小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

0-100km/h加速は6.3秒!進化した2.4ℓエンジンを搭載したトヨタのスポーツモデル「GR86」

2021.10.30

RZ(6MT/トヨタ「86」から生まれ変わった新型「GR86」がついに登場!クリスタルホワイトパール)

TOYOTA GAZOO Racing(以下、TGR)は、新型GR86を10月28日より発売した。

GR86は、SUBARUとの共同開発により誕生した。2019年9月、SUBARUと「新たな業務資本提携」に合意し、新型BEV「TOYOTA bZ4X」の共同開発など、新たな領域での「もっといいクルマづくり」を加速させる一方、「スポーツカーのワクワク・ドキドキ、走る愉しさを守り続けたい」との思いを共にし、両社の個性を引き出したスポーツカーを共同開発した。

RZ(6MT/クリスタルホワイトパール)
RZ(6MT/クリスタルホワイトパール)
RZ(6MT/クリスタルホワイトパール)

GR86は、SUBARU BRZとクルマのベースを共有しながらも、「ドライバーの意のままに操れる“手の内感”」、「限界域でのリニアな応答、キビキビした走り」といった「GRらしい走りの味」を持たせることに注力。86の伝統を継承しつつ、SUBARU開発陣と切磋琢磨しながら「GRらしい走りの味」を追求した結果、86は「更なる高い次元でのダイレクトで気持ちのいい走り」を持つGR86へと生まれ変わった。

FRスポーツを主張する内外装

■外装
ベルトラインから水平に通ったフェンダートップは、FRスポーツを主張する造形となる。水平に低く通ったアンダーボディとキャビン後部の絞り込みにより、意のままの走りを想起させるワイドなスタンスと低重心を表現している。

RZ(6MT/クリスタルホワイトパール)
RZ(6MT/クリスタルホワイトパール)
RZ(6MT/クリスタルホワイトパール)

また、フロントはGRブランド専用の「FUNCTIONAL MATRIX GRILL」を採用。機能性とエモーショナルさの表現を両立した。さらに、86からGR86へ生まれ変わるにあたり、車名ロゴを一新しました。

新車名ロゴ

■内装
水平に構成されたインパネとスイッチなどの操作系を最適配置し、運転に集中できる空間を実現した。

RZ(内装色:ブラック×レッド)

メーターはBOXERメーター(7インチカラー+LCD液晶メーター)を採用。水平対向エンジンのピストンの動きをモチーフにしたオープニングアニメーションは、走行前の高揚感を高めてくれる。

メーター表示:SPORTモード(ATのみ)
メーター表示:TRACKモード

また、メーター表示が走行モード別に変化。NORMALモードでは円形のタコメーター内にスピードを大きく表示し、SPORTモード(ATのみ)ではタコゲージの先端やリングが赤色に、TRACKモードではレーシングカーのメーターを参考に回転数などを大きく表示。スポーティな走りを視覚からも演出する。

RZ(内装色:ブラック×レッド)

フロントシートは、体をホールドする部分を独立したパッド形状とし、軽量なシートに。さらにスポーツ走行による前後左右Gにも耐えうるよう、グリップ性に優れた素材をシート表皮に採用。クルマとの一体感を感じられるような座り心地を実現した。

進化を遂げた新採用のD-4S搭載 水平対向4気筒エンジン

D-4S搭載 水平対向4気筒エンジン

「軽量コンパクトかつ低重心なエンジン」という特長はそのままに、2Lから2.4Lへの排気量アップにより動力性能を向上。0-100km/h加速性能を従来型の7.4秒から6.3秒に高めた。あわせてレスポンスを向上させ、高回転域までストレスなく伸びるフィーリングを実現した。

エンジン性能曲線図

さらに、燃料を燃焼室に直接噴射する「筒内直接噴射」と、吸気ポートに噴射する通常の「ポート噴射」、この2種類を運転状況に応じて最適に制御する専用ツインインジェクターを備えた「D-4S」を採用。吸気・排気効率を高める可変バルブタイミングを搭載した水平対向エンジンとの融合を図っている。

「超低重心FRパッケージ」を継承し、キビキビとした走りを進化

パッケージ、サイズは従来型を継承し、ほぼそのままに。全高ならびにヒップポイントを低く抑え、シートポジションを車両の内側に設定することで更なる低重心化と回頭性を向上させた。加速時のスピード感や、クルマが手足のように動く感覚を体感できるようになっている。

また、街乗りから限界走行まで、どんな速度域でも「走る楽しさ」を感じられる性能を目指し、ボディ剛性を向上。従来型比で横曲げ剛性を約60%、ねじり剛性を約50%向上させることで、高速コーナーにおける軽快なハンドリングなど、優れた操縦安定性能を確保した。

さらに、高張力鋼板の拡大採用をはじめ、フロントフェンダーとエンジンフード、エンジンアンダーカバー、ルーフにアルミ材を使用し、軽量設計を徹底している。

モータースポーツからのフィードバックを生かした空力アイテム

モータースポーツ参戦車からフィードバックされたフロントエアアウトレットをはじめ、サイドシルスポイラー、ダックテールなどを採用。実車走行評価や風洞設備での検証を繰り返し実施し、フロントの接地性やリヤの安定性をはじめ、優れた操縦応答性と安定性を確保した。

そのほか、GR86の魅力を最大限に引き出すカスタマイズパーツ「GR PARTS」を用意。スポーツ走行から、日常走行までGR86を楽しめるよう幅広く商品をラインアップしている。

GR86の楽しいコンテンツも用意

発売にあたり、TGRは、富士スピードウェイ株式会社が主催する「FUJI 86 STYLE with BRZ 2021(以下、86Style)」に出展。イベントでは、86ファンにいち早くGR86を試乗できるだけでなく、SUBARU BRZと乗り比べできるなど、GR86の「走りの味」を体感できるコンテンツを用意している。また、イベントの様子をTGR公式YouTubeチャンネルにて生配信する。

86Style詳細ページ(参加申し込み・詳細はこちら)
https://www.fsw.tv/freeinfo/045799.html

TOYOTA GAZOO Racing YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCCtALHup92q5xIFb7n9UXVg

【メーカー希望小売価格】

6 Super ECT スーパーインテリジェント6速オートマチック
*1 北海道、沖縄のみ価格が異なる。価格にはリサイクル料金は含まれない
*2 筒内直接噴射+ポート噴射装置

RZ(6MT/スパークレッド)
RZ(6MT/スパークレッド)
SZ(6AT/クリスタルブラックシリカ)
SZ(6AT/クリスタルブラックシリカ)
RC(クリスタルホワイトパール)
RC(クリスタルホワイトパール)

【主要諸元】

*WLTCモード:市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モード

関連情報:https://toyota.jp/gr86/


構成/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。