小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デスクトップモード対応スマホがPC感覚で使えるようになるテラのスマホアクセサリー「Mirabook」

2021.12.10

スマホをパソコン感覚で使えるスマホアクセサリー

BBソフトサービスは展開するプラススタイル事業(以下、「+Style」)において、テラが販売する「Mirabook(ミラブック)」(メーカー:Miraxess)の取り扱いを+Style本店にて開始した。通常販売価格は6万280円。

「Mirabook」は、デスクトップモードに対応するスマートフォンを接続すると、キーボードやタッチパッドを利用してノートパソコンのように使うことができるスマートフォンアクセサリーだ。

アクセサリー本体にはOSを搭載せず、通信やソフトウェアの動作をスマートフォンに任せるため、ノートパソコンに相当する本体価格を安価に抑えていることが特徴になる。

デスクトップモードに対応するスマートフォンは、Samsung「DeX」対応のGalaxy S20やGalaxy Fold等、Huawei「EMUIデスクトップ」対応のHuawei P30/P30 Pro等、Asus「モバイルデスクトップドック」対応のROG Phone等だ。

また、USB Type-CのDisplayPort Alternate Modeに対応したSonyのXperia 1/1 II/5やSHARPのAQUOS R5G、OPPOのOPPO R17 Proは、映像出力が可能だ。

※いずれも、輸入代理店が動作検証した対応端末。

本体は13.3インチIPS液晶のフルHDディスプレーや、2.5W×2のステレオスピーカー、フルキーボードにマルチタッチ対応のトラックパッドを搭載。一般的なノートパソコン同等の操作性を実現いている。

また4,500mAhのバッテリーを採用したことで連続稼働時間は最大10時間となり、モバイルバッテリー代わりとしても使うことができる。

インターフェースは、スマートフォンを接続するUSB Type-Cのほか、USB Type-A×2、HDMI、SDカードスロット、3.5mmイヤホンジャックと、ノートパソコン同様の拡張性を備えている。

「Mirabook」の主な仕様

本体サイズ/約幅320×奥行き220×厚さ15mm、約1.3kg
筐体素材/アルミニウム
ディスプレー/13.3インチ IPS液晶 フルHD(1920×1080)、最大輝度:250cd/m2、コントラスト比1000:1、応答速度:2ms、リフレッシュレート:60Hz
ステレオスピーカー/2.5W×2
バッテリー/容量:4,500mAh(リチウムイオン電池)、連続稼働時間:最大10時間
入力/フルキーボード・マルチタッチ対応トラックパッド
インターフェース/USB Type-C、USB Type-A×2、HDMI、SDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック

関連情報

https://plusstyle.jp/shopping/item?id=586

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。