小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Gmailに届いたメールをPDFファイルで保存できるって知ってた?

2021.10.20

ビジネスシーンにおいて、Gmailにパソコン/スマートフォンの両方からログインし、いつでも確認できるようにしているという人は多いでしょう。

実は、Gmailにメールとして届いた内容は、PDFファイルとして保存することができるのをご存じでしょうか。設定はパソコンのみならず、Androidスマートフォンからも行えるので、それぞれの操作方法を紹介していきましょう。

パソコンのWebブラウザ版Gmailに届いたメールをPDFファイルとして保存する方法

まずはWebブラウザ版のGmailに届いたメールをPDFファイルとして保存する方法を紹介していきます。今回は、Windowsパソコンにて、Chromeブラウザを使用していきます。

Gmailを開き、PDFファイルとして保存したいメールを開きます。

メールの右上に表示されている「印刷」マークをクリックします。

新しいタブが展開されます。「送信先」の項目をクリックし、「PDFに保存」を選択、下部の保存をクリックします。

保存先やファイル名を選択できるので、任意の設定をした後に「保存」をクリックすると、任意の位置にPDFファイルとしてメールが保存されます。

AndroidスマートフォンのGmailアプリに届いたメールをPDFファイルとして保存する方法

続いて、Androidスマートフォン版のGmailアプリにて、メールをPDFファイルとして保存する方法を紹介していきます。今回は、Android 11を搭載したGalaxy S21 Ultra 5Gにて、執筆時点(2021年10月上旬)で最新バージョンに更新したGmailアプリを使用します。

AndroidスマートフォンのGmailアプリを開き、PDFファイルとして保存したいメールを開きます。

メールの右上にある「…」マークをタップ。「印刷」に進みます。

印刷プレビューの画面が表示されるので、最上部をタップします。使用できるプリンタの一覧が表示されるので、「PDFとして保存」を選択。右側にある「PDF」をタップします。

スマートフォンの内部ストレージが表示されるので、メールをPDFファイルとして保存したいフォルダを選択します。最後に「保存」をタップすれば完了です。

iPhoneのGmailアプリではメールをPDFファイルとして保存できない!?

iPhoneのGmailアプリの場合、以前は届いたメールをPDFファイルとして保存する機能があったようなのですが、現在(2021年10月上旬)本機能は利用できません。

というのも、以前はAndroidスマートフォンの操作と同様に「印刷」を選択すると「Googleクラウドプリント」というサービスを経由して、GoogleドライブにPDFファイルを保存することができました。

しかし、「Googleクラウドプリント」のサポートは2020年12月31日をもって終了。現在は利用できないようになっています。

iPhoneのGmailアプリで「印刷」をタップすると、上図のように表示されます。以前は「Googleクラウドプリント」の項目があったのですが、現在は利用できません。

パソコンやAndroidスマートフォンでは継続してGmailをPDFファイル化できるので、iPhoneやiPadのGmailアプリでも本機能を復活させてほしいところですね。

パソコン/スマートフォンでGmailにPDFファイルを添付する方法

ここからは、Gmailにて送信するメールにPDFファイルを添付する方法を、パソコンのWeb版、スマートフォンアプリ版それぞれ紹介していきましょう。

パソコン版GmailでメールにPDFファイルを添付する方法

まずはパソコンで利用できるWeb版のGmailを使って、メールにPDFファイルを添付する方法です。

Web版のGmailを開き、左上の「作成」をクリックします。なお、届いたメールに返信する形でも操作方法は同じです。

下に並んでいるアイコンのうち、「クリップ(ファイルを添付)」のアイコンをクリックします。

ポップアップが表示され、パソコン内のフォルダにアクセスできるようになるので、任意のPDFファイルを選択し、右下の「開く」をクリックします。

これだけで、メールにPDFファイルを添付することが可能です。

また、デスクトップやフォルダにあるPDFファイルを、ドラッグ&ドロップの動作でGmailに添付することも可能です。

スマートフォン版GmailアプリでメールにPDFファイルを添付する方法

続いて、スマートフォン版のGmailアプリにて、送信するメールにPDFファイルを添付する方法です。iPhone版/Androidスマートフォン版で若干画面に違いがありますが、基本的な操作方法は同じです。今回はiPhoneを使用して操作方法を紹介していきます。

Gmailアプリを開き、右下の「作成」をタップします。こちらも、Web版のGmailと同様に、届いたメールに返信する形でも操作方法は同じです。

上部右側に3つのアイコンが並んでいるので、一番左の「クリップ(ファイルを添付)」をタップします。

スマートフォン内に保存しているファイルにアクセスできるので、任意のPDFファイルを選択します。

以上で、メールにPDFファイルを添付することができます。

※データは2021年10月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。