小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

バッグにもラクに収まるTOKYOCRAFTSのコンパクトな焚火台「マクライト」

2021.11.04

TOKYOCRAFTSのソロでもグループでも楽しめる軽量焚火台

TOKYO CRAFTSの焚火台「マクライト」は、軽量かつコンパクトな機能に加え、ソロキャンプからファミリーまで対応するサイズの火床、どんなシーンにも対応するマルチなデザインなど従来の焚火台にはなかった魅力が詰まっている。

価格 9,878円(税込)

薪を自由に組める広々した火床 

従来の軽量焚火台に比べ、薪をストレスなく組めるよ う火床の広さを十分に確保。より燃焼効率が高まる 「井桁型(いげたがた)」や美しい炎が鑑賞できる 「合掌型(がっしょうがた)」など、自由な組み方が 楽しむことが可能。

 薪を支える火床には3つの梁があり、脚となるパーツ を垂直荷重でしっかり支えるので、安定感も抜群だ。

バッグにも収まるコンパクト設計

収納時のサイズは21×40㎝とバックパックにも難なく 入るスリムな長方形のデザイン。また、ファミリーや グループでも使える大きさにも関わらず、わずか794g の軽さを実現。

組み立て時も片手で持ち上げられるほどの軽さは、持ち運びにも便利だ。 さらにセットアップも3つのパネルを組み合わせるだけ なので簡単!片側のパーツを取り外せば、灰捨てもス ピーディに終わらせることができる。

付属のゴトクパーツはシーンによって使い分けが可能

付属のゴトクを使用すれば、ケトルでお湯を沸かしたり、直火による調理が楽しめる。 スタンドと側面のパネルの両方に設置できる2WAY仕様となっており、火床の距離を変えることで火力を調節可能。炎を楽しみながら調理ができるとことも魅力だ。

グループでも、ソロでも。より楽しみを選択できる一台

この焚火台に境界はない。気心の知れた仲間たちと・・ひとりでゆっくり・・シーンや用途に合わせて使用できる。シンプルで手軽な焚火台だからこそ身近な道具として活躍するだろう。

https://tokyocrafts.jp/products/products-010-makulite

構成/ino.

釣り、キャンプ、登山、クルマの修理、防災用、いろいろ使えるDIME最新号の付録「4WAYポータブルランタン」

現在発売中の雑誌「DIME」最新号に付いている付録「4WAYポータブルランタン」が便利だと話題だ。このLEDランタン、付録とは思えないほどのクオリティーで、4WAYという名称の通り、様々な使い方ができるのが特徴。しかも、迷彩柄のデザインがお洒落で、アウトドアやレジャーで使いたくなる人も多いはず。

ちょっと明かりが欲しい時、サッと取り出して手元や周囲をしっかりと照らせるのが、この「4WAYポータブルランタン」。手に持って使いやすい形状で、横置きしたり吊るしたりできるフックを備えるほか、背面には金属製のドアや壁などにピタッとくっつけられるマグネット付き。

「4WAYポータブルランタン」は2種類のライトを搭載している。230ルーメンの高輝度LEDライトは、夜間や照明のないスペースなどで明るり欲しい時に重宝する。しかも、持ち運びやすいコンパクトサイズなので、好きな場所で使えるのもポイントだ。

しかも、IPX3相当の防水仕様。アウトドアに活用するもよし。非常用に備えておくのもよし。先日、震度5の地震が東京を襲ったが、防災用ライトとしても役立つ便利アイテム。一家に一台、常備しておくと何かと役立つアイテムであることは間違いなさそうだ。

【詳細】https://dime.jp/genre/1244189/

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。