小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

洗濯機で洗えないカーペットやマットレスはコレで!高水圧で汚れを吹っ飛ばすuwantの布製品クリーナー

2021.12.03

カーペットやマットレスを汚しちゃったけれど自宅じゃカンタンに洗えない! ……もうカナシイ!

基本的に洗濯物というものは、洗濯機や手もみで洗えることがほとんどだと思います。それゆえに洗濯物と呼ばれます。

しかし日常生活において身体に接触する機会が数多くあるにもかかわらず、洗濯機ではまず洗濯できないようなものが存在するのはあまり知られていません。

……そう、カーペットやマットレスです。車のシートなんかもソレにあたります。

これらはおおむね布関係です。

ごく小さなカーペットであれば、そのまま丸めて洗濯槽に放り込んでしまえば何とか洗えるのかも知れませんが、リビングのカーペットだったりマットレスや車のシートだったら、もう完全にム~リ~! です。

何ということでしょう!

洗濯できないものも洗濯できちゃう! オドロキのクリーナーが登場!

そんな時に大活躍するのがハンディクリーナーです。

カーペットやマットレス、車のシート上の細かいチリくらいならガンガン吸い取ってくれます。

しかしながらこれまでのハンディクリーナーは、布の繊維にねっちょり食い込んだ汚れまではまず落としてくれませんでした。

これは由々しき問題です。

お役立ちガジェット全盛のこの時代、カーペットやマットレス、車のシート上のぐっちょりしみこんだ汚れを洗浄可能な、使い勝手のよいハンディクリーナーは存在しないものなのでしょうか……?

実はあります。

このたび、洗濯機で洗えないカーペットやマットレスならお任せ! 高水圧パワーで汚れをガッツリ落とす「uwant布製品クリーナー」が発売されました!

……何でもこれさえあれば、なんと洗濯機で洗えないカーペットやマットレスや車のシートまでもが洗浄できるんだそうです! マジです!

高水圧パワーで汚れをガッツリ落とすハンディクリーナーが新登場!

Amazon.co.jp|uwant布製品クリーナー

今や、ソファーやカーペットといった布製品は世の中に多数普及しております。

こういったものは本来、汚れたら水洗いをしてキレイキレイにしたいところ。

しかし、布製品をそのままの状態で水洗いしてくれるような洗浄機はなかなか存在しませんでした。そりゃそうだ。

でもついに! そんな積年の問題を解決したオドロキの製品が登場いたしました!

その名も! 高水圧パワーで汚れをガッツリ落とすリンサークリーナー「uwant布製品クリーナー」の登場です!

ちなみにUWANTとは家電の開発と先進のデザインを専門としている、より良い品質と製品を提供するものを目指しているブランドです。

またここだけの話、リンサークリーナーとは水を吹き付けて、汚れが浮きソレを吸い取る布専用の掃除機のことです。

リンスクリーナーや、カーペットクリーナーと呼ばれることもあります。

またひとつ勉強になりましたね!

高水圧パワーで汚れをガッツリ落とす「uwant布製品クリーナー」の特徴とは?

それでは! 高水圧パワーで汚れをガッツリ落とすリンサークリーナー「uwant布製品クリーナー」の特徴をご説明いたします。

水洗いができない布製品を洗える!

カーペット・じゅうたん・ベッド・ベビーカー・ベビーシート・おもちゃ・オフィスシート・ソファー・カーテン・車シート・生ごみなど、洗えないもの以外は何でも洗えます。

例えばコーヒーやジュース、しょうゆの汚れやマットレス掃除などは、おてもやんです。もといお手のものです。

お子さまがいるご家庭にぜひ!

赤ちゃん・子供や大人が布製品のうえでおしっこをしたら、uwant布製品クリーナーで水洗いすればたちどころにキレイキレイになります。

水だけでもキレイになりますが、赤ちゃん用の除菌剤を入れて使ってもよいです。

ペットがいるご家庭にぜひ!

ペットの足跡や毛もガンガン吸い込んでキレイキレイにしてくれます。

多分ペットのおしっこも大丈夫です。さすがにうんこは詰まると思うのでやめておきましょう。

洗浄ブラシが超精密! しかも抗菌!

洗浄ブラシは0.2mmの高性能ナイロン材質で、粘り強くてコシとツヤがあり、かつブラシの先端は磨いて処理されているので、ようするに繊細な作りで洗濯物にやさしいです。

したがって、ソファーやカーペット・マットレス・抱き枕の素材を傷つけることはまずありません。

自動洗浄機能を搭載!

ブラシヘッドは、自動洗浄ボタンを押すと自動的に洗浄してくれます。長時間使用し続けても汚れはたまらないので安心です。

キャスターつき!

本体の底にはキャスターがついているので、移動がとても楽チンです。しかも片手で持ち歩ける優れものです。

コードが一瞬で回収できる!

コード回収ボタンを押すとコードが一瞬で回収できます。まるで掃除機みたい! ……まあ掃除機なのですが。

使い方は超カンタン!

使い方は超カンタンです。

1.キレイな水(清水)をタンクに入れて本体にセットします。

2.電源を入れたら、ハンドルの出水ボタンを引いて水を吹き付けます。ぷしゅー。

3.ハンドツールを押し立ててゆっくりと手前に引きます。これでオシマイ。お疲れさまでした!

「uwant布製品クリーナー」の主な仕様は以下の通りです。

定格消費電力:450W
清水タンク容量:1.8L
回収タンク容量:1.6L
ホースの長さ:1.6m
電源コードの長さ:5m
質量(付属品を含む):4.7kg

……しかし、こういったものは実際たくさん一度に全部にまとめて、カーペットやマットレスや車のシートを洗浄してみないと、よくわからないですよね。

そこでこのたび、「uwant布製品クリーナー」を試用してみました!

さっそく開梱の儀です!

「uwant布製品クリーナー」を試用してみました!

「uwant布製品クリーナー」は独特の形状をしています。おにぎりみたいです。

しかし食べられませんので要注意です。

給水タンクに水と洗剤を入れます。洗剤は専用のものを入手しましょう。

スイッチオン!

トリガーを押して噴水したのち、ブラシで吸引してキレイキレイにしていきます。

別売の大きめのブラシに差し替えてみましょう。(奥の方)

こちらもガッツリ布地を洗浄してくれます。これはベンリ!

家の中の布地全部を洗いたくなってきますが、疲れるのはイヤなので奥さんに誕生日のプゼレント、もといプレゼントにします。

……自分で使えだそうです。ぎゃふん!

実際の試用動画がコチラ!▼

洗濯機で洗えないカーペットやマットレスならお任せ! 高水圧パワーで汚れをガッツリ落とす「uwant布製品クリーナー」

次回作は、ウールや麻、シルクを洗浄可能なクリーナーをお願いいたします!

※本記事掲載の内容・画像・動画は、uwant様よりご承諾を頂いております。
※他資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipediaなど。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキト~でいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性などを保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります。)
※筆者及び編集部は、記事中の商品やプロジェクトを保障するものではございません。購入は自己責任となります。ご注意ください。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものではございません。購入、利用においては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※健康器具や健康食品の効果については個人差があるため、使用についてはあくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには、立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクもまれにあります。出資にあたっては、ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、自称漫画家 兼 実質ライター。 電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
ゆかいなデジねた漫画「でじ@おた!」大ヒット絶賛公開中!→https://www.amazon.co.jp/dp/B07S532ZC1/
YouTubeチャンネル開設中→https://www.youtube.com/user/furucyan/videos?sub_confirmation=1
記事の内容について(おことわり)→https://tinyurl.com/2nvk2j4w

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。