小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

在宅勤務中に猫がじゃまして仕事にならない人におすすめの自動で動くおもちゃ6選

2021.12.03

在宅勤務中に近づいてくる猫ちゃんの「遊んで!」誘惑に打ち勝つことはできていますか?

遊んであげたいのは山々だけど、仕事にも集中しなければならない……そんな時、自動で動くおもちゃがあれば、活躍するかもしません。

そこで今回はあなたが一緒に遊べない時や留守中、猫が一匹で遊べる自動のおもちゃを6つご紹介していきます。

猫ちゃんも飽きない! 自動で動くおすすめのおもちゃ6選

猫が一匹で遊べる自動のおもちゃは、主に乾電池で動くタイプとUSB充電で動くタイプ、さらに電力を使わないタイプの3種類があります。

今回紹介する猫用おもちゃは6つ。飼っている猫ちゃんが気に入りそうなおもちゃを選んであげましょう。

猫のおすすめ自動おもちゃ:電池を使わずボールがくるくる回る! キャットニップ・チェイサー

キャットニップ・チェイサーは電力を使わないタイプのおもちゃです。

猫が触れるとその勢いで中のボールがくるくる回ります。また、中心のくぼみ部分へ付属のキャットニップを入れれば、猫も満足するはず!

底の部分には4箇所の滑り止めが付いているため、遊んでいてもくずれにくいうえ、フローリングの傷つき防止にもなります。

【参照】キャットニップ・チェイサー

猫のおすすめ自動おもちゃ:ネズミのような動きを再現! クレイジーマウス レッド

クレイジーマウス レッドは豆電池(LR44)で動くタイプの猫用おもちゃ。まるで生きている本物のねずみのような動きを再現します。

また、猫が遊んでクレイジーマウス レッドがひっくり返ってしまっても、自動で起き上がる点も魅力。カラーはレッド、グリーン、パープルの3色となっています。

【参照】ペティオ ワイルドマウス クレイジーマウス レッド

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

猫のおすすめ自動おもちゃ:リアルな虫がくるくる回る! フライングバタフライ

ペティオのフライングバタフライは、蝶々が土台を中心にはばたきながら、くるくる回る猫用おもちゃです。

土台部分を持てば手持ちでも使えるため、仕事が終わった後は一緒に遊ぶことも可能! 重さは約0.1kgで、単三型乾電池1本で動きます。

【参照】ペティオ ワイルドマウス フライングバタフライ

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

猫のおすすめ自動おもちゃ:USB充電ができる! SMART ELECTRONIC CAT TOY P03

SMART ELECTRONIC CAT TOY P03はUSB充電で最大8時間駆動する、猫用の自動おもちゃ。カラフルに光りながら様々なパターンで動き、猫の好奇心を刺激します。

10分間連続で使い続ければ、自動で運転がストップするため、遊びすぎも防止できるでしょう。

センサーが内蔵されているため、家具や壁に衝突しても向きを変えて走り続けます。

【参照】BENTOPAL SMART ELECTRONIC CAT TOY P03

猫のおすすめ自動おもちゃ:タイマー付だから遊び過ぎない! 猫じゃらシッター

猫じゃらシッターは側面の穴からランダムに猫じゃらしが飛び出すおもちゃです。

単三型乾電池4本を取り付け、真ん中のボタンを押すだけで電源ON! ボタンを長押しするとモードの切り替えができます。

約8分動いた後、自動で停止するため、遊び疲れも防ぐことができるでしょう。

【参照】猫の友社 タイマー付 猫じゃらシッター

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

猫のおすすめ自動おもちゃ:電動ねこじゃらし! キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン 2

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン 2は、円状のシートの周りを羽根 (またはねずみのしっぽ)スティックがランダムに回る猫用おもちゃです。

猫じゃらしが回る速度は4段階で調整できるため、子猫から成長した猫まで遊ばせておくことができるでしょう。目がよくない猫でも見えやすいよう、羽根スティックには自然なカラーを採用。

【参照】キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン 2

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

※データは2021年10月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/髙見沢 洸

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。