小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Gmailに届く大切なメールが迷惑メールになってしまう時の対処法

2021.10.22

大切なメールがなかなかGmailに届かない……と思ったら、自動的に迷惑メールに振り分けられていたという経験はありませんか? Gmailで迷惑メールに振り分けられたメールは、30日後に自動的に削除されるようになっているので、できるだけ見逃したくありません。

そこで今回は、Gmailに届く大切なメールが「迷惑メールに振り分けられてしまったとき」の対処法と、「迷惑メールに振り分けられないように設定」する方法を紹介していきます。

Gmailで大切なメールが迷惑メールに振り分けられてしまったときの対処法

まずは、メールが自動的に迷惑メールに振り分けられてしまった場合、メールを受信トレイに戻す方法を、パソコンブラウザ版/スマートフォンアプリ版それぞれ紹介していきます。

パソコンブラウザ版Gmailで「迷惑メール」になってしまったメールを受信トレイに戻す方法

パソコンブラウザ版のGmailで、左に表示されているタブの中から「迷惑メール」をクリック。迷惑メールに振り分けられているメールの中から、受信トレイに戻したいメールを選択します。

件名の下に「迷惑メールでないことを報告」という欄があるので、ここをクリックすれば、メールが受信トレイに自動的に移動します。

スマートフォン版Gmailアプリで「迷惑メール」になってしまったメールを受信トレイに戻す方法

続いて、スマートフォン版のGmailアプリで、迷惑メールになってしまったメールを受信トレイに戻す方法です。iPhone/Androidスマートフォンでそれぞれ操作方法はほぼ同じ、今回はiOS 15を搭載したiPhoneを使用していきます。

iPhoneでGmailアプリを開き、左上の三本線のマークをタップ。「迷惑メール」に移動します。

受信トレイに戻したいメールを開くと、中央に「迷惑メールではないことを報告」とあるので、これをタップすればOKです。

Gmailで迷惑メールになってしまうメールは送信者を登録すればOK!

Gmailに届くメールが自動的に迷惑メールとして振り分けられてしまう場合、送信者のアドレスをGmailの連絡先に登録することで、次から受信トレイにメールが届くようになります。

パソコンでGmailの連絡先を登録する方法は以下の通りです。

Gmailを開き、右上に表示されている「Googleアプリ」のアイコンをクリック。「連絡先」に進みます。

左上に表示されている「連絡先を作成」をクリック。「連絡先を作成」に進みます。

名前やメールアドレスなど任意の情報を入力し、右上の「保存」をクリックすればOKです。

また、受信したメールからメールアドレスを直接連絡先として登録することも可能です。

アドレスを登録したいメールを開き、名前の左にあるアイコンにカーソルを合わせると、送信者の詳細情報が表示されます。名前の右側にある「連絡先に追加」をクリックするだけで、名前とメールアドレスがGoogleの連絡先に登録されます。

Gmailで迷惑メールになってしまうアドレスは「フィルタ」を作成して対応しよう

1つ1つのアドレスを連絡先として登録するのが面倒という場合は、特定のドメインにて「フィルタ」を作成することで、受信トレイでメールを受信できるようになります。

パソコンでGmailを開き、右上にある歯車のアイコンをクリック。「すべての設定を表示」に進みます。

上部のタブから「フィルタとブロック中のアドレス」に進み、「新しいフィルタを作成」をクリックします。

表示されたポップアップの「From」の欄に、受信トレイで受け取りたいメールアドレスを記入し、「フィルタを作成」に進みます。

「迷惑メールにしない」にチェックを付け、「フィルタを作成」をクリックすれば、次回から登録したアドレスからのメールが受信トレイに届くようになります。

※データは2021年10月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。