小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

超軽量15.5kgのカーボンフレームがカッコいいENDRAGWAYの電動アシスト自転車「Carbon Age」

2022.01.11

我が家にも超軽量な電動アシスト自転車が1台欲し~い!

モーターで人力を補助する自転車である電動アシスト自転車。モーターのみで走行可能な自転車は電動自転車なので注意が必要です。

電動アシスト自転車は、自転車のペダルを漕ぐ時の力が通常の自転車よりも軽くて済むので、とても楽チンに走行できるのがとてもナイスでグッドです。

電動アシスト自転車全盛期の時代、超軽量で超快適な超電動アシスト自転車は存在しないのでしょうか……?

できればカーボンボディーで110km航行可能できるようなものだとなお良いです。

実はあります。

このたび応援購入サービス「マクアケ」にて出品を開始した鑫三海よりついに! 美しく頑丈なカーボン製で15.5kgの超軽量! ショックアブソーバー搭載! 110km航行可能な電動アシスト自転車「Carbon Age」が発表されました!

……何でもこれにさえ乗れば、電動アシストで110kmも走行できて、それでいて格好良すぎて本体はとっても軽くて丈夫なんだそうです!

軽い! カッコイイ! 旅先にも持参可能な電動アシスト自転車が登場!

MAKUAKE|カーボンで軽く走る! 毎日が楽しくなる電動アシスト自転車「Carbon Age」

このたびついに! 超軽量にもかかわらず、カーボンボディーで110km走行可能な電動アシスト自転車が登場しました。

その名も「Carbon Age」です!

カーボンで軽く走る! 毎日が楽しくなる電動アシスト自転車「Carbon Age」

超軽量な電動アシスト自転車「Carbon Age」の特徴とは?

それでは超軽量な電動アシスト自転車「Carbon Age」の特徴をご説明いたします。

超軽量15.5kg!

電動アシスト自転車「Carbon Age」は、なんとスポーツカーにも使われている素材であるカーボンを自転車の筐体に採用しているので、超軽量の15.5kgを実現しています。

ようするに乗り心地が抜群で、漕ぎ心地すらデリシャスにもかかわらずワンダフルです。

その気になれば、自転車に乗らない時は毎日担いで通勤・通学ができます。

「Carbon Age」が肩に重く感じるかどうかは個人差があります。

さびない! 腐食しづらい!

「Carbon Age」の素材であるカーボンは金属ではないので、さびません。そして腐食もしづらいです。

ようするにお手入れがカンタンです。

スタイリッシュでカッコイイ!

配線を見えないようにして、見た目がスッキリとしている、いわゆるミニマルデザイン(構成する要素をできる限り少なくしたデザイン)なので、シンプル・イズ・ナイスです。

色は6色用意!

色は以下が用意されています。

・カーボンブラック(艶)……Makuake限定
・グレー(マット)
・ネイビー(マット)
・ブルー(マット)
・ブラック×レッド(艶)
・ブラック×オレンジ(艶)

もしカーボンブラックが欲しいなら、Makuake一択ですね!

最大約110kmも走れる!

電動アシスト自転車「Carbon Age」は

・サドルバッテリー……7,00mAh
・ボトルバッテリー……5200mAh

を搭載しているので、両方あわせれば最大約110kmも走れます。

ちなみにサドルバッテリー単体だと約60kmですので、それだけでも充分ですね!

110kmということは大阪←→京都間をラクちんに走れる距離です。誰か試してみて!

※アシスト1段階で走行した場合。
※1回の走行距離は道の傾斜や体重により誤差があります。
※ボトルバッテリーは本体の標準装備には含まれておりません。

坂道もラクラク!

36Vで250Wのアシストパワーを持っているので、急な坂道でもラクラクです。

アシストモードは5段階!

平坦な道でも、坂道でも5段階のアシストモードでお茶の子サイサイです。

バッテリー切れでも走れる!

SHIMANO製の7段ギアを搭載し、バッテリー切れでもなんなく走れます。

ショックアブソーバー搭載!

ショックアブソーバーを搭載しているので、でこぼこ道でもお尻が痛くなりません。Gの人でも安心!?

タイヤのサイズは20インチもある!

20インチのタイヤを搭載しているので、なみはや大橋もスイ~スイです。ところでなみはや大橋ってドコ?

とにかく見て見てこのスゴイPOWER!

ENDRAGWAY「Carbon Age」商品ご紹介


©鑫三海株式会社

実は折りたたみ自転車だったりする!

各所のレバーを引くだけで、あっという間にコンパクトになります。
※コンパクトになったとしても総重量は変わらないので要注意です。

車のトランクに積める!

車のトランクに積んでも良いし、玄関に置いてもジャマになりません(玄関の広さにもよります)。

バッテリーを取り外した状態でも充電できる!

自転車本体に直接充電しても良いし、バッテリーを取り外して充電もできます。

走りながらスマホを充電できる!

本体ディスプレイにUSBケーブルを接続すると、スマホも充電できます。おそらくタブレットにも充電可能です。

ちなみにボトルバッテリーは、単体でモバイルバッテリーとしても使えます。これはベンリ!

ほかにも色々機能満載です。

・機械式ディスクブレーキ搭載で、ピンチになったらすぐ止められるので安全!
・サドルバッテリーは防水なので雨の日でも乗れる!
・後方とペダルに反射板がついているので夜道でも安心!
・ボトルバッテリーや収納バッグなどアクセサリーも豊富!

電動アシスト自転車「Carbon Age」の主な仕様は以下の通りです。

・ブランド:ENDRAGWAY
・商品名:Carbon Age
・本体サイズ・通常時:全長約161×全幅約59×高さ約98cm
・本体サイズ・折りたた時:全長約90×全幅約50×高さ約67cm
・重さ:約15.5kg
・総耐荷重:100kg
・推奨身長:150~195cm
・アシスト:5段階
・アシスト上限:24km/h
・変速ギア:SHIMANO7段ギア
・充電時間:約3~4時間
・フル充電時走行距離:最大60km
・サドルバッテリー容量:7000mAh
・ボトルバッテリー容量:5200mAh
・定格出力:250W
・定格電圧:36V
・入力:42V/2A
・フレーム素材:カーボン
・タイヤサイズ:20inch
・正面ライト明るさ:200~250lm
・生産地:中国

……しかしこういったものは、実際に自転車に載って漕いで遊んでみないと良くわからないですよね。

そこでこのたび、電動アシスト自転車「Carbon Age」を試乗してみることと致しました!

さっそく試乗の儀です!

電動アシスト自転車「Carbon Age」を試乗してみました!

電動アシスト自転車「Carbon Age」の試用品を開梱してみました。

実は折りたたみ自転車でもあるので、梱包状態であればなんなく我が家の玄関に入りました。

良かった!

重量は15.5kgなので折り畳み自転車の中でもかなり軽量の部類に入るかと思います。

サドルは別パーツで入っておりました。後で所定の場所にキュッと差し込むのですね。よっしゃ。

説明書無しでも何となく組み立て方はわかりますが、できれば一度は読んでおいた方が良いでしょう。

だんだん組み上がってきました……。

ようし! でけた!

筆者は慢性疲労症候群で自転車に乗る体力が無いので、かわりにウチの奥さんに試乗してもらいました。

電動パワーで軽快にペダルを漕いでいます。

そして筆者に愛想が尽きたのか、そのまま110km以上先へ向かって二度と帰ってきませんでした……。めでたしめでたし??

超軽くて普段乗りにサイコー! これからの電動アシスト自転車の重量は10kg台の車種がいいね!!

※本記事掲載の内容・画像・動画は、鑫三海株式会社様及び株式会社マクアケ様よりご承諾をいただいております。
※他資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipediaなど。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキト~でいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性などを保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります。)
※筆者及び編集部は、記事中の商品やプロジェクトを保障するものではございません。購入は自己責任となります。ご注意ください。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものではございません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※健康器具や健康食品の効果については個人差があるため、使用についてはあくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには、立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクもまれにあります。出資にあたっては、ご自身でご判断頂きますようお願いいたします。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、自称漫画家 兼 実質ライター。 電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
ゆかいなデジねた漫画「でじ@おた!」 大ヒット絶賛公開中!→https://amzn.to/2XxEJQS
YouTubeチャンネル開設中→https://www.youtube.com/user/furucyan/videos?sub_confirmation=1
記事の内容について(おことわり)→https://tinyurl.com/2nvk2j4w

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。