小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

株価が暴落した時はどうすべき?ロボアドバイザーで効率的な運用を続けるポイント

2022.01.29

暴落時でも投資を続けるためにはどうすればいいのか?

 前述の「ポートフォリオ運用」が前提のロボアド投資は、投資期間が長期になるほど真価を発揮する。ポートフォリオに組み入れている金融商品、例えば株式などは、短期で見ると値動きが激しく、収益がプラスになったりマイナスになったりと目まぐるしい。だが、長期的に見れば、ほぼ経済成長に合わせて株価は上昇してきた。ポートフォリオは複数の金融商品を組み合わせることで、全体としてプラス・マイナスの振れ幅を抑えつつ、効率的な収益を目指しており、長期間になるほど収益が大きくなるように設計されている。

 さらにロボアドには、そうしたポートフォリオ運用の特徴を生かす機能がある。1つ目は「自動リバランス」だ。運用をしていくと、金融市場の動きの中でどうしてもポートフォリオの配分比率は変わってしまう。それを放置すると効率的な運用が難しくなるため、元の比率に戻す作業が必要になる。この作業をリバランスといい、ロボアドでは定期的に自動で行なってくれる。

 また、ロボアドには「再投資機能」もある。ポートフォリオで発生する金融商品の値上がり益や株式の配当金、投資信託の分配金といった収益を、再投資する機能だ。運用資金を大きくする効果があり、将来の収益が大きくなる可能性が高まる。運用期間が長くなるほど有利といえる。

 以上の点をふまえたうえで、ロボアドで最もやってはいけないことは何か──それは「途中で投資をやめてしまうこと」だ。数か月、あるいは1~2年程度でやめてしまうと、ロボアドのメリットを享受することなく、手数料だけを支払う羽目になる可能性がある。少なくとも5年、できれば10年を目指してほしい。単純なポートフォリオでも、運用期間が10年以上あれば収益はかなり高い確率でプラスになるという試算がある。

 運用を続けるには、「積立投資」が効果的だろう。その一種である「ドルコスト平均法」は、毎月一定額を積み立てるというもの。もし一括でドカンと投資してしまうと、金融商品の評価額が急落した時に耐えられず投資をやめてしまうケースが多い。だが、ドルコスト平均法なら価格急騰時の利益は一括投資には劣る一方で暴落時の資産減は抑えることができるだろう。心理的な負担を減らすことが、継続するうえでとても重要だ。

運用期間が長くなるほどリターンは大きくなる

ウェルスナビのリスク許容度ごとのポートフォリオの運用成績の推移(サービス開始時~)。ポートフォリオ運用では、運用期間が長期化するほど、リスクに見合ったリターンを得る可能性が高くなる。初回に100万円を投資し、以降、毎月3万円を積み立てで試算。半年ごとにリバランスを実施。手数料は控除しているが、分配金やリバランス時の譲渡益にかかる税金は考慮していない(グラフおよびデータはウェルスナビ作成)。

運用期間が長くなるほどリターンは大きくなる

自動リバランス機能が実は優秀!?投資家の損得〝感情〟を排除

金融市場の動向でポートフォリオの配分比率は変化し、バランスが崩れてくる。それを定期的に元の配分比率に戻すことをリバランスという。収益の出ている資産を売却するケースが多く、投資家だと躊躇しがちだが、感情のないロボアドは自動で行なってくれる。

自動リバランス機能が実は優秀!?投資家の損得〝感情〟を排除

複利的効果により効率的な運用を目指す

運用している過程で発生する収益を再投資し、運用資金を増やすことでさらに収益を大きくする可能性が出てくる。ロボアドの再投資機能には、いわば「利息が利息を呼ぶ」という複利的な効果が期待できる。

複利的効果により効率的な運用を目指す

■ 100万円を年5%で運用できたケース(万円)

100万円を年5%で運用できたケース

取材・文/編集部

DIME1月号の特集は「今、聴くべきラジオと音声コンテンツ」「ロボアド投資で稼ぐ方法」「家電進化論2022」、さらに豪華付録付き!!

DIME1月号の特集は「今、聴くべきラジオと音声コンテンツ」。コロナ禍でリスナーが増えているラジオの新しい魅力と楽しみ方、そして、Podcastやオーディオブックをはじめとする様々な音声コンテンツの活用術を余すところなくお届けします。

今回の特集では、人気ラジオ番組のパーソナリティを務めるリリー・フランキー、爆笑問題、尾崎世界観、浦沢直樹、高田純次、小山薫堂、宇賀なつみ、蛙亭が登場。さらに、ニッポン放送「オールナイトニッポン」やTBSラジオ「伊集院光とらじおと」など超人気番組の制作の裏側を徹底取材。さらに、仕事に役立つ、脳に効く、Podcast、オーディオブック、音声SNSASMRなどの音声コンテンツを一挙に紹介します!

さらに、第2特集では、カスタム&パーソナライズ、環境コネクト、VUI、IoB、クラファン、機能特化、これが最新スマート家電のベストバイと言うべき、家電の最新事情をわかりやすく紹介しています。また、第3特集では今、人気のロボアド投資の基礎知識から実践的な投資術を紹介しています。


セブンネットショッピングて購入する

https://7net.omni7.jp/detail/1230827353

2022年は賢く稼ぐ!新時代のマネートレンドを完全網羅した「DIME MONEY 投資の強化書2022」

世界情勢が刻一刻と変化する今、世の中がどう変化しようと自分の力で本質を見抜き、自分に合った方法で資産形成をしていく必要性を感じている人も多いでしょう。本誌ではビジネスパーソンのためのライフハックマガジンとして積み上げてきた知見を生かし、株だけでなく、仮想通貨やNFT、DeFiといった昨今のニュースをにぎわす〝新しい資産〟についても解説していきます。経済誌やマネー誌とも違った視点で、投資を考える一冊です。新時代の資産形成の羅針盤としてお役立てください。

セブンネットショッピングて購入する

https://7net.omni7.jp/detail/1230960330

取材・文/編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。