小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

京都の洛東・岡崎に大人の隠れ家ホテル「ホテルオークラ京都 岡崎別邸」が来年1月に開業

2021.11.27

現代的な京の美に癒される『ホテルオークラ京都 岡崎別邸』

京都・岡崎に『ホテルオークラ京都 岡崎別邸』が2022年1月20日(木)に開業する。大人の隠れ家を思わせ、静謐なひとときを感じられるホテルで、利用者に寄り添う気配りのおもてなしと現代的な京の美、そして美食に癒される滞在を楽しめる。

細尾の西陣織オリジナルアートピースを設えたスイートルーム

散策するように楽しむ空間

水平に連続する日本建築の特性を生かしたロビーエリア(1階)は、空間に仕切りを設けず、緩やかにつなげることで窓の外に広がる景色を最大限に楽しめ、館内にちりばめられた現代的な京の美や手仕事にふれることができる。

*エントランス

職人が繊細な銅線を1本1本丁寧に編み込んだ「金網つじ」によるオリジナル照明が彩りを添える。明かりを灯すことで金網の繊細な陰影が浮かび上がる。

*レセプション

国内外で活躍する京都在住の書家 川尾朋子氏が「鳳鳴朝陽」を揮毫した作品が空間に品格を与える。墨の滴りや飛沫が印象的な作品だ。

*レセプションから客室・ダイニング

レセプションから客室そしてダイニングに向かう壁面には、西陣織の老舗「細尾」が手掛ける西陣織

ウォールを設置。独自の技術により立体的に構成された西陣織は煌めきが際立ち、より上品な空間に昇華させるとともに、ホテルでの滞在に高揚するゲストの心を優しく包み込むような印象を与える。

*エレベーターホール

壁面を彩るのは老舗の創作竹工芸メーカー「公長齋小菅」による簾虫籠。一本一本繊細に仕上げられた竹格子が、天然の素材による温かみを感じさせ、よりプライベートな空間へと誘う。

*日本庭園

隣接する「真宗大谷派岡崎別院(東本願寺岡崎別院)」の豊かな自然を身近に感じられるほか、新たにホテルの敷地内に設えた梅や桜が配された迎春の庭や、紅葉などが楽しめる千秋の庭が美しい京の四季を感じさせる。

エントランス

周囲の景観と調和する客室

東山に佇む山荘をテーマに設えた客室は60室。客室内には、山荘から眺めた湖畔に映る水面を独自の織り技で立体的に表現した細尾の西陣織や、銘木「北山杉」の丸太を柱に使用して床の間に見立てた違い棚など、素材感や天然の風合いを楽しめる客室に仕上げている。このほか、唐紙を使用したウェルカムアートや、スイートルームには書家の川尾 朋子氏が書き下ろした作品が利用者をお迎えする。

また、客室廊下に設えたルームナンバーが記された照明は、手作りの茶筒では日本で一番古い歴史を持つ「開化堂」の茶筒と同様の製法で作られており、時とともに深みを増す経年美化を感じられる。

ガーデンルーム(40平米)

スイートルーム(70平米)

オークラフレンチのエスプリを受け継ぐレストラン

イノベーティブ・ガストロノミー「ヌーヴェル・エポック」(1階)

日本のフランス料理を常にリードし、オークラの伝統に新風を吹き込むファインダイニング「ヌーヴェル・エポック」が京都・岡崎の地に誕生。京の美意識に彩られる器・カトラリーとともに、革新的で美しい料理を提供する。

ヌーヴェル・エポック 内観

美しい自然と文化・歴史が調和したロケーション

『ホテルオークラ京都 岡崎別邸』は、京都の洛東・岡崎に誕生。銀閣寺や南禅寺、平安神宮、京都市国立近代美術館など京都を代表する歴史的観光名所や美術館が集まった文化的エリアであり、琵琶湖疏水に沿って続く哲学の道など四季折々の美しい自然を堪能できる。

また、親鸞聖人草庵跡と伝わる寺院「真宗大谷派岡崎別院(東本願寺岡崎別院)」の隣地に位置することから、ロビーやダイニングからは境内の庭園を、客室からは東山の豊かな自然が望める。

『ホテルオークラ京都 岡崎別邸』 開業記念宿泊プラン

開業を記念した特別料金を用意。この機会に新たなホテルでの滞在を堪能してみては。

予約開始日: 2021年11月25日(木)より

宿泊開始日: 2022年1月20日(木)チェックインより

<特典>

一般: ベスト・アベイラブル・レートより15%オフ

One Harmony会員: ベスト・アベイラブル・レートより通常の会員ご優待5%オフに加えて20%オフ

<共通内容>

ウェルカムドリンクをご用意 / 客室の冷蔵庫内のミニバーフリー / 開業記念ギフト付き

宿泊料金: ダブルルーム 47,483円~(1室2名様、朝食付き/消費税・宿泊税・サービス料込)

構成/ino.

映える写真を撮りまくり!旅行やお出かけに持って行きたいDIMEの便利付録「自撮り棒一体型スマホ三脚」

カメラ撮影やビデオ会議の機能が充実する最新スマホと組み合わせて使いたいのが、DIME最新号の付録「自撮り棒一体型スマホ三脚」だ。伸縮式のポールは約20㎝~約1mまで長さ調節が自在。先端のホルダーにセットしたスマホで、写真や動画を撮影したり、ビデオ会議中の映像を表示したりできる。このほかパーティーや旅行なども含めて、様々なシーンにぜひ活用してほしい。

アマゾンでの購入はこちらから
興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。