小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

パナソニックが業界最軽量19.9kgを実現した電動アシスト自転車「ビビ・SL」を発売

2021.11.15

パナソニック サイクルテックは、電動アシスト自転車の新製品として「ビビ・SL」を12月3日に発売する。価格は125,000円。

「ビビ・SL」は、ドライブユニット、フレーム、バスケットなどの軽量化により、型式認定を受けている国内電動アシスト自転車24型、26型フロントバスケット、リヤキャリヤ、両立スタンド標準装備モデルにおいて業界最軽量となる19.9 kgを実現。駐輪時の持ち上げや、押し歩き時の取り回しがよりしやすくなっている。

カルパワードライブユニットは素材や部品など一から設計を見直し、従来のドライブユニットと比べ、約24%(約900 g)の大幅な軽量化に成功。また新制御であるカルパワーアシストは、アシストの力強さはそのままに、より軽く、快適な走行が可能。坂道では、ぎくしゃくしたペダリングをモーターが補いなめらかにアシスト。漕ぎ出し時は、平地や坂道、荷物の有無などの負荷を検知し、最適なアシスト力に調整。加えて、中速域でのスピードの伸びも向上させることで、より快適な走りを実現した。

新設計のかるらくアルミフレームは、ダウンチューブの形状を二重構造型から卵型にすることで、軽量化を実現しつつ、肉厚を適正化したことにより強度も確保。また、サドルの高さは従来品「BE-ELL432」と比べて約5 cm低くし、最低地上高67 cmとなり、足が地面につきやすくなったほか、シート角は従来品より寝かせたことで、サドル位置が相対的に後退。これにより、ペダリング時の膝の曲げ伸ばしの負荷を軽減、より楽に漕ぐことができるようになった。

さらに、バスケットはカーボン配合の樹脂を使用した軽量バスケットを採用。高強度を生かした、網目の大きなデザインで軽量化を図りつつ、底面は網目を細かくし、小物が落ちにくい設計となっている。

バッテリー容量は8Ahで、充電時間は約3時間。サイズは全長1,780×全幅580mm。カラーはパールピーコック、クラシカルレッド、パールココアブラウン、ディープブルーメタリックの4色を用意する。

製品情報
https://cycle.panasonic.com/products/fsl/

構成/立原尚子

DIME11月号の特集は「通勤自転車ベストバイ!」

コロナ禍によって、これまで以上にブームとなっている自転車通勤。電動&アナログ別に、最新モデル60台を3人の達人たちが徹底比較。健康面だけでなく、仕事の効率もアップするというのであれば始めて損はなし。特別付録は、テレワークやデスクワークに使える「モバイルPCスタンドMAX」です!

セブンネットショッピングで購入する → https://7net.omni7.jp/detail/1229359510-1229359510?cateType=1&siteCateCode=003107

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。