小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

覚えておきたい「イオンカード」の利用明細を確認する方法

2021.12.04

家計の管理や経費の確認など、クレジットカードを利用する方にとって欠かせない請求金額・利用明細のチェック。イオンカードでは、環境に配慮して明細書のペーパーレス化を推奨していて、Webやアプリで確認するのが基本です。しかし、明細書はダウンロードであるうえに、有料であれば郵送での発行も可能なことをご存知でしょうか。この記事では、イオンカードの明細を確認する方法をご紹介します。

イオンカードの請求金額・利用明細の確認方法

イオンカードの利用明細を確認するには、イオンカード公式サイト「暮らしのマネーサイト」、イオンカード利用者向けアプリ「イオンウォレット」、「郵送」の3通りの方法があります。

また、請求金額のみであれば、テレホンアンサー(自動音声応答サービス)でも確認できます。カードを準備したうえで電話して、音声案内に従って番号を押すだけです。詳しくは以下のリンクから確認してください。

【参考】テレホンアンサー(自動音声応答サービス)

イオンカード公式サイト「暮らしのマネーサイト」で明細を確認する方法

イオンカード公式サイト「暮らしのマネーサイト」を利用する場合は、まずイオンスクエアメンバーIDを取得します。

ID取得後は、サイトにログインして「ご利用状況」を確認しましょう。表示されている金額が請求額となります。また、メニューバーの「利用明細」をクリックまたはタップして当該月を選択すると、24か月分まで明細を確認できます。

【参考】暮らしのマネーサイト(イオンカード)

すぐに明細が確認できる! イオンのクレジットカードを複数持っている人にもおすすめのアプリ「イオンウォレット」

アプリ「イオンウォレット」は、こまめに利用状況を確認したい方や、複数のイオンカードを利用している方におすすめです。

複数のイオンカードを所有している場合も同一IDに登録しておけば、明細やポイント、WAON利用履歴などを一括で管理できます。また、クーポン情報のチェックも簡単です。

【参考】イオンウォレット(イオンカード公式アプリ)

イオンウォレット(Google Play)

イオンウォレット(App Store)

イオンカード利用者向けアプリ「イオンウォレット」で請求額と明細を確認する方法

請求額を確認するには、まずアプリを起動してログインし、本人確認や各種設定を行います(※初めて利用する場合や機種変更後のみ)。ログインすると、ホーム画面の上部にある請求額や保有ポイントを確認できます。

明細を確認するには、画面下部の「明細」アイコンをタップして希望月を選択するだけ。カードを複数所有している場合は、画面上部に表示されているカードのアイコンをタップし、任意のカードに切り替えます。

イオンカード明細書の郵送は有料

明細書は郵送でも発行可能です。ただし、イオンカードでは明細のペーパーレス化を推奨しているため、郵送の場合は110円(税込)がかかります。後述するようにWebやアプリから明細が印刷できるので、特別な理由がない限りはWebサイトやアプリの利用をおすすめします。

【参考】イオンカード:Web明細(環境宣言)

イオンカードで明細が確認できるのはいつ頃?

イオンカードの請求額は毎月18日~20日頃に更新されます。紙の請求明細書の場合は20日~26日頃の郵送となります。

【参考】ご利用代金と締め日と引落とし日(イオンカード)

イオンカードの締め日と支払日はいつ?

イオンカードは毎月10日が締め日で、翌月2日が支払い日です。例えば2021年10月11日~11月10日の利用分は、12月2日に支払い(口座からの引き落とし)となります。2日が金融機関休業日の場合は、翌営業日に引き落とされます。

イオンカード公式サイトやアプリでは請求・利用明細をダウンロードできる! 紙で欲しい時は印刷も可能

イオンカード公式サイト「暮らしのマネーサイト」とアプリ「イオンウォレット」では、請求明細書 兼 利用明細書がダウンロードできます。

「イオンウォレット」では、画面下部の明細アイコンをタップして希望月を選択したあと、下部の「ご請求明細書ダウンロード・印刷」をタップします。その後、ダウンロード形式(PDF/パスワード付きPDF/CSV)を選択しましょう。

※出典:イオンカード

また、「暮らしのマネーサイト」で利用明細をダウンロードする方法は以下の通り。

[1]メニューバーの「利用明細」をクリックまたはタップして明細を表示
[2]画面下の「ご請求明細書のダウンロード・印刷」に進み、本人確認を行う
[3]ダウンロードしたい明細の期間が合っているか確認し、ダウンロード形式(PDF/パスワード付きPDF/CSV)を選択
※パスワード付きPDFの場合はパスワードも設定
[4]ダウンロードボタンをクリックまたはタップ

紙で残したい場合は、ダウンロードしたPDFファイルを印刷しましょう。

【参考】よくあるご質問:ご請求明細書兼ご利用明細書(PDF)をダウンロードして印刷する方法を教えてください。(イオンカード)

イオンカードの明細を再発行したい場合は、公式サイト/アプリで改めてダウンロードを

明細を誤って削除してしまった場合などは、改めて明細をダウンロードしましょう。なお、一度ダウンロードしたパスワード付きPDFのパスワードは変更できないため、パスワードを忘れてしまった場合も、再度新規にダウンロードを行います。

明細が確認できるのは、24か月分です。それよりも前の明細を確認したい場合は、コールセンターに問い合わせましょう。

【参考】各種お問い合わせ窓口(イオンカード)

イオンカードの種類など基本情報をおさらい

50種類以上あるイオンカード。それぞれデザインや優待特典、貯まるポイントの種類、付帯サービスなどが異なります。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

【参考】還元率アップのチャンス!イオンカードでポイントをお得に貯める方法

クレジットカード・デビットカード一覧(イオンカード)

イオンカードではWAON POINTが貯まる! 基本的なポイント還元率は?

2021年9月11日より、イオンカードで貯まるポイントは「ときめきポイント」から「WAON POINT」に変更となりました。基本的なポイント還元率は0.5%で、税込200円を利用すると1ポイント付与されます。

ただし、全国のイオングループの対象店舗でイオンカードを利用することで、ポイントが2倍(税込200円で2ポイント)に。イオングループ以外でも、毎月10日はポイントが2倍になります。さらにイオンモール専門店では、毎月10日・20日・30日にイオンカードを利用するとポイントが5倍になります。

【参考】イオンカードの魅力(イオンカード公式)

ときめきポイント制度変更について(イオンカード)

イオンカードで貯めたWAON POINTは対象店舗での支払いや商品へのポイント交換に利用できる

イオンカードで貯めたWAON POINTの有効期限は初回付与月から最大2年間です。貯めたポイントは、イオングループ各店やWAON POINT加盟店、イオンスクエアメンバーIDでログインできるネットショップなどでの支払いに利用可能。また、電子マネーWAONへのチャージや商品等への交換にも利用できます。

Webサイトやアプリで明細を確認できると、紛失のリスクも少なく管理がラクになるはず。イオンカードの場合は明細書のダウンロード・印刷も可能なため、明細を長期間残しておきたい方も安心です。明細の閲覧は24か月までとなっているので、こまめにダウンロードしておくとよいでしょう。

※データは2021年11月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。
※本記事はカードの利用を推奨する目的はありません。あくまで自己責任にてお願いします。

文/bommiy

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。