小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

交際経験人数は平均3.39人!働く28歳未婚女性の恋愛事情

2021.12.16

28歳――。多くの働く未婚女性が今後の人生について考える年頃だ。結婚を見据えて婚活・恋活に力を入れるか、それとも仕事を頑張るか……。悩みは尽きないだろうが、では、28歳で結婚した現在38歳の人生の先輩たちは、何人との交際を経て人生のパートナーと巡り会ったのだろうか?

機能性インナーブランド「Angellir(アンジェリール)」を展開するシーオーメディカルはこのほど、全国の働く未婚の28歳の女性300人・当時28歳で結婚した現在38歳の女性100人を対象に「働く28歳女性の実態調査」を実施した。

働く28歳女性の実態調査

Q.現在、恋人がいる人(単数回答)n=300

現在、恋人がいる人・恋人がいない人の割合は約半数ずつの結果となった。

Q.これまでお付き合いした人数(単数回答) n=400
※38歳女性は、現在の配偶者を含めてお付き合いした人数を回答

交際経験平均人数は、28歳未婚女性が「3.39人」、38歳既婚女性は「4.11人」という結果になった。グループで多かった回答は、以下の通り。

●現在の28歳女性
1位:3人(18.3%)
2位:2人(17.7%)
3位:1人(15.3%)

●当時28歳で結婚した38歳女性
1位:3人(24.0%)
2位:2人(18.0%)
3位:4人(16.0%)

Q.「恋愛をしたい」or「恋愛をしていて楽しい」と思う人(単数回答)n=300

「恋愛をしたい」もしくは「恋愛をしていて楽しい」と思うかという質問について、「そう思う」「ややそう思う」と回答したのは合計72.3%、「そう思わない」「あまりそう思わない」と回答したのは合計27.7%だった。現在の働く28歳女性は、恋愛に対するモチベーションは全体的に高く、前向きと言えそうだ。

Q.以下よりあなたが【最も楽しいと感じるもの】【最も優先したいと感じるもの】【最も優先しなければならないと感じるもの】(それぞれ1つずつ回答)n=300

●最も楽しいと感じるもの
1位「一人で気ままに過ごすこと」35.7%
2位「女性の友人と遊ぶこと」27.0%
3位「恋愛(恋人や恋人未満の人とのデート等)」23.0%

●最も優先したいと感じるもの
1位「一人で気ままに過ごすこと」33.3%
2位「恋愛(恋人や恋人未満の人とのデート等)」23.7%
3位「家族と過ごすこと」9.3%

●最も優先しなければならないと感じるもの
1位「家族と過ごすこと」25.7%
2位「仕事」23.3%
3位「恋愛(恋人や恋人未満の人とのデート等)」20.7%

恋愛・仕事や、自分磨きや趣味で忙しくなる28歳女性にとって「一人で気ままに過ごすこと」が最も楽しく、優先したいと感じるものである、という結果になった。自分の時間を大切にしたいと考えているのかもしれない。

一方で、「家族と過ごすこと」「仕事」を優先にしなければならないと感じる方が多く、優先したいこととのギャップが生じていた。時間の使い方について、悩ましいと感じる方が多いのではないだろうか。「恋愛」はいずれも上位3位内に入っており、楽しさも義務感も感じている傾向が見られた。

Q.いずれかの予定(誘い)が重なった場合の優先順位(単数回答)n=300

「どちらかといえば優先」「優先」と回答した予定(誘い)が、最も多かったのは「恋愛」だった。前段で「最も楽しいと感じる」「最も優先したいと感じる」で1位だった「一人で気ままに過ごすこと」は、いずれの場合も優先する方が最も少ない結果となった。

働く28歳の女性は、自分の時間を大切にしたいと感じながらも、基本的に「恋愛」を最優先しているというギャップがあることがわかった。

Q.恋愛や結婚について焦りを感じることがあるか(単数回答)n=300

「よくある」「時々ある」と回答した方が合計66.7%で、比較的焦りを感じている方が多い傾向だった。前段の通り「恋愛」を最も優先しているのは、焦りを感じている方が多いからかもしれない。

Q.恋愛や結婚について焦りを感じる要因としてあてはまること(複数回答)n=200
※恋愛や結婚について焦りを感じることがあるかという質問で「よくある」「時々ある」と回答した方のみ回答

恋愛や結婚で焦りを感じている要因として、多かった回答は以下の通りだった。

1位:「自分の年齢」71.0%
2位:「同年代の友人や同僚が結婚していくこと」65.5%
3位:「家族や親戚からのプレッシャー」30.0%

Q.28歳で結婚した現在38歳の女性からの恋愛に関するアドバイス(自由回答)n=100
※恋・友達・年齢・家族・焦りなどに関するコメントを抜粋

焦りや恋愛について、慎重な意見が目立った。今働く28歳未婚女性が感じていること・悩んでいることのヒントとして一部紹介する。

・たくさん恋して、自分に素直に行動して、条件や外見にとらわれず、直観や感覚を信じて人と出会っていってほしい。人は鏡、自分がひたむきにまじめに生きていたらそういう人に出会える。そしてあとは勢い!!
・とにかく臆病にならず、自分の気持ちにストレートに恋愛を楽しんで欲しい。
・周りも結婚してきて、焦る頃だと思うけれど、相手選びは慎重にした方がいいと思います。もし今付き合っている彼氏と結婚する気がないのなら、別れて次の恋愛に進むのもありなのかなと思います。
・自分がこの人とって思っても 結婚する前に家族、友人達に会わせて反対するような人と結婚しないほうがいい。 自分の家(実家)に行きたくないって言う人は結婚しないほうがいい。 結婚する前に絶対に同棲してから結婚したほうがいい。 付き合ってる時猫かぶってる人もいるから。 自分がお願いしたことに対してやってくれたら「ありがとう」って言う。 相手が忘れても怒らない!!自分も言われて忘れることもあるから。 家事する時、手伝って欲しいときは、「手伝って」って言って 一緒に家事をやると時短にもなっていい。
・焦る気持ちがあるならどんどん出会いの場を広げなさい
・30歳手前で焦りがあるかもしれないが、焦って変な人を捕まえることだけはしないようにして欲しい。
・色々な恋愛経験をした方がいい。 いざ結婚を意識した時は、姑がどのような人が見極めた方がいい。
・結婚をすると少なからず自分の自由は減るので、仕事や趣味を理解してくれる方と恋愛、結婚することをおすすめします。 自分の生き方を反対するような人はその後うまく行かなくなると思います。

<調査概要>
調査エリア:全国
調査対象者: 28歳の未婚の働く女性・38歳の既婚女性
サンプル数:400サンプル
調査期間:2021年10月20日(水)~22日(金)
調査手法:インターネット調査

出典元:Angellir(株式会社シーオーメディカル)
https://angellir.jp/

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。