小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今年最も注目されたお菓子メーカーのテレビCMランキング、3位ブルボン、2位ヤマザキビスケット、1位は?

2021.12.23

有名タレントを起用したり、コミカルな演出を施したり、食欲をそそるシーンを挿入したりと、あの手この手で視聴者へ訴求するお菓子のテレビCM。今年も様々なCMが流れていたが、とりわけ多くの人に注目されたお菓子の企業やブランドは何だったのだろうか?

家庭に人体認識技術を搭載した機器を設置し、テレビの「視られている量」を測るTVISION INSIGHTSはこのほど、2020年10月1日から2021年9月30日の1年間に放映されたテレビCMから、TVISION独自の指標「アテンション含有率」でのお菓子カテゴリーのランキングを集計した。

※アテンション含有率:視聴者のうちの、テレビ画面注視者の割合を表す。

【お菓子カテゴリー企業別】テレビCM アテンション含有率ランキング

26社中個人全体、女性ランキングともに1~3位は同じで、1位は『江崎グリコ』、2位は『ヤマザキビスケット』、3位は『ブルボン』だった。個人全体と女性でランキングが5つ以上違ったのは、『湖池屋』、『よつ葉乳業』、『カルビー』、『ダノンジャパン』、『不二家』、『たらみ』だった。

【お菓子カテゴリーブランド別】テレビCM アテンション含有率ランキング

ブランド別でも、1~3位は個人全体、女性ともに同じランキングとなった。1位は『森永乳業(森永乳業)』、2位は『キャラパキ(バンダイ)』、3位は『チョコレート効果(明治)』だった。1位の森永乳業は、かがやく”笑顔”をテーマにしたアニメCMだった。ある特定商品の訴求ではなく、企業メッセージを伝えるCMだった。

出典元:TVISION INSIGHTS株式会社
https://tvisioninsights.co.jp/

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。