

その結果、ベッドの上でゴロゴロしながらパソコンを操作できて幸せになれます。

高さ調節もできる! ベッドの上でも使える!

脚部分の高さ調整をしながら、いろいろな体型の人も様々な体形・体勢で使えます。折りたためばどこかそこら辺の隙間に収納可能です。

ようするにハイテクです。

思わずルンルンする!

アルミ製で放熱効果が高く、軽量かつコンパクトなので収納性に優れ、思わずルンパッパ、もといルンルンします。

スマホタブレット対応超軽量折り畳み式「仰向けゴロ寝デスク2」の主な仕様は以下の通りです。

使用時:横幅770×奥行470×高さ510(mm)
折り畳み時:横幅550×奥行270×高さ90(mm)
天板:横幅420×奥行240(mm)
重量:約850g
テーブルの角度:360度回転
高さ調整:330mm~480mm 6段階(脚部)
対応幅:ノートパソコン15.6インチまで(※厚み12mm程度まで対応)
耐荷重:3kg

しかしよく考えてみると、「仰向けゴロ寝デスク2」1台ではいわゆる「サブディスプレイ化」ができないことが判明いたしました。びえん。

今どきのパソコンを使うお仕事は、より高度化・複雑化してきているため、ノート画面の1画面だけで行うのにはちょっと表示スペースが狭く感じる機会が多くなってきてしまったことは否めません。

そこでもう1台ディスプレイを追加導入して、2画面以上でお仕事に使うのが昨今のコワーキングスタイルの主流かつメインストリーブもとい、メリル・ストリープもしくはクリストファーリーブだと筆者は勝手に思っていますが、「仰向けゴロ寝デスク2」1台では、残念ながらノートパソコン1台でしか固定ができません。

これもう、棒々鶏急須(ばんばんじーきゅうす)、もとい万事休すか……と悩み苦しみ悶えていた所、ある時ピコーン! とひらめきました。

「仰向けゴロ寝デスク2」はタブレットも固定できるんだから、モバイルディスプレイをサブディスプレイとして使えばマルチディスプレイ環境が実現できるじゃん!

やった! ボクって天才!

そこでこのたび、「仰向けゴロ寝デスク2」2台を試用して、フルリモートワークに最適なマルチディスプレイ環境を実現してみることといたしました!

やっぱり(路頭に迷いたくないので、やむなく楽して)働きたいでござる! (イヤイヤだけど)働きたいでござる!

とゆー訳で、「仰向けゴロ寝デスク2」2台を、さっそく開梱の儀です!

「仰向けゴロ寝デスク2」2台を試用してマルチディスプレイ化を実現してみました!

アルミ製の超軽量ゴロ寝デスク「仰向けゴロ寝デスク2」開梱の儀です。

基本的な使い方は同梱されている説明書のほか、外箱にも印刷されているのでとってもわかりやすいです。

さあ、さっそくサクサク組み立てていきましょう。

組み立てに工具は無用ノ介です。

設置は実にカンタン。脚を伸ばしてストッパーをスライドして止めるだけです。

慣れればものの1~2分もかからないのではないでしょうか。まあそこまで急いで組み立てなければいけないほど急を要するモノでもありませんが。

さっそくノートPCを装着開始!

ついでにモバイルディスプレイも2台目に装着しちゃいましょう。ディスプレイのサイズによっては、きっちりはまらない場合もあるので要注意です。

サブディスプレイ側は完全に仰向けにしなくても良いかもしんないです。

そしてついに……! 寝ながらパソコンの操作と、セカンドディスプレイを固定してマルチディスプレイを実現できました!

実際の試用動画がコチラ!▼

マルチモニター化したいので「仰向けゴロ寝デスク2」2台使用で究極のリモートワーク環境を実現してみた!

もう「仰向けゴロ寝デスク2」が2台あれば、これからは寝ながらでもパソコンが操作できそうです!

※本記事掲載の内容・画像・動画は、サンコー株式会社様よりご承諾をいただいております。
※他資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipediaなど。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキト~でいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性などを保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります。)
※筆者及び編集部は、記事中の商品やプロジェクトを保障するものではございません。購入は自己責任となります。ご注意ください。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」をすすめるものではございません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※健康器具や健康食品の効果については個人差があるため、使用についてはあくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには、立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクもまれにあります。出資にあたっては、ご自身でご判断頂きますようお願いいたします。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、自称漫画家 兼 実質ライター。 電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
ゆかいなデジねた漫画「でじ@おた!」 大ヒット絶賛公開中!→https://amzn.to/2XxEJQS
YouTubeチャンネル開設中→https://www.youtube.com/user/furucyan/videos?sub_confirmation=1
記事の内容について(おことわり)→https://tinyurl.com/2nvk2j4w

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。