小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

求職中の女性の3人に1人が「求人情報の内容を半分以上信じていない」と答えた理由

2021.11.28

求人サイトで見た限りいい会社そうだったのに、入社してみたらまったく違った…というのは、求人情報あるある。

では働く女性たちは就職活動をする中で、そういった企業サイドの「建前と本音」にどれほど敏感なのだろうか?

女性の転職に特化した転職サイト『女の転職type』ではこのほど、女性638名を対象に「求人情報の見方」についてアンケートを実施した。

女性638名に聞いた「求人情報の見方」

Q.1 求人情報の内容をどの程度信じてる?

『女の転職type』会員のうち、求人情報に書いてあること(内容)をどの程度信じているか尋ねたところ、「7割」と回答する人が25.4%と最も高い結果となった。半分以上信じていない(5割以下)と答えた人が37.3%と、3人に1人はいることがわかった。

Q.2 求人情報を信じていない理由は?

※複数回答あり

求人情報を信じていない理由を聞くと、1位は「ネガティブなことは書かれていないと思う」75.5%という結果だった。その他のフリーコメントでは、「現在働いている企業の求人情報に実情と違う点があった」や「人事は現場のことをわかっていないから」などがあった。

Q.3 面接で求人情報の内容と違うと思ったことはある?

※面接経験がある人のみ

面接に進んだ際、求人情報に書かれていた内容と違うと思ったことがあるか尋ねたところ、「ある」と答えた人が57.6%と「ない」と答えた人より多い結果となった。

求人情報を見て感じた印象と実際の業務内容や条件面が違うと感じる人が多いことがわかった。求人情報は、代表例を示すケースがあり、全てのケースが網羅されていないことも想定される。

ミスマッチや誤解を防ぐためにも、気になる項目や具体的な業務内容などは面接時に質問し、疑問や不明点を解消することの大切さがわかる結果となった。

「ある」と答えた人のエピソードは以下の通りとなる。

《残業》
・みなし残業外の残業代が出ないこと(20代/営業系/東京)
月の残業時間11時間と記載がありましたが、面接時にはお客様あっての仕事なので何時に帰れるか分からないと言われた(40代/営業系/埼玉)
《仕事内容》
・総務庶務だったのに、営業の電話もしていた(20代/事務・経理・人事系/千葉)
・ノルマはないけど、目標はある(20代/事務・経理・人事/宮城)
《条件面》
・「育児時短勤務あり」になっていたけど実際は1年働いている人が対象だった(40代/介護・医療・福祉系/東京)
・未経験歓迎とあったが実際は面接で、経験者の方が良いと言われた(30代/事務・経理・人事系/静岡)

Q.4 求人情報、まずは何から見る?

※見る順番がはやいものから上位3つを選択

求人情報を見る際、まず何から見るかを尋ねた。1位は「仕事内容」82.0%、2位は「給与」65.8%、3位は「勤務地」49.1%という結果になった。


Q.5 求人情報のどの項目で「女性が活躍している職場」と判断する?

※複数回答あり

求人情報のどの項目を見て「女性が活躍している職場」だと感じるかを尋ねた。1位は「出産・育児をサポートする福利厚生」50.9%、2位は「育児休業取得率」50.0%、3位は「女性の平均継続勤務年数」48.3%という結果だった。

「女性管理職割合」や「役員に占める女性の割合」などの役職に就く女性の割合を見るよりも、女性が長く働き続けるための制度が整っているかという点を見て、女性が活躍している会社と感じる人が多いことがわかった。

※職業安定法では「採⽤時の条件があらかじめ⽰した条件と異なる場合などに、その内容を求職者に明示すること」が義務付けられている。「労働条件通知書」で明示された内容が、面接時に聞いた内容と異なっていないかを確認することが大切だ。
※調査データ(グラフ)は、小数点第2位以下は四捨五入しているため、合計しても100にならない場合がある。

<調査概要>
・調査期間:2021年10月5日~10月19日
・有効回答数:638名
・調査対象:『女の転職type』会員
・調査方法: Web上でのアンケート

出典元:女の転職type
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-38/

構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。