小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ハンパない没入感!パナソニックからゲーミングネックスピーカー”ファイナルファンタジーXIV エディション”が登場

2022.01.12

専用デザインに加えゲームの雰囲気を盛り上げてくれるオリジナル操作音も収録

パナソニックは、ゲーミングネックスピーカーの新製品SC-GN01-FFを期間限定生産(※1)で3月25日より発売する。価格はオープン価格。

ゲーミングネックスピーカーSC-GN01は2021年10月の発売後、音にこだわるゲーマーの方から「ゲーム空間への新たな没入体験(※2)ができ、かつ従来のゲーミングヘッドセットの悩みが解消できる」と大きな話題を呼んだ。

SC-GN01の開発に際してはスクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジーXIV」のサウンドチームと協業しており、今回、拡張パッケージ「ファイナルファンタジーXIV:暁月のフィナーレ」の発売を記念して、「SC-GN01 ファイナルファンタジーXIV エディション(品番:SC-GN01-FF)」を期間限定生産(※1)で発売されることになった。

ゲーミングネックスピーカー SC-GN01-FF

この製品は、SC-GN01で好評の機能はそのままに、本体に「ファイナルファンタジーXIV」の象徴である「メテオマーク」をあしらうなど、専用デザインの本体・パッケージを採用。さらに、プレイヤーにはおなじみの名曲をミックスしたオリジナルの起動音と、ゲームの雰囲気を盛り上げてくれるオリジナル操作音も収録している。

同社は「本製品により、「ファイナルファンタジーXIV」のプレイヤーや音にこだわるゲーマーの方へ、ゲーム空間への新たな没入体験(※2)を提案していきます」とコメントしている。

※1:2022年9月末までの生産を予定。
※2:使用感には個人差があります。

「ファイナルファンタジーXIV」専用デザインの本体とパッケージ

本体とパッケージにオリジナルデザインを採用。本体の天面には「ファイナルファンタジーXIV」のロゴと、メテオマークを印刷し、パッケージには「ファイナルファンタジーXIV」と連動したデザインの外装として、特別仕様を演出している。

起動音とサウンドモード変更時の効果音に「ファイナルファンタジーXIV」オリジナル音源を採用

本製品を起動したときに鳴るメロディには、ファイナルファンタジーXIVでおなじみの「プレリュード」をモチーフとしたオリジナルメロディを採用。また、サウンドモード変更時にモード名を知らせる音声ガイダンスに「ファイナルファンタジーXIV」で「ジョブ」を変更する際の効果音をミックスした。

「ファイナルファンタジーXIV」プレイヤーにはおなじみのサウンドで、ゲームをプレイしているかのような雰囲気を楽しむことができる。

4つのスピーカーでゲームフィールドに入り込んだような没入感(※2)を実現

TRUE MAGESS(True Majestic Augmented Gaming Environment Sound System)が生み出す真のゲーミングサラウンド環境

TRUE MAGESSとは、独自のデジタル処理とゲームサウンドに最適なチューニングにより、4つのスピーカーがオブジェクトの位置や移動をクリアに再現し、立体的で奥行きのある真のゲーミングサラウンド環境を再現するシステム。

首元を囲むようにレイアウトされた前2つ後ろ2つのスピーカーが、本格的なホームシアターシステムでしか得られなかった、ゲームの世界の中心にいるような音場でプレーヤーを包み込んでいく。左右2chのステレオサウンド信号も4chへ自動的にアップコンバートされ、奥行きのあるサラウンド環境でゲームを楽しめる。

ゲームクリエイターの意図を再現する4つのスピーカーを搭載

首回りの限られた配置の中で、ゲームクリエイターの創造する音空間の意図を再現できる4つのスピーカーを搭載。シアタースピーカーの特性を取り入れた4chスピーカーの配置で、現実世界と同じように頭の外で音が拡がっていく。

音の遅延を最小限にするための有線仕様

音の低遅延を重要視するゲーマーの志向に向き合い、周囲の変化に即反応できるよう、USBケーブルでの有線接続を採用した。多くのゲーム機はUSBケーブル1本で接続が可能なため、様々なゲームプレイング環境で、遅延を気にせずプレイできる(※3、※4)。

※3:一部の機器はUSBケーブル+音声接続コードで接続。
※4:パソコンに接続した場合のみ、デジタル5.1ch信号が入力されます。

ゲーム別「サウンドモード」を搭載し、「ファイナルファンタジーXIV」のサウンドチームと共同開発した、こだわりの仕様・音質を実現

スクウェア・エニックス「ファイナルファンタジーXIV」のサウンドチームの監修によるゲームに最適な音づくり

スクウェア・エニックスのサウンドチームと本機の試作段階から協力の下、ゲームに適した音づくりを実現

ゲームジャンルに合わせて3つのサウンドモードが選べる(株式会社スクウェア・エニックス サウンドチーム監修)

ゲームの世界にいるかのような臨場感と迫力が楽しめる「RPG(※5)モード」、正確な音の定位が得られ、足音などが聴き取りやすいFPS(※6)やTPS(※7)などのシューティングゲームに最適な「FPS(※6)モード」、人の声が聞き取りやすく、シナリオに没頭(※2)できる「Voiceモード」と、ゲームのジャンルに合わせて3つのサウンドモードを選ぶことが可能。さらに、音楽、映画、会議などのゲーム以外での用途にも利用できるMusic、Cinema、STEREOモードも搭載している。

※5:ロールプレイングゲーム
※6:ファーストパーソン・シューティングゲーム
※7:サードパーソン・シューティングゲーム

ゲーマーにとっての快適なプレイ環境を追求

直感的に操作しやすいようボタンの配置を工夫。各々に異なる音色や音声を設定することで、ゲームプレイ中はボタンを見ずに操作することが可能。また、飲み物を飲む際など、プレイ中も自由に動くことができるようにケーブルを長めの3 m仕様にとしている。

人体データ分析結果に基づく、快適なつけ心地

 

全体のフォルムやサイズをはじめ、シリコンゴム製のパッドを使用するなど、細部にまでこだわった独自のデザインを採用。また、4つのスピーカーを搭載しているとは思えない装着感でゲーム中も重さが気にならないため、長時間ゲームをプレイしてもデバイス装着の不快感を気にせずに、存分にゲームフィールドへの没入感(※2)に浸れる。

主な仕様

寸法/約幅240×高さ46×奥行き209mm、約244g(ケーブル・USB端子含まず)
USBケーブル長/約3m
アンプ部(実用最大出力合計値 非同時駆動、JEITA)/4 W
スピーカー部/スピーカーユニット:3 cmコーン型 4個 6Ω
マイク部/MEMS型 2個
USBプラグ/USB Type A
音声入出力端子(AUX ヘッドセット端子に対応)/3.5 mm ミニジャック CTIA準拠
パソコン対応OS/Windows10
※対応OSを搭載している全てのパソコンの動作を保証しているものではありません。

関連情報
https://panasonic.jp/compo/

構成/清水眞希

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。