小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

旅に必要な機能が満載!便利すぎる最強のスーツケース「KABUTO TRUNK」

2021.12.03

旅行に出かけようと思っても悩みが多すぎて、もうイヤ~ン!

長方形の硬質な素材で構成されており、ヒンジで開け閉めができて鍵がかけられ取っ手がついている旅行用のカバンであるスーツケース。

そんなお便利きわまりないスーツケースですが、

・すぐにスーツケースの中がグチャグチャになってしまう
・充電したい時にコンセントがない
・手荷物が多い
・移動の時のスーツケースのキャスター音がうるさい
・スーツケースのロック解除に毎回一手間かかる
・そもそも旅行へ行くためのお金と服がない

……と悩ましさがバンザイもとい満載で、楽しいはずの旅行が楽しくなくなってしまうことがありました。

これじゃあ、ユカイな旅の思い出も台無しです。

旅行の世界に革命を? オドロキのスーツケースが登場!

これまでのスーツケースは、上記のデメリットがメリットをはるかに上回る、大変難儀なものでありました。

これは由々しき問題です。

お役立ちガジェット全盛のこの時代、これらのあらゆる悩みを全て解決ゾロリするスーツケースは存在しないのでしょうか……?

できればオマケにバックパックをスーツケースに取りつけられるタイプだったらなお良いです。

実はあります。

このたびクラウドファンディングサイトの「GREEN FUNDING」で出品を開始したアジアングルメより、異次元から登場! 旅に必要なあらゆる機能を搭載した無敵なスーツケース「KABUTO TRUNK&拡張可能BACKPACK」が発表されました!

……何でもこれさえあれば、旅のあらゆる悩みが解決するんだそうです! マジか! マジです!

異次元のスーツケースのおかげで旅行中悩まずに済むってホント?

GREEN FUNDING|【異次元のスーツケース】旅に必要なあらゆる機能を搭載した無敵のスーツケース&バックパックが日本初上陸!!

【異次元の高性能スーツケース】KABUTO TRUNK

このたびついに! これまでの旅行の悩みを解消する、オドロキのスーツケースとバックパックが登場いたしました。

その名も聞いておののけ、「KABUTO TRUNK&拡張可能BACKPACK」です。

無敵のスーツケース&バックパック「KABUTO TRUNK&拡張可能BACKPACK」の特徴とは?

それでは無敵のスーツケース&バックパック「KABUTO TRUNK&拡張可能BACKPACK」の特徴をご紹介いたします。

指紋ロックで解除できる!

TSA(米国運輸保安局)認定の生体認識センサーにより、最大10本の指を登録できます。

モバイルバッテリーを搭載できる!

航空機に持ち込み可能な2種類のモバイルバッテリーを選んで、スマートフォンやノートパソコンを充電しながら、バッテリー容量を気にせずに楽しめます。

スマホ用バッテリー……30W/1万mah
PC用バッテリー……30W/2万mah

JAL
https://www.jal.co.jp/jp/ja/dom/baggage/limit/
https://www.jal.co.jp/jp/ja/inter/baggage/limit/

ANA
https://www.ana.co.jp/ja/jp/domestic/prepare/baggage/limit/caution-restriction03.html#baggageanchor03
https://www.ana.co.jp/ja/jp/international/prepare/baggage/limit/caution-restriction03.html

大手航空会社ではおおむね160Whが上限のようですので、まあ持ち込みは大丈夫ということになるようです。事実誤認があったらスミマセン。

自分で所有しているモバイルバッテリーを搭載したい場合には、事前によく調べておきましょう。

モバイルバッテリーをフロントポケットに入れて、内蔵の充電ハブを使って外部からも充電できます。

あらゆるものがキレイに収まるモジュラー式収納!

パッキングキューブによるモジュラー収納により、あらゆるものがキレイに収まります。スーツスリーブにスーツを入れれば、もはやシワをつけることもありません。

移動はハンズフリー! バック&ポケットは取り外しが可能!

スナップオンポケットに貴重品を入れておくことができます。Fidlockシステムにより10kgまで荷物を収納できます。

BACKPACKを装着して、移動をハンズフリーで行うこともできます。

ガラガラ音がしない! 無音タイヤを搭載!

本機の車輪は、メタルベアリングと本物のタイヤを試用しているので、ほぼ無音で移動可能です。

キャスター音のガラガラ音とはもうオサラバぢゃ! やった~!

軽量!

丈夫な作りなのになんと重量は4.7kgです。軽っ!

車から落っことしても壊れない! しかも生涯にわたって保証つき!

超高価で堅牢なポリカーボネート素材で作られているので、ムチャクチャ丈夫で車から落としても滅多なことじゃあ壊れません。

しかも生涯にわたって保証してくれるので、仮に壊れたとしてもタダで直してくれるはずです(送料くらいはかかるかもしれません。よく知らんけど)。

バックパックは拡張可能!

バックパックは圧力がかかると、隠しマグネットが発動して容量が9Lから18Lに段階的に拡張するので、ファスナーを使わずに中の荷物にフィットします。

TRUNKに取りつけ可能!

BACKPACKはFidlockシステムによりTRUNKに固定可能です。

ブリーフケースからビジネスバックへ大変身の2WAY!

10秒で変身可能です。

あらゆる物が入る!

パスポートやサングラス、消毒液など、入らないもの以外は何でも入ります。

再高級の素材!

Montblanc(モンブラン)やDior(ディオール)などと同じ工場で作られており、素材も最高級で超オサレです。

耐水性とフィット感がスゴイ!

少々雨が降っても中の荷物は濡れません。

しかし、何だこの肌に吸いつくようなフィット感は……。

色が4色選べる!

・ブラックシルバー
・ダークブルー
・ストーングレー
・ヌード

の4色が選べます。ちなみにヌードは肌色のことです。

「TRANK/BACKUP」の主な仕様は以下の通りです。

●TRANK
重量4.7kg
容量:95L
サイズ:72×36×37cm

●BACKPACK
高さ:42cm
幅:33cm
厚さ:14cm
厚さ(拡大時):4.7kg
重量:1.28kg
容量:9L
容量(100%拡大時):18kg

●パッキングキューブ

2×Small:15×33×8cm
2×Medium:15×33×12cm
1×Big Expandable:33××33×16cm

●スーツスリーブ

46×92cm

KABUTO Luggage: The backpack that expands with a touch of magic

……しかし、こういったものは実際にスーツケースを利用してみないと、本当に使い物になるのかどうかはよくわからないですよね。

そこでこのたび、「KABUTO TRUNK&拡張可能BACKPACK」を試用してみることと致しました!

さっそく開梱の儀です!

「KABUTO TRUNK&拡張可能BACKPACK」を試用してみました!

さっそくスーツケースの開梱の儀です。

大きさのわりにとても軽い! というのが第一印象です。

それでいて表面はポリカーボネート素材。侮れません。

これならば少々旅行先で手荒に扱われても、中の荷物は大丈夫だな……。と思わざるを得ません。まあ加速がついたら壊れるようなものが中に入っていた場合はまた話は別ですが。

ぐるっと全体像をお見せいたしましょう。

ハンドルはボタン一つでムニューと取り出せます。これはベンリ!

車輪を転ばしてもほとんど音がしません。これは助かる!

スーツケースの中は充実の巨大収納スペース。外部USB端子もついていてスマホのバッテリー切れも安心です。

もちろんスーツケース側に充電済みのモバイルバッテリーを入れて接続しておく必要があります。

実際の試用動画がコチラ!▼

異次元から登場! 旅に必要なあらゆる機能を搭載した無敵なスーツケース「KABUTO TRUNK&拡張可能BACKPACK」を使ってみた!

これさえあれば、もう旅の苦労は過去のもの! になるかもしれない!

※本記事掲載の内容・画像・動画は、©株式会社アジアングルメ様・株式会社ワンモア(GREEN FUNDING)様よりご承諾を頂いております。
※他資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipediaなど。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキト~でいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性などを保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります。)
※筆者及び編集部は、記事中の商品やプロジェクトを保障するものではございません。購入は自己責任となります。ご注意ください。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものではございません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※健康器具や健康食品の効果については個人差があるため、使用についてはあくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには、立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクもまれにあります。出資に当たっては、ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、自称漫画家 兼 実質ライター。 電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
ゆかいなデジねた漫画「でじ@おた!」大ヒット絶賛公開中!→https://www.amazon.co.jp/dp/B07S532ZC1/
YouTubeチャンネル開設中→https://www.youtube.com/user/furucyan/videos?sub_confirmation=1
記事の内容について(おことわり)→https://tinyurl.com/2nvk2j4w

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。