小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新「ナノイーX」×エオリア『LX』シリーズで始める!〝空気の質〟にこだわった在宅環境アップデートのススメ【PR】

2021.12.22PR

ニューノーマルに最適化された「空気の質」にこだわったエアコンが誕生

コロナ禍による在宅時間の増加、テレワークと出社のハイブリッドなワークスタイルなど新しい生活様式が根づきはじめている。その中で「清潔性」は家庭内でも大きなテーマのひとつ。暮らしの空気を整えてくれるエアコンも、「冷やす」「暖める」だけではなく、これからは「空気の質」にもアプローチした製品が求められている。清潔性、省エネ性、快適性に加え、新たなニーズとなる“空気の質”にもこだわったプレミアムなエアコンが、パナソニックのエオリア『LX』シリーズだ。空気から、家族みんなが安心して暮らせるウエルビーイングをはじめてはいかがだろう。

室外機が進化! 面倒な換気をエアコンがお手伝い

朝晩の冷え込みが日増しに強まる中、いよいよ暖房器具が活躍する季節がやってくる。大幅な性能進化や、気密性の高い住居が増えたこともあり、暖房器具の主役は今やエアコンとなっている。今シーズン、エアコンの買い替えを考えている家庭にニューノーマルな進化を実感できるエアコンとしておすすめしたい新製品が、パナソニックのエオリア『LX』シリーズだ。

エオリア『LX』シリーズ最大の進化ポイントが、冷房・暖房・除湿運転をしながら、新鮮な外の空気を室内にしっかりと取り込める換気機能。冷暖房を運転していないときでも、換気だけでも使えるので手間のかかる空気の入れ替えをエアコンで補える。在宅時間が長くなり、小マメな換気が必須となっているだけに、こんな換気のできるエアコンを、待ちかねた人も多かったのではないだろうか。

この画期的な機能を実現したのが、室外機の上部にある、「換気・除加湿ユニット」だ。

給気ファンで取り込まれた外気は熱交換器で温度を調節されて室内へ。また、このユニットは「快適な除湿・加湿」のために吸湿・放湿力に優れた「高分子収着材」が搭載されている。「高分子収着材」は、水分を吸うと膨らんで大量の水分を吸湿するため、一般的な吸湿素材に比べ、たっぷりと水分を吸湿でき、低温でもしっかり水分を放出できる素材だ。これにより快適な加湿と、寒くなりにくい除湿を実現している。

便利を実感!冬には手間いらずの給水レス加湿、夏にはさらっと快適除湿

前述の「高分子収着材」が外気に含まれる水分を吸収するため、加湿運転には給水が不要。給水などの手間がかからないうれしい機能だ。もちろん暖房しながら加湿を行えるし、加湿の単独運転もできる。

また、梅雨や夏のじめじめ時期に除湿をしたいときには、高分子収着材が水分を取り除いて乾燥した空気を室内に送る「ドライ吸気制御」により、室温が下がりすぎて冷えてしまうという悩みにも応えた。もちろん除湿運転をしながら換気もできる。

冬の乾燥対策をエアコンだけで簡単にできる。

梅雨から夏にかけては「室温を下げずにジメジメを解消する。

「空気の悩みをズバッと解決!」

「コロナ禍では、室内が密閉空間にならないよう、1時間に2回以上換気が推奨されていました。気候が穏やかな季節はまだしも、冬場は換気によって、せっかく暖めた空気が外に逃げてしまい、暖かい部屋でウトウトし始めた子供が寒さによって目を覚ましてしまうこともしばしば。寒さを気にせず換気ができて、室内の空気の質を高められるエアコンはとても魅力的ですね。暖房運転をしながら、給水の手間要らずで、加湿できる機能もあって、冬本番となるこれからの季節の乾燥対策にぴったりですね」(DIME編集部・石崎)

より早く室内をクリーンにする進化した新「ナノイーX」

パナソニックのエアコンの大きな特徴が、空気中に浮遊・付着する菌やウイルス、花粉、カビ菌など目に見えない有害物質を包み込んで活動を抑え込む、水から生成されたナノサイズの清潔イオン「ナノイーX」だ。冷房・暖房しながら「ナノイーX」を同時に放出し、室内を常にクリーンに保っておけるので、清潔な空気にこだわる家庭では、なくてはならないものとなっている。

エアコン運転中は常に「ナノイーX」が放出されている。

エオリア『LX』シリーズには、新しくなった「ナノイーX」を初搭載。新「ナノイーX」は、花粉の抑制や脱臭時間がスピードアップし、花粉(スギ)を約3時間で99%を抑制※1し、ニオイ(加齢臭)を約15分で脱臭※2するなど、従来に比べ抑制時間が1/4倍に短縮化されている。衣服についた外から持ち込んだ花粉や有害物質も素早く抑え込むので、帰宅したときに感じる一抹の不安もすっきり解消する。

新「ナノイーX」では抑制スピードがアップ
※約6畳の試験空間での抑制効果です。効果は、使用環境・お部屋の条件により異なります。

エアコン実機を使った熱交換器のカビ菌の繁殖状態。右は内部クリーン運転あり、左は内部クリーン運転なしのもの。内部クリーン運転をすることでカビ菌が除菌★※3※4されているのがわかる。
★生えてしまったカビを除去する機能ではありません

エアコンが運転を終えた後には、新「ナノイーX」を使った内部クリーン機能が自動でスタート。効果アップの決め手となる「ナノイーX」に大量に含まれている高反応成分(OHラジカル)の量が増えたことで、清潔性能はさらにアップ。エアコン内部のすみずみまで充満させることで、自動で清潔な状態をキープできる。

また、カビに強いことも新しくなった「ナノイーX」のポイントで、これまでもエアコン内部のカビ菌を抑制する効果はあったが、カビ菌を除菌★※3※4できるまでに進化している。エアコン内部のカビは悩みとして寄せられることも多い部分だけに、家族みんなが喜ぶ清潔性を備えたエアコンと言えそうだ。

新「ナノイーX」を使った内部クリーン運転。しっかり加熱して、カビの原因となる湿気を乾燥(左)。新「ナノイーX」をたっぷり充満させる(右)。

「空気の悩みをズバッと解決!」

「エオリア『LX』シリーズは、加湿・換気ができて、新しくなった『ナノイーX』も搭載されているので、リビングの空調を格段によくしてくれそうですね。しかも、新『ナノイーX』は、有害物質の抑制効果がアップし、よりクリーンな空気を実現してくれますから、家族みんなが安心して過ごせる空間を作ってくれる心強い味方になりそうです」(DIME編集部・石崎)

機能満載のスマホアプリは家のリモコンとしても大活躍

エオリア『LX』シリーズは、「エオリアアプリ」を活用し、外出先からの遠隔操作によるベネフィットも提供している。新機能である換気や加湿運転も外出先からコントロールができ、エアコンのスイッチの切り忘れの確認から、帰宅前の先回りによる快適な温度設定まで、実用ベネフィットとなる、さまざまな使い方が提案されている。

例えば、離れた場所から、家族の様子をチェックできる「ひと検知」は、人感センサーを使って人の動きを検知して、反応数をグラフで表示。グラフは部屋のモニターとしても活用でき、家族の帰宅状況がわかるだけではなく、離れた場所に住む親の見守り用にも利用できる。

「ひと検知」は時間帯別に人感センサーの反応数をグラフで表示。反応数を見るだけで家族が帰宅したことなどを確認できる。

短時間のお出かけ時に、エアコンをつけっぱなしかオフにするか、悩まなくていい「つけっぱなし判定」は、電気代のグラフ表示機能もあり、これから値上がりする電気代の節約にも一役買う。

また、「エオリア アプリ」を外出先から遠隔操作するだけではなく、家庭のリモコンとして使っている人も急増中。リビングにいながら、寝室や書斎をはじめ、別の部屋のエアコンを操作するなど、便利な機能を多数そろえている。

おでかけ時間を入力すると、現在の気温や室温をベースに、つけっぱなしにしたままと運転を停止したときの電気代を比較して表示。手軽に電気代を抑えることができる。

自宅にある複数台のエアコンをまとめてオン・オフできる「まとめてエアコン」は、出かける前にいちいち各部屋を確認してまわる面倒を省きながらつけっぱなしを防止。子供部屋の消し忘れなどでイライラすることも減っていく。スマートスピーカーを導入している家庭では、アプリと連携することで、音声によるコントロールも可能。赤ちゃんのいる家庭では、抱っこで手が離せないときに声で操作できるので便利だ。

さらに今回新たにスマホとAIの連携により、シーンに合わせて空気を先回りコントロールのできる「シーン推定自動運転機能」が加わった。

スマホのGPSで帰宅を検出、自動でエアコン運転を開始することで、家に戻る前に部屋を快適にしておくことが可能に。また、エアコン本体の照度センサーによって照明点灯照度の上昇から、寝室への入室時間や入眠時間をAIが学習。寝室に入る前のエアコン・オンをおすすめ通知したり、照明消灯照度下降を読んで、自動的にエアコンをおやすみモードにして、心地よい睡眠をサポートすることもできる。

「空気の悩みをズバッと解決!」

「よく使うのは、部屋の状態を『きれい』、『少し汚れている』、『汚れている』の3段階で確認できる空気質表示。空気が汚れていることは部屋も汚れていると考えているので、『少し汚れている』の表示を掃除の目安にしています。最近使い始めたのがウェザーニューズ社の天気予報と連動して気温を先読みした自動温度調節と、気象データを自動で取得して、未来の空気の汚れを先読みし、自動で空気清浄をはじめる機能。自分でできる情報収集には限度があるので、今後はこの機能を使う機会が増えそう!」(DIME編集部・石崎)

空気質の向上「換気・除加湿」ユニットや、新「ナノイーX」を備え、シーンに応じて便利に使える「エオリア アプリ」に対応したのエオリア「LX」シリーズ。エアコンのこれまでのイメージを一変し、いつでも家庭の快適さをキープする中心的な家電となるはずだ。

エオリア「LX」シリーズ CS-LX562D2
オープン価格(パナソニックストアプラス40万6200 円)
適用畳数:18畳 室内機サイズ・質量:高さ295×幅799×奥行き385mm・15.5kg、室外機サイズ・質量: 高さ802×幅849×奥行き319mm・54kg  
https://panasonic.jp/aircon/

数値は実際の使用空間での試験結果ではありません。周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気、繊維の種類によって異なります。
※1 約6畳試験空間での〈花粉〉「ナノイーX 9.6兆」:約12時間後、「ナノイーX 48兆」:約3時間後の効果です。
※2 約6畳試験空間での〈ニオイ〉「ナノイーX 9.6兆」:約60分後、「ナノイーX 48兆」:約15分後の効果です。
※3 生えてしまったカビを除去する機能ではありません
※4:【試験機関】(一財)北里環境科学センター 【試験方法】27.7㎥(約6畳)、室温25℃、湿度70%の試験室にて、エアコン内部にカビ菌を滴下した試験片を設置、1日3時間の冷房運転後に「内部クリーン」運転ありとなしの条件において、4日後のカビ菌の数を比較 【試験結果】試験片のカビ菌(1種類)が99%除去されたことを確認(北生発2021_1202号)。 

 

この記事についてのアンケートはこちら

取材・文/安藤政弘

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。