小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

いつでも好きな場所に行ける大人の秘密基地!価格も手頃な軽キャブコンおすすめ6選

2021.11.15

垂直に屋根が上がり抜群の開放感

AZ-MAX『K-ai(ケーアイ)』

AZ-MAX『K-ai(ケーアイ)』337万1500円~

軽キャンパーの空間を拡張する方法のひとつがポップアップルーフ。ルーフが前後方向に大きく開くのが一般的だが、このモデルは垂直方向にルーフが持ち上がり、室内高が均一に。レイアウトは対面タイプとベンチタイプから選べる。

SPEC
●ベース車両:ダイハツ・ハイゼットトラック ●サイズ:L3390×W1470×H1990mm 
●乗員定員4名 ●就寝人数4名

AZ-MAX『K-ai(ケーアイ)』

延長カウンターや流し台、電子レンジをコンパクトに配置。

AZ-MAX『K-ai(ケーアイ)』

背もたれを通路に敷くだけで簡単にベッドメイクでき、ベッド下が収納になる。

AZ-MAX『K-ai(ケーアイ)』

写真は2人掛け横座りシートのベンチタイプ。

〈YUNOME’s check〉
天井に頭をつかえることなく過ごせ、軽とは思えない開放感が魅力。

装備充実度 ★★★★
就寝快適度 ★★★★
オシャレ度 ★★★★

家族で快適に過ごせる広々空間

M.Y.Sミスティック『ミニポップBee』

M.Y.Sミスティック『ミニポップBee』318万100円~

アルミフレームにアルミサイディングを貼った軽量キャンパーシェル(居住スペース)を架装。運転席の背面をくりぬいて車体とシェルを一体化し、キャンピング車登録(乗車定員4人)を実現。上下段ベッドで快適に就寝できる。

SPEC
●ベース車両:ダイハツ・ハイゼットトラック ●サイズ:L3395×W1475×H1980mm 
●乗員定員4名 ●就寝人数4名(大人3・子供1)

M.Y.Sミスティック『ミニポップBee』対面シートと背もたれマットで作るダイネットベッドはL1820×W1380mm。ルーフベッドはL1940×W1380mmのセミダブルサイズで広々。

M.Y.Sミスティック『ミニポップBee』

ルーフアップ時の室内高は1820mmで開放的な空間が広がる。

〈YUNOME’s check〉
運転席と居住空間を行き来でき、上下段のベッドで快適に就寝可能。

装備充実度 ★★★★
就寝快適度 ★★★★★
オシャレ度 ★★★★★

ソロキャンプにも最適な旅グルマ

ダイレクトカーズ『AMAHOⅡ(アマホ2)』

ダイレクトカーズ『AMAHOⅡ(アマホ2)』329万円~

「大人の秘密基地」をイメージした、ウッドサイディングやカモフラージュ柄のベンチシート兼シングルベッドが遊び心たっぷり。大開口の跳ね上げ式バックドアが備わり、自転車やアウトドアギアなども容易に積み降ろしできる。

SPEC
●ベース車両:ダイハツ・ハイゼットトラック ●サイズ:L3400×W1480×H1980mm 
●乗員定員4名 ●就寝人数3名

ダイレクトカーズ『AMAHOⅡ(アマホ2)』

バックドアが大きく開くので荷物の積載がしやすい。

ダイレクトカーズ『AMAHOⅡ(アマホ2)』

コンパクトなキッチンも備わる。

ダイレクトカーズ『AMAHOⅡ(アマホ2)』

ベッドはシングルサイズ。ポップアップルーフはクローズ/オープン/メッシュの3パターンで使用可能。

〈YUNOME’s check〉
ソロキャンプや一人旅など、自由気ままな自分時間を楽しむのに最適な一台です。

装備充実度 ★★★★
就寝快適度 ★★★★
オシャレ度 ★★★★★

老若男女に人気の軽キャン界のアイドル

バンショップミカミ『テントむしSタイプ E-パッケージ』

バンショップミカミ『テントむしSタイプ E-パッケージ』345万300円~

親しみやすいポップなデザインと豊富なカラーバリエーションで、老若男女を問わず人気のロングセラー。写真は電源を強化したモデル。屋根上に100Wのソーラーパネルを4枚搭載し、エンジンを止めてもバッテリーに電気を蓄える。

SPEC
●ベース車両:ダイハツ・ハイゼットトラック ●サイズ:L3390×W1470×H1980mm 
●乗員定員4名 ●就寝人数4名

バンショップミカミ『テントむしSタイプ E-パッケージ』

屋根上にソーラーパネルを装備。

バンショップミカミ『テントむしSタイプ E-パッケージ』

写真は横向きシートのSタイプ。シートを前後向き/ベッドにアレンジできるFタイプも用意。

バンショップミカミ『テントむしSタイプ E-パッケージ』

開放感のあるポップアップルーフは吹き抜け効果もある。

〈YUNOME’s check〉
トミカにもなった軽キャブコンの代名詞。唯一無二のスタイリングが魅力。

装備充実度 ★★★★
就寝快適度 ★★★★★
オシャレ度 ★★★★★

取材・文/編集部

※本記事内に記載されている商品やサービスの価格は2021年9月30日時点のもので変更になる場合があります。ご了承ください。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。