小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

猫、猫、猫!この冬行きたい猫好きのためのお出かけスポット3選

2021.12.26

この冬、お休みの日や年末年始を利用してお出かけする場所を探している人もいるだろう。もしあなた自身、もしくはパートナーや家族、友人に「猫好き」がいるなら、猫にまつわるスポットに訪れてみるのはいかがだろうか。この冬に開催される猫にまつわるお出かけスポットを3つ紹介する。

猫にまつわるお出かけスポット3選

1.JR東京駅「グランスタ」のお正月“ニャンとらニャニャンとめでたい”「年末年始フェア」

JR東京駅改札内のエキナカ商業施設「グランスタ東京」と改札外「グランスタ丸の内」では、2021年12月26日(日)~2022年1月12日(水)の期間 、“ニャンとらニャニャンとめでたい” 「年末年始フェア」を開催する。

2022年の干支は「寅」。そして2022年は、2(ニャン)が3つも並ぶ特別な年。そしてトラはネコ科の動物というところから、トラとともに猫のモチーフの商品もあわせて取り扱う。

Curly's Croissant TOKYO BAKE STAND(グランスタ東京)
東京駅限定「ねこクロワッサン(左:チョコ、右:シュガー)」(チョコ:イートイン 220円(税込)、テイクアウト 216円(税込)、シュガー:イートイン 204円(税込)、テイクアウト 200円(税込))※数量限定、販売期間:12/26~なくなり次第終了
フランス産高級醗酵バターを使用したプレミアムクロワッサンの生地をネコ型に抜き、サクサクに焼きあげてある。

カファレル(グランスタ東京)
「ピッコリ・アミーチ(チョコレート7粒入)」1,404円(税込)
※販売期間:販売中
可愛い猫が描かれた缶に、猫デザインのホイルに包まれたチョコレートが入った猫尽くしの商品。

OLD-FASHIONED STORE TOKYO(グランスタ東京)
「ニャンカチ patterned」1,980円(税込)
※販売期間:販売中
猫モチーフのハンカチ。猫好きにプレゼントすれば喜ぶこと間違いなし!

●猫好きにおすすめのポイント

「グランスタ東京、グランスタ丸の内では、今回おすすめした3商品以外にも、手づくりならではの味わいで、一つ一つ違う柄で焼き上げる個性豊かな猫たちが勢ぞろいした猫クッキー缶や、おめでたい雰囲気にぴったりな招き猫のイラストが描かれた縁起缶キャンディなどのお菓子から、カラフルな猫柄のソックス、猫の模様が可愛いシンプルなデザインのポーチ、猫のぬいぐるみなどの雑貨まで、可愛い猫をモチーフにしたおすすめ商品を取りそろえておりますので、ぜひJR東京駅にお越しの際は、グランスタへお立ち寄りください」

2.松屋銀座「ディズニー キャッツ&ドッグス展」

松屋銀座の8階イベントスクエアで、2021年12月1日(水)~12月25日(土)まで開催のディズニー作品に登場する「犬と猫」をテーマにした展覧会「ディズニー キャッツ&ドッグス展」。

ディズニー作品の中で、猫といえば、『おしゃれキャット』の3匹の子ネコや『ふしぎの国のアリス』のチェシャ猫、『ベイマックス』の三毛猫モチなどがいる。

犬についてもプルートや『101匹わんちゃん』、『わんわん物語』などの代表的な作品を展示。

ディズニー作品の中でも印象深い犬猫キャラクターを紹介する展示となっている。

また本展覧会は、ディズニーすべてのアニメーション作品に関連する、あらゆる資料を所蔵、デジタル化し、アーカイブしているアニメーション・リサーチ・ライブラリーの全面協力を得て、デジタル化された貴重なアート作品を300点以上展示しているのも見どころだ。

猫好きはもちろん、犬好きも一緒に観に行くのも良さそうだ。

3.写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き2」

横浜情報文化センター内にある放送ライブラリー イベントホール・映像ホールにて、企画展示として、写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き2」が開催されている。会期は2021年12月10日(金)~2022年2月13日(日)で、休館日は月曜(月祝の場合は翌日休)、年末年始2021年12月29日(水)~2022年1月4日(火)だ。

「岩合光昭の世界ネコ歩き」は、地球上のあらゆる地域で、数々の動物たちを撮影する写真家である岩合光昭氏が、世界の街角のネコを撮影したNHK BSプレミアムの番組である。岩合氏ファンはもちろん、猫好きにもファンの多い番組で、2022年放送10周年を迎える。

本展示では、番組で紹介された、世界60ヶ所以上の撮影地から厳選された16地域のネコたちの作品が約130点、展示される。

例えば、ブラジル・リオデジャネイロ南東部のコパカバーナビーチで、モテモテの人気ネコ「シキンニョ」や、全米最大の都市ニューヨークのピザ屋の看板ネコ「ホワイトスライス」など、個性豊かなネコたちに出逢える。

●猫好きにおすすめのポイント

「会場では展示に登場するネコたちのミニフォトスポットを設置しているほか、写真展限定の各種オリジナルグッズを販売しております。定番のクリアファイルはもちろん、カレンダーや“ねこかるた”など、この時期におすすめの商品も! また、放送ライブラリー内の情報サロンでは『岩合光昭の世界ネコ歩き』番組本編の特別上映会を同時開催中。展示と合わせて『世界ネコ歩き』を存分にお楽しみいただけます」

新宿に出かけるなら新宿アルタの大型ビジョンもチェック!

ところで、この冬、新宿に出かけるなら、ぜひ新宿アルタ前近くを通ってみよう。猫好きにとってたまらない仕掛けの映像が楽しめる。

2021年12月10日(金)~12月26日(日)の一定の時間に、クロス新宿ビジョンからアルタビジョンへと飛び移る猫の3D映像が見られる。

これは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が、同社が提供するNURO回線の100万回線突破を記念して実施している「NURO猫祭」の一環で、このキャンペーンに登場する猫のキャラクター「ニャーロ」をモチーフにしたストーリーが2つの大型ビジョンを連動し、展開される。

まず、クロス新宿ビジョンに登場した巨大ニャーロが、アルタビジョンに出現した大好物・マグロの美味しそうな匂いに惹かれ、アルタビジョンへと飛び移る。しかし、活きのいいマグロは、ニャーロの手からクロス新宿ビジョンのほうに飛び移ってしまう。ニャーロもすぐさまクロス新宿ビジョンに戻り、マグロをキャッチ。大好物をようやくゲットできたニャーロは、喜びのダンスを披露。しかし、踊っているとうっかり手を放してしまい、マグロは画面の外へ…! どうしてもマグロが食べたいニャーロは、視聴者が見守る画面外へ向かって飛び出すところで、動画は終了する。

ぜひこの期間中、新宿に訪れたなら、巨大な猫のお茶目なふるまいを堪能しよう。

猫にまつわるお出かけスポットを紹介してきた。どれも猫好きならテンションの上がる場に違いない。ぜひこの冬、猫と一緒に明るく過ごそう。

取材・文/石原亜香利

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。